マネーの虎

お金に関するいろいろを投稿していきます。

中古車を売る際のトラブルを避けるためのポイント。

2016-10-18 | 車・バイク


中古車の売却は、一つ一つの単価が高いためにどうしてもトラブルが起きてしまいがちなものでもあります。
そのため、しっかりとトラブル対策をしておくことで、無用なトラブルを避けるようにしましょう。
では、どのようなトラブルが、車を売るときには起こりうるのでしょうか。

まず考えられるトラブルは、消費税に関するトラブルです。
消費税がすでに売却価格に加えられているのかどうか、しっかりと確かめておきましょう。
特に最近では消費税増税も施行されたため、このトラブルは増える可能性が考えられます。

同じ税のトラブルとして、自動車税に関するトラブルも考えられます。
せっかく高く買取りしてもらったのに、自分のところに納税の通知が来てしまった、ということになれば目も当てられません。
しっかりと説明を聞いて、自動車税に関する情報を抑えてから売却を終えましょう。

この二つのトラブルをみてわかることは、車を売るなら、しっかりと説明を求めることが重要である、ということです。
相手にその気はなくても、こちら側にうまく伝わっていないことは十分考えられます。
わからないことや曖昧なことは必ず確認して、後々トラブルを招いてしまわないように準備をしておきましょう。

参考サイト:「車を売る方法
ジャンル:
購入
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 実家に帰省、座っていてご飯... | トップ | 自宅近くにポケストップない... »