空に問う

流るるまま・・・で行こう

ボブ・ディラン

2016-10-14 09:06:31 | 日記
ハルキストが見守る中で発表されたノーベル文学賞。

ま、ま、まさかのボブ・ディランが受賞?

作詞が受賞?

なんか趣旨ズレてない?

まあ大昔、作詞家を目指していたことがあるんで、個人的にはシンガーソングライターが受賞するのは嬉しい。やっぱ村上春樹兄さんが文学書を受賞するためには戦争もの書かないとダメだよ。

ボブ・ディランも受賞対象で紹介された曲はヴェトナム戦争の反戦ソングですもんね。

まあ”色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年”なんかで受賞したら、ある意味ボブ・ディランと同じ意味で怖いわ。

要するにノーベル賞が反則技使った感じだよね。

まあ歌は世界を救うこともあるので、文句は言わないけど。

で、ボブ・ディランのCD持っていたはずだけど・・・iTunesにない。

ああそうだ。昔MD使っていたので音源をソニーのアプリにしていた。その音源はiTunesじゃ読み込めないから大量に削除したんだった。

もうゲオオンラインほぼ借りれない・・・・。残念。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ピエロ | トップ | 慶応ミスコン中止 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。