ばたばた日記2

平凡な毎日なのに なぜか忙しい。
なんてことはない日々の美味しい&可愛いを
写真日記で のこしています。

粟島へ③

2016-12-12 23:11:38 | 日記

ル・ポール粟島の食堂です。

昼間は 地元の人が多く来ます♪

ランチは日替わり定食や おまかせ丼、カレー、麺類等。

昨日の日替わりは さわらのバジル焼きでした。

私、Tさん、母、姉、叔母、姪は 日替わり定食。

さわらのバジル焼き、サラダ、鳥つくねの煮物、ひじき、

漬物、味噌汁。 これで750円。 

しかも定食の人は 食後のコーヒー、紅茶がセルフで

フリーなんです。 安いでしょう?

さわらが身太くて 蒸し焼きで 軟らかくて とっても

美味しかったです。 また 真似てみます♪

母も 好きなお魚料理だったので 御満悦♪

Mちゃんとお父さんは 親子丼にしたみたい。

叔母に ご馳走になりました。  ご馳走様でした。

私と母、姉たちは車で 叔母の家まで山越えして

先にお墓に回ってお参りをし 姪一家は ベビーカーを

押して歩いて 叔母の家で合流でした。

お墓までは 車で行けないので 手前で止めて 細道を

歩きます。  ここは 春の島四国・おせったい以来です。

祖父母、叔父のお墓に参りました。

お墓の角にある おせったいの札所。

今は しっかり戸締りされてました。 

また来年のおせったいに来れるかな~。

おせったいの頃に「イノシシが海を渡って来て 畑を

荒らす」と言っていましたが 秋には被害も酷かった

そうです。 でも先日 1匹が 罠にかかって死んだ

とかで 1匹では無いのでしょうが 皆さんホっと

しているとか。 自給自足程度の畑を荒らされたら

悲しいですもんね。 

イノシシから守るため棒や漁網で畑を覆っています。

 

叔母の家の上まで道路があるので 車で乗り付け

少し坂を下って到着。 前を行くのは姪の旦那君と

姪の長女Mちゃん(小2)。

左が玄関で 正面は下の道路への階段と崖(^^;)

叔母の家でも 仏壇に参って 離れで休憩させて

もらい お喋り&お喋り。

2時半の船で帰るので 港に向かいます。

車を親戚に返すので 港で母たちを降ろして

私とTさんで返して 歩いて港へ。 一日 いい天気で

本当に良かったです。 

トンビが 悠々と舞ってます。

港に戻ったら 姪たちも歩いて到着。お疲れ様。

2歳のS君は 首を90度に曲げて 爆睡(笑)

お姉ちゃんのMちゃん(小2)も ずっと歩いて

頑張ったね♪

車を貸してくれた叔母も お土産と共に 見送りに

来てくれました。 母も 大分足が弱ってきたので

車は本当に助かりました。ありがとうね~。

群馬のAちゃんの旦那さんが好きな釣り場(笑)

昨日も 釣り客が5人程 同じ船で帰りました。

今は 何が釣れるんでしょうね?

帰りは 少し曇って来ましたが 海は穏やかで本当に

お墓参り日和でした。

粟島でもらった 沢山のお土産を車に積んで 実家で

母とお土産を下ろし 私とTさんは姉の家で お茶を

ごちそうになり お土産も分けてもらって帰りました。

姉の家では 外飼いの猫、モモが 義兄の

夏に買った新車の上で まったり(笑)

運転した後の 温まったボンネットの上とか

日の当たった屋根とか 好きですからね~。

姉曰く「私の車の上でおる時や エンジン

かけても 降りんので!!」って(笑)

モモ・・・いつか乗ったまま走られるぞ(笑)

みんなで粟島・・・の 楽しい一日でした。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 粟島へ② | トップ | ブライト »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
島でのランチ (ふじっ子)
2016-12-13 17:54:01
爆睡のS君!可愛いーー。お疲れー。
大人は、こんなに首が曲がらん!!笑
島でのランチが良心的で安いし、ご飯も
お味噌汁もたっぷり。
そうそう!イノシシ!!いつか何処かの島から
泳いで来たらしい。。。と、ニュースで。
泳ぎも達者なんですね。
◆ふじっ子さんへ (もにもに)
2016-12-13 22:03:02
S君、首をガックリと折って 可愛いでしょ~(笑)
ランチも 本当に良心的です。インスタントとはいえ
コーヒー、紅茶付きですからね。
>イノシシ
長い距離も泳ぐんですね~~。
人的被害が出ないうちに退治できて良かったです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。