monerico の もの作り

帆布の丈夫さに可愛いらしさをプラスして
カバン作りを楽しんでいます。

やってみました(持ち手編)

2017年06月15日 | カバン作り


どんな違いがあるのかやってみました。


ご覧くださりありがとうございます。


ちょうどOne Colorトートを製作中、
持ち手を縫う際にふと気になりました。



持ち手を縫うとき、両方の側面にステッチを入れます。
いつもはグルっと1周まわるように縫っていますが、
微妙に反りがあり、アイロンで整えていました。
なんで反るんだろう?
縫い方を変えるとどうなるのか?

ふと疑問に思ったので
実際にやって比較してみました。

Aはミシンの糸を切らずに
グルっと1周まわるように縫ってみました。
Bは始点と終点が同じになるように
両側とも同じ方向から縫いました。
どちらがAかBかわかりますか?



写真の右側がAで左側がBです。
グルっと1周まわったAが微妙に歪んでますね。
別の写真で見ると反りがあるのがわかります。



この時だけなのかな?
と思いもう1本づつやってみました。





上と同じく右側がぐるっと1周のA
左側の2本がBです。
違いますね〜。
ちょっと面倒でも一度糸を切って
きちんと始点と終点を合わせたほうが
綺麗に仕上がります。

何をいまさら!
とお思いの方も多いと思います。
ごもっともなんですが、
カバン作りを始めて2年。
外での仕事もあるので
誰かに学ぶことは
時間的にも金銭的にも難しいので
いろいろな本を読んだり
気になる方のブログを見たりして
独学で学んでいます。
なので、技術はまだまだ未熟です。
(すみません。頑張ります!)

なので、何が正しいのか
なぜその作り方をするのか
理由はわからず
そう書いてあるからそうする
だけでした。

でも作り方はいろいろあり
本によっても違います。
細かなことは書かず
縫う。とだけ書いてることも。
でも、この「縫う」の一言だけでも
縫い方によってこんなに違いが出るんですよね。

できるだけ自分の中で
なぜそうするのか?
に対して答えが出せるように
違いを理解しておきたいと思い
実際にやって比較してみることにしました。
その結果、
こうなるから、この作り方をしている
と自信を持って答えられるように
1つ1つ解決していきたいと思います。

もし、同じような疑問を持っている方の
ヒントになればうれしいな。


そんでもって出来上がったOne Colorトートがこちら〜。
赤と水色を作りましたよ。









夕方の撮影なのでちょっと写真が暗いですが
生地の切り替えの合わせもぴったり出来て
自己満足な出来です。
今週末の猪名野神社の市へお持ちします〜。
お時間のある方はぜひお越しくださいませ。
楽しみにしております!



*★手作り市に参加します★*


猪名野神社の市
猪名野神社は歴史情緒あふれる街並みが広がり、
落ち着きのある佇まいの境内で開かれます。
古書店による古本市と作家・クリエイターの
オリジナル性のある雑貨製品などによる手づくり市です。
今回は6月17日(土)午前9時〜午後4時まで開催です。


湊川公園 手しごと市
神戸の兵庫区役所前にある湊川公園で開催します。
毎月第4土曜日の午前11時〜午後4時まで開催。
今月は6月24日(土)の開催です。


てづくりサーカス in 西宮神社
えびす宮総本社である西宮神社(兵庫県西宮市)の境内で開催します。
毎月第一日曜日の午前10時〜午後4時まで開催です。
次回は7月2日(日)の開催です。


エントリー中の市
7月 8日(土) 紙ひこうきマルシェ:宝塚市
7月22日(土) 湊川公園手しごと市:神戸市
8月 6日(日) 西宮手作り大サーカス:西宮市


ランキングに参加しています。
お帰りにポチッとひと手間、元気をいただいてます!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ
ブログ村のHPへ飛びます。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 柄あわせに気をつけて仕立て... | トップ | 猪名野神社の市 ありがとう... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL