空に問う

流るるまま・・・で行こう

最強FBI緊急捜査SP

2016-10-16 10:09:33 | 日記
最強FBI緊急捜査SP・・・観てます。

岐阜小5女子行方不明事件は・・・本当に謎。

でも子供たちって案外残酷だなぁ・・・・。誰かが一緒にいてさえいれば不明になることはないような内容だった・・・。これじゃ親も、その友達をつい恨んでしまうかも・・・・。

「あんたたちさえしっかりしてくれていたら・・・・」

おいらが当事者ならば絶対に数度は思う。

校長の管理不行き届き・・・・間が悪いなぁ・・・・。思わず人災って思った。

ダウン症の子を一人で歩かせるなんて・・・・友達に注意出来なかったんだろうか。

なんか残念な事件だね・・・・。

最初の事件もねぇ・・・・。小学生女子が自宅で刺殺。むごい。

事件が起こる前に両親の車のワイパーが折られていたりタイヤのネジを緩められていた時点で何か強烈な「危険」や「悪意」ってものを感じなかったんだろうか・・・・。今になってたんたんと語られても・・・。

でも見る限り、善良な両親。人に恨まれなさそう。

でもな、神職に呪われた経験があるおいらからすれば・・・・憎む理由なんて相手には特に関係がないんだと知っているけど。

おいらもタイヤの空気を抜かれたことがある。ちょっと車に詳しい人ならば「ボールペン一本」あれば指紋を残さずにタイヤの空気は抜けるそうだ。

12月の午後6時。あたりは真っ暗。会議から飛んで逃げたな・・・・。

もうその時点では呪う神主の呪詛に気が付いていたんで、事故にあうのも嫌なのでガソリンスタンドでわざわざ空気圧とかみて貰っていた。パンクならしょうがないけど、空気が抜けていただけ。

同僚がタイヤがヘンですよって教えてくれたときに、チェっと舌打ちした呪う神主の「音」を訊いた。

呪詛だけならば効果があるか、そこのところは証明も出来んけど、もしタイヤの空気を抜かれたとしたら・・・・怖い想像した。だからあの日も車を会社の駐車場に置かずに、臨時駐車場において臨時バスで集会のある会場まで行って決起集会に参加した。

1階の前の方に会社専用の席が確保してあったらしいが、おいらにはまったく連絡なし。ちょうど浜田市役所からも多数参加していて、担当さんもいたので一緒に二階席で見ていた。帰りも会社には寄らず臨時バスで帰る。人数が少ないのでバスは一本しかないと言われたから・・・・。

でもなんでか、その集会に参加していないことを執拗に責めたてたのが呪う●●。責任者としての自覚がないからとか・・・・。

おめえが気持ち悪いし、「タイヤ空気抜ける」=「舌打ちしてる人」・・・・普通に悪い想像するだろう。極めて恐怖だわ。

悪意は察知できるもん。

予測も予想も出来るもん。

でも果敢にもチャレンジしたいという欲求があったから、こうなった。この時点で辞めておけば良かった。

少なくてもあんなに激しい嫌がらせやパワハラを受けることまでは想定していなかった。

もいおいらが超キレてるタイプだったら・・・・なくて良かった。自分のために。

幼い子を巻き込む事件って辛いからなくなってほしいぞ!!



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 立ち直る | トップ | ふっ吉 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。