空に問う。

空が落ちる日まで。

まさかとは思うけど。

2017-05-17 13:52:37 | 日記
まさかとは思うけど・・・真子さまご婚約って官邸のリーク???

普通は「婚約か」ではなく「婚約した」からの報道ではないんだろうか。

折しも、今日は「安倍総理」と「加計学園」の疑惑に関する文書を朝日新聞がスクープした日。

今日の総理は国会での答弁は一度だけと言う。

目くらましになってない??

まあ遠からず安倍さんは天皇家と親戚だから、こういう祝い事を事前に知ってる可能性は宮内省やほかの政治家より「高い」と見た。

今週はたぶんこの話題一色だろうし・・・。

こんなパターンで安倍さんは逃げんのか????

徹底的に追及して辞任して貰わないと困る。

「困る」と言う表現が適切かなぁ?

未来の「日本」のおいて、安倍さんがこれ以上の長期政権を担ってはいけないのだ。

来るべく日の総理は、この人であってはならない。

時として、”こういう偶然”は絶対にない。

特に政治スキャンダルや重要法案が通る時の有名人、著名人の祝いや不倫騒動は偶然ではない。

これはマスコミの人から訊いたことがある情報。

一日ずれていれば、今日は朝から晩まで安倍総理疑惑追及・・・の日だったはず。

元政界人のお抱え占い師さんに何でもかんでも相談してるんだから、隣国の大統領と同じではないか笑。

なんなね・・・・。

秋篠宮とかのコメントがなんかちぐはぐ。付き合っていたのは知ってたみたいだけど婚約自体は、まるで寝耳に水で知らない感じがするんだよね・・・。すでに陛下に報告済みも・・・怪し。

皇族の結婚はイコール政治に結びついているから、安倍さんのスキャンダル潰しに利用されたのかなぁ?

だって夜のニュースでしょ?

今日の朝刊で報じてるんだから・・・・。

絶対に官邸リーク。

宮内省の準備が整ってないみたいだし、絶対に絶対にNHKにリークしたのは官邸だと思う。

だって「婚約」してないんだもん。

「婚約」してないのに、いつ「婚約」するのかも分からないのに、別れたらどうするんだァ。

婚約は婚約なのだし。

喜ばしいことなのに。

祝うべきことなのに。

悪用したなぁ。

ほら、宮内庁も知らないスクープだって言ってる(笑)。

怒った方がいいのではないかなぁ・・・天皇も。初孫の祝いを利用したんだから。

もし婚約の発表があるとしても、佳子さまのイギリス短期留学の後の予定だったのだろう。

ホント腹立つなぁ、安倍と官邸。

はやく安倍さん辞任しろぅぅ。

あなたが総理でないなら、改憲に賛成してもいい。

でもあなたが総理なら、改憲は反対だ。

それがたぶん”本来の正しい日本の(未来の現実)だった”のだと今さら思う。

狂ったのは・・・東北の震災と安倍政権樹立。

野田さんが自分の尊師のために政権を売ってまでさる企業を救ったのも大きな力を呼び込んだ要因かなぁ?

あの瞬間”大きな力”が働いたのを感じた。

たぶん”感じなきゃ”良かったことなんだと思う。

あの時・・・大きな力もこちらを視ていたんだよね。

それを感じた人たちは、おいらと同様にひどい目に合ってるんだと思う(笑)。

ただ「時代」には”修正する力”もある。

やっとそれが働きだして、インチキが暴かれる時が訪れるんだと信じたい。

おかしいんだよね???

