空に問う

流るるまま・・・で行こう

防犯メール

2016-10-13 20:21:20 | 日記
浜田警察署から防犯メールが入る。とりあえず載せておく。

本日午後1時25分ごろ、小学校の敷地内で見知らぬ男が児童らの様子をうかがっていた「事案」が発生したとのこと。

男の特徴は

〇年齢不詳
〇中肉
〇165~170センチ
〇黒色のダウンジャケット
〇黒色ズボン
〇キャップ帽
〇サングラス
〇白色マスク
〇濃い灰色の運動靴

いかにもって感じだけど、離婚して子供に近づくなと言われてる親っぽいよね。あからさまに怪しいのは逆に不自然だと思うんだけど・・。声をかけたりしていないのに・・・防犯メールもね。これだけハッキリ目視で確認できるんなら、先生さんら数人で「何か御用でも」くらいの挨拶したんだろうか。まあ予防は確かに大事だけど、過剰あねぇ。あんまり凄まじいと正当防衛であっても過剰防衛だとして逮捕されることもあるんですよ笑。そういう話を警備会社の人から訊いたことがある。

なんか変な案件に巻き込まれるのは嫌なので、よほど子供が血を流して路上に倒れていない限り(極端だけど)、子供には近寄らないことにしてる。昔、店の前で幼稚園児が大泣きしているので、道路も近いし、一緒に親御さんが探しに来るのを待っていたけど、たぶん知り合いと話し込んでいて孫が見当たらなくなって慌ててるおばあちゃんらしい女性が駆け寄って来て、子供を奪うようにひったくった。

礼もない。ババア礼の一つもないんかい。声には出さなかったけどさすがに呆れたなぁ・・・。泣いてる子供に禁煙用に買ったチュッパチャップスやったのに。

でもまあその幼稚園くらいの男児がつたなくお辞儀して「おいちゃんあんがと」と言ってくれたのが救いだった

話に夢中になって孫がいなくなったのも気が付かなかったくせに。去り際に逃げるように「ありがとう」と言われたけど「(ございます)」はどうしたと思った。本当に礼儀知らず。

もうあれからトラウマになって、例えば友達の子供であっても近づかないことにしてる。不審者に見られたことないんだけど、あのリアクションはショックだった。おいら後ろに立ってるだけだったからね。

初見でメール見た感想は事案じゃなくて、たぶん切羽詰った事情がある親御さんなのではないかと思った。裁判所から接近禁止命令が出てる可能性もあるけど、あからさまに怪しいふん装で様子をうかがうかなぁ・・・・。

別に子供は嫌いではない。悪い人には見えないんだろうから、割と子供から近づいてくる。何回も「パパ」と間違えられたこともある。

今は母校の小学校はないけど、それでも若いころは誰もいない放課後の学校のグランドを観に行ったことがある。ノスタルジアというのだろうか・・・・。たぶんもうそんな気持ちで気軽に学校なんて覗いちゃいけないんだよね笑。はじめて逆上がりをした鉄棒や砂場・・。懐かしい気持ちも抑えないとね・・・でももう学び舎はない。

家の周りを不審者(見慣れない人)が歩き回り、様子をうかがっていたとする。

「泥棒」と思う人と「誰かの家を探して困っている人」と二通りのどちらかの結論に人間は達するようだ。

もし泥棒と思ったら、その人自体がそういう不信な行動を取る場合、自らは「泥棒」する気が満々にあるかららしいぞ。

寒がりで花粉症で黒い服が好きな人が、遊んでる子供をたまたま見てて、なごんでる場合もあるじゃないか。

まあ予防は大事だけど過剰なのはどうなんだろう。おいらはSM好きだろうとLGBTの人だろうとセクシャルな差別はしないけど、それに+ロリコンが付いてきたら死刑でもいいと思う。いいや二次元で我慢できないロリコンは死刑だ。大人が互いに了承を得ておこなうプレイは仕方ないけど、ロリコンは去勢するべきだと思う。今は性欲を長い間不能にする薬もあったんだっけ・・・・。

まあ少ない人工なんだから、必ず誰かに行きあたる。不審者の場合は欲望よりも、そういう迷惑をかけるだろう人たちの顔を思い出しなさい。性犯罪は一発でoutですよ。





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 書籍消毒器 | トップ | 締めくくり »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。