地球人のたわ言

日々の驚き、感じたことを書いてみます。

何の悪ィことしたんですか?

2017年07月17日 15時32分53秒 | 日記
 「なんの悪ィことしたんですか?」
とインタビューしてみよか。(*^┰゜)b
 といっても、インタビューの相手はお星さまなんだけど。
 
 お隣の小さな銀河、「大マゼラン雲」から、超高速で我が銀河系に逃げて(?)来た星のことです。
 それも、1個ではなく、20コ位。
 
 最近まで多くの科学者達は、なんで我々の銀河系に超高速で飛んでる星が存在するのか分からなかったそうです。
 でも、超高速星のほとんどが似たような場所で見つかっていることから、
「ははァーん、あっちの方向から来るんだから隣の銀河からの逃亡者だな」
 
 実際の物語は、この星がまだ隣の大マゼラン雲の中にいた時、仲良くペアを組んでた星がいました。
 でも相手の星が超新星爆発を起こしてしまい、吹き飛ばされてしまったのです。
 何十億年もの間、お互い仲良くクルクル回ってたのに、突然の悲劇です。
 何の世界でも永遠ってことは無いものですねえ。
 それでこの星は、泣く泣く(?)我々の銀河系までやって来たというわけです。
 
 なんで超高速か? 
 何も大マゼラン雲からの追手から逃げるためではなく、吹き飛ばされた時のスピードと、大マゼラン雲の移動スピードとが合わさって、秒速400km~1200kmにもなったそうです。
 
 もしかしたらこの超高速星、地球みたいな惑星を持っていて、さらに知的生命がいたら、、、訊いてみたいなあ。
「うちの銀河系の居心地はどうです?」
「あら、”うちの”、って言わないで、とっくに私らも銀河系人よ、少なくとも地球人よりお利口だわよ」
「そ、そう.、、、、」
 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 膝の痛み90%減♪ | トップ | 長い夏眠に »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。