ばたばた日記2

平凡な毎日なのに なぜか忙しい。
なんてことはない日々の美味しい&可愛いを
写真日記で のこしています。

リニア④100系食堂車

2017-05-20 16:48:46 | おでかけ

4.100系新幹線と食堂車

0系の次に投入された100系新幹線。

初めてテレビで見た時は グっと未来感、

高速感が増したな~と思いました。

各席にテーブルが付きましたね。

このテーブルの感じは 今も変わりません。

多少テーブルが広くなったかな。

窓は広いままですね。

客席車両から一旦出て 食堂車に入り

直します。 2階建てになってますね。

少ししか見えませんが 厨房です。

当時の写真が飾られていました。

1階の厨房で調理して2階に運ぶんですね。

この手すりくらいがホームですね。

料理室から階段で上がって 回って

また上がります。

マリンライナーの1号車も2階建てで

階段が2つあります。

2階から見下ろすとこんな感じ。

2階の踊り場というか 入口横の壁に

貼られていました。

ハンバーグステーキセット1700円

和風御前2000円。

カレーライス900円

ビール520円

ワイン1000円

コーヒー330円

はい、ポーズ。

明るい食堂車。

テーブルクロスで高級感UPですね。

2階で一般通路が無い分 4人掛けが2つ

並んでます。窓も広く しかも高いので

いい眺めだったでしょうね。

揺れはどうだったんでしょう?(^_^;)

ここも 中に入ることが出来ないので 仕切り

板から身を乗り出して撮りました(笑)

ハンバーグセットでしょうか?

花瓶もありますね。

あ~~食堂車で食べてみたかったなぁ。

4枚の写真があります。説明には・・・

『当時は「日本食堂」「帝国ホテル」

「都ホテル」「ビュッフェ東京」の4社が

食堂車を運営しており テーブルクロスなどの

装飾だけでなく、提供するメニューも各社で

異なっていた。』とありました。

この黄色のは都ホテル担当のようです。

乗る度に 違うメニューが楽しめる分

美味しかったアレを食べたくても 無い

場合もあったわけですね。

2階の配膳室?

真ん中奥に並んでいるのが 1階から

料理を上げてくるエレベーターかな?

今も ファミレスなどで 数人分を

まとめて運んで来たり 下げたりする

ワゴンがありますね。

客室には持ち出さず ただ並べてた

だけかも知れませんが。

次は 巨大ジオラマに続く~~。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« リニア③0系食堂車 | トップ | 母友ランチ »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。