文珠川慧久の道楽帳2

turezure naru mama ni

RALEIGH CR-F にモンベル(mont-bell)フロントバッグを装着

2017-03-20 | 自転車
ロードバイク(RALEIGH CR-F)にモンベル(mont-bell)のフロントバッグを取り付けました。モンベル(mont-bell)のフロントバッグは、ハンドル二箇所とハンドルステム一箇所にベルトでとめる様式です。ハンドルへの二箇所のベルトは問題無く取り付けられるのですが、RALEIGH CR-Fではブレーキワイヤ及び変速用ワイヤがハンドルに沿っていてハンドルステムの前にたわんで出ているので、ハンドルステムにベルトで取り付けることができないので、ブレーキワイヤ及び変速用ワイヤにベルトとめといたしました。但しフロントブレーキワイヤは除きました。その状況が下の写真です。



もう少しカメラをよせて撮影したのが下の写真です。



前側から撮影したのが下の写真です。ちなみに、モンベルの中央上に見える二つ目玉は、CATEYE製のヘッドライトで型番は VOLT1600 リチウムイオン充電式ボルト1600 HL-EL1010RCです。VOLT1600をハンドルバーに取り付けると光線がモンベルに干渉してしまうため、少し高さを上げるために、「PWTカーボン製コンピューター&ライトマウントMT03C」というアダプタをかませました。VOLT1600の隣に設置してあるのは、CATEYEのサイクルコンピュータ(型番はCC-RD410DWストラーダデジタルワイヤレス)です。その隣に設置してあるのは、GARMINのeTrex30xです。



CATEYEのサイクルコンピュータ(型番はCC-RD410DWストラーダデジタルワイヤレス)の下に設置してあるのは、CATEYEの真鍮製のベル(型番はOH-2400)です。これはサイクルコンピュータ取り付けベルトに同居しています。ベルを鳴らすためのベロの角度が変えらえるので、GARMIN eTrex30xの取り付け取り外しの祭に干渉しない位置を選べるのでとても便利です。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« クロモリロード RALEIGH Carl... | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL