MON大発言

大きな事を言うのか、それとも問題発言なのか! ・・・ただの小市民の遠吠えかもね。

(6)手術日・・・

2017年01月04日 | 白内障手術体験記

手術の当日は午後1時までの来院を告げられた。

病院に着いて受付を済ませると、この日に手術を受けると

思われる人が数人いた。

手術前の診察の時は、5人が手術を受けるということだった。

結局6人だったのだが。

手術後に掛ける保護メガネを渡され、代金をすぐに支払う。

2600円。

頭にはカバーが掛けられて、いよいよそれらしい事になっていく。

服は別に手術用のものではなく、これは僕がいつも着ている

つなぎだ。緊張するとトイレが近くなる・・・

それから目薬を挿され、視界がだんだん明るくぼやけてくる。

瞳孔を開く薬だろう。

午後2時過ぎごろ、2階に上がるように言われた。

なんだか死刑台の13階段を登るような気持ちだが、

階段の段数を数える余裕は無かった。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お頭舞・・・ | トップ | 白内障手術後の見え方・・・ »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
手術は12/8済 (黒丸)
2017-01-05 20:51:49
やっとわかりましたですよ。
12月8日に右目を手術を完了して、今年の暮れに左目の手術を予定しているんですの。
完了した右目の手術の体験記をこれから書いていくわけですの。

手術中は見えなくなるんですかの?
右目は固定焦点なんで近くを見たり、遠くを見たりするときに不便はないんですかの?
左目と焦点が合わないので頭痛がすることはないんでしょうかの?
Unknown (MON)
2017-01-05 22:13:37
そのとおりです。
手術の経過は「白内障手術体験記」というカテゴリに
入れています。
タイトルに番号を振っているのが、手術の経過を表しています。
という、ややこしいことになっておりまする。
ま、これは、「そけいヘルニア手術体験記」と同じようにしていますので、
もし興味があればそちらもご覧ください。
途中、現在の状態のことも入れていきますので・・・
もっとややこしいことになるかも知れませんが、まあ
その辺は適当にご覧くださいませ。

コメントを投稿