今、安倍さんが総理で、そこにいること自体が・・・・不自然。

TBSは安倍問題スルーしやがった。北をどうしても脅威に仕立て上げたいんだよね。

北VSアメリカの構図と思ってるけど、実は北が本物の脅威になった暁には犠牲になるのは韓国(ソウル)と日本(東京)なのにね・・・。

いまトランプさんは失態続きで立場ないから、北に先制攻撃しそう・・・。

でもね、ひとつ言えるのは・・・二度目の安倍政権は、

「なかったはずの間違った歴史」なんだと思う。

だって疑惑があっても、本人が否定しとぼけたら許されるなんてことが民主国家であっちゃいけない。忖度とか言葉を並べるけど、指示がなきゃ勝手に行動できないのも、また官僚なんだよね。どう考えても、総理または総理夫人が微妙に絡んでる案件の「便宜」を図ったんだと思う・・・。

まあ官僚側は、安倍政権支持かと思ったら、どうも違うようだね。

まあ正しい人もいるだろう。

こういう人には修正力があるんだろうなぁ???

本当はもう少し民主党の総裁である野田さんが踏ん張って・・・何日かズレるだけでも良かったんだよね。

誰からが無理矢理、予定調和か帳尻合わせみたいに捻じ曲げた。

その捻じれのせいで、本来なら総理でるはずの石破さんは総理になれなかった・・・。

それは世界規模で起こったんだと思う。

あの時の正しい時間軸のまま世界が動いていたら、イギリスのEU離脱もなく、米国はヒラリーさんが女性初の大統領だったはず。朴さんもそのまんまかなぁ・・・。

まあヘンな話だけど、明治の頃に基盤となった思想の実験場になった町は石見地方に雛形があるんだと思う。霊能者さんは一同ノーマークだけど、たぶん雛形ゆえの力が150年間留められているんだと思う。

もし、その町で成功していなければ、あんな強固に神仏分離や廃仏毀釈が行われたと思えない。たぶん霊的に安定していたはずの千年近い日本の土壌の呪術をはじめて「解いた」のが、ノラ神主の生まれた町。

原因があったから、今の日本の結果も連なってる。

あんな風に一人の愚かな神職の力が奇跡を呼んだり、奴の思い通りにだけ事が運ぶような状況が、あそこから起こり得ないだよね・・・。そこには神道とか、仏法とかの理や結界や呪術的なモノを超えて、黒く蠢くモノが地下を這っていた。

たぶんだけど、ミニマムの世界が影響するとしたら、その町にあった魔法のようなインチキが内側から破られて崩壊寸前になったからかなぁ???

その時の日本の霊的な乱れを利用した長州藩も目と鼻の先にある。その流れは今の山口県に流れてる。

知らない間に増えた”新しい神”の悪ふざけなのかな。萩にはいっぱい新しい神がいる(笑)。

もしそうなら笑えるね。

ノラ神主とおいらの戦いが、ある意味物事を変質させて、日本に響いた。確かに「奇跡」はあったんだよ。でも間違ってるから今も「奇跡」が延長されたアンバランスな現実が進んでる。

本来終わるはずのものが継続されている・・・。それには安倍さんの影響が働いてる。

もし安倍さんが総理でなければ実現しえなかった”あり得ない未来”が継続され続けてる。

だから、その歪みにいち早く気づいたおいらは弾き飛ばされた。叩きのめされた。

本来、別に次元にあるはずの”神の世界(便宜上神と呼ぶけど”力”のこと)”は平行世界のどこかにあるんだけど、その小さなバージョンが、その町に出現したんだと思う。取り残されたと言うべきか・・・。時代錯誤なんだよね、そもそも。

内からの破壊力と、外からの破壊力。

もうじき、もうすぐ・・・修正される。

ある意味、ノラ神主は気づいてもいなかったけど、プチ神くらいにはなってたんだ。

あとは収束を待つだけ。

ただ強い力がぶつかり合って相殺すると莫大なエネルギーを生む。

千年前と同じことが起こるのかな?

”転がり”続けたおいらの立場はないけど、正しい時間が戻ってくるはず。

森友学園土地問題の嘘つきは誰か?をミヤネ屋で解説してるけど・・・

嘘つきは、安倍さんでしょ。

忖度を強要したんだから。


って・・・

すみません・・・途中から空想が入りました笑。









ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 類似点 | トップ | 北VS NSA »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。