空に問う。

空に問うても果てがない

熱量

2017-06-22 16:35:05 | 日記
右手が腫れてきた・・・・。浮腫んでる。

また体の中の「水」が濁ったのかなぁ?

去年の今頃、それでも身体も心も晴れなくて神社で祈願をして貰ったとき、つい「安らかな死」をお願いした。そんなに切羽詰っていたんだと思うと少し苦しいけど。

たぶんそんなことを叶える力も気も神にはない。たぶんそう願った自分の心が、自分自身を殺し続けているんだと思う。でももう一年。お守りの効力が切れるように叶わなかった願いも・・・効力を失くす。

父が元気であるはずはないのに外に出たがる。たぶん買い食いをしているんだと思う。卑しい人間だから。もしかしてそんな父を止めろってキツネ祖母ちゃんがまた騒いでいるのかなぁ?でもさ、祖母ちゃん、もう息子は81なんだよ。すでに死んでてもおかしくないんだよ。

そういう情念が気持ち悪いんだ。

ノラ神主の執念みたいなものが気持ち悪いんだ。

いろんな理を捻じ曲げて人を不幸にすることに生きがいを感じるなんて気持ちが悪い。殺したいなら刃物を携えてくればいいのに。そう卑怯な奴ほど人を呪うのだと思うと、ただ単に気持ちが悪いんだ。それも本物の神主だからもっと気持ちが悪い。この男も自分の幸福のためなら身内からでもその運や徳を奪うような奴。

その心の意地汚さやひもじさがなんだか父と似てる、母と似てる・・・。疚しい人間はみんな同じように振る舞うのかも知れない。

おいらからするともう迷惑なんだよね。父の病もノラ神主の呪詛もおなじこと。おいらを苦しめるだけ。

宗教に落ちるような奴はばかだと思うけど、こんなに苦しんでる人間を見てても、その苦しみに救いを求めずに与えずにいる神経って逆に凄いと思う。こんなのが親なんだから・・・悲しい。せめて心配してるふりでもしてくれるとありがたいけど、自分のことで精一杯って感じで、大忙し。いろんなことに責任を持たない人間ってつくづく羨ましい。まあ子供の頃のおいらたちを死の病で支配しようとしたゲスな人間だし、いまキツネ祖母ちゃんを呼び込んでいるのは本当に父なんだと思う。

腹減って買い食いって子供か(笑)。

笑顔になれば心も変わる。

しかし笑顔になるにしても体力気力がいる。笑顔に余計な力を注いだら余計に疲れてしまう。

止まってるはずの身体が動いたり、自転車が動いたり・・・たぶんちょっとこの世の境界線が怪しくなってる。しかしこれは誰に伝えても分からない。気配と同じかも・・・。眼に見えない力が、おいらの性能を超えて、動いてる。なのに・・・何も変わり映えがしないのは何故だろう。

もううんざりする・・・。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 疑念 | トップ | 安倍チルドレン »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。