artfulldays! gallery MONARIZA

当社スタッフが徒然に、日々artfullな心意気で
出張日記・展覧会覚書・日常の雑記など書き散らします。

バベルの塔展

2017-06-09 22:19:14 | Weblog
行ってきました、東京都美術館にて。

「バベルの塔展」~7月2日迄

終了近いミュシャ展は常に60分待ちとかインフォメーションが消えない状況・・・

ハシゴは無理そうかな。上野一本で行きましょう。



「バベルの塔」展は夕方すんなり入れましたが、

やはりメインの「バベルの塔」に行きつくまでに、

先駆画家のヒエロニムス・ボス油彩と

16世紀の銅版画の数々がみっちりと展示されてます。

ああ、これは、、、全部真面目に見尽くしたら辿りつけない。

B4サイズの細かい銅版画を4,5人が頭つき合わせてみて、次に進む・・・。

うーん、なかなか。じりじりと・・・。

忍者のように空いた隙をついて、横っ飛びに見て歩きます。


「バベルの塔」は、美しかったです。

木板に油彩だそうで、約450年前に描かれたとは思えない色鮮やかさ。

剥離したり痛んだりしている部分はほぼ見受けられず。じっくりじっくり、

荘厳でどこか退廃を予感させるドキドキ感を、思いっきり吸い込んできました。

最後に遊び心のある、建造物高さ比較。



ミュージアムグッズも、楽しめました。







ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« いよいよ。 | トップ | 仙台展・・・。 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む