monerico の もの作り

帆布の丈夫さに可愛いらしさをプラスして
カバン作りを楽しんでいます。

オーダー品その3 ホールドバックの進化系

2017年05月15日 | カバン作り


難しかった〜。


ご覧くださりありがとうございます。


オーダーの中で一番苦労したカバンでした。。。
大きなカバンは難しいです。
カバンが大きいと必然的に荷物がたくさん入る。
その荷物の重さに耐えれるように
どう補強しようか悩みました・・・。

ご依頼はホールドバックのワンサイズ大きなもの。
何を隠そうホールドバック自体が、
このご依頼から生まれたカバンなんです。

最初にご依頼頂いたのは昨年の12月。
monerico初のオーダーを頂いた方の旦那さま。
ずいぶん前に私の旦那さん用に作ったカバンを見てくださり
大きなサイズをご希望。
そして今回ようやく出来上がったのが
40cmのファスナーを使ったホールドバックの進化版です。



やっぱりでかいです。
いつものホールドバックは35cmファスナーを使用。
5cm違うだけでこんなに違うんだ、と実感しました。
えんじ色の8号帆布を使いました。
えんじ色がご希望だったんですが
この色が撥水加工のあるものしか手に入らず
加工済みの8号帆布はとにかく硬い。
このカバンは柔らかく使いたいし、
肩紐の移動カンは硬いと通らない・・・。
なのでやっぱり水通ししました。
撥水加工なのに水通しって・・・。
なんか間違ってますが、私にはこれが正解で
柔らかくしてようやく移動カンにも通りました。



ファスナーは大人っぽく男性的なものを選びました。



一番苦労したのがこの肩紐のループしたところ。
肩紐は8号帆布の4枚重ねの状態。
それを2つ折してさらにカバン本体の生地も一緒に縫うので
さすがに家庭用ミシンでは限界で・・・。
なんとか、な、ん、と、か、手動で縫えました。
ミシンが壊れそうでもうできません。



中はいつもの仕様で
シンプルなダンガリーの生地にツイルの片面ポケット。
肩紐は一番短くして普通のショルダーの長さで、調節可能。



モデルは旦那さんにお願いしました。
肩紐は長めにしているので
冬場の上着を着ていても余裕の長さです。

受け渡し時に早速使ってくださいました。
ご夫婦でmonericoのカバンを使ってくださって
本当に嬉しいです。
ありがとうございました〜!


・・・でも、このカバンは今回が最初で最後。。。
大きなカバンは作りたいけど
この形はやっぱり無理だなぁ。(><)



*★手作り市に参加します★*


湊川公園 手しごと市
神戸の兵庫区役所前にある湊川公園で開催します。
毎月第4土曜日の午前11時〜午後4時まで開催。
今月は5月27日(土)の開催です。


てづくりサーカス in 西宮神社
えびす宮総本社である西宮神社(兵庫県西宮市)の境内で開催します。
毎月第一日曜日の午前10時〜午後5時まで開催です。
次回は6月4日(日)の開催です。


ランキングに参加しています。
お帰りにポチッとひと手間、元気をいただいてます!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ
ブログ村のHPへ飛びます。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« マチつきポーチとちょと早い... | トップ | A4サイズがらくらく入る よ... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL