赤い靴日記

赤い靴をはいて出かけて 見つけたこと の 日記 

(子宮頸がん3b期から16年)

あぜ丸さん ライブ 行ってきました。

2017-07-23 22:42:15 | 遊び
あぜ丸さんのライブに行ってきました。
下北沢の駅から徒歩3分くらいかな、そう大きくはないけれど、
超雰囲気の良いお店で、2時間半くらいのライブでした。
あぜ丸さんも、すっかりお元気そうで。
っていうより、あれだけのギター演奏って、相当体力無いとできないんじゃないかと思うほどでした。

 

ギターもだけれど、トークも絶妙!
今日の縞模様のシャツ、娘さんにブルゾンちえみ見たいと言われたそうで、「ブルゾンあぜ丸です。」って。
アハハ!

セットリスト

あぜ丸さんソロ
 ミセス・ロビンソン
 夜空ノムコウ
 ANJI

ヨシさん ソロ
 ドリ
 トップ・オブ・ザワールド
 
あぜ丸さんとヨシさん
 りんご
 修二会
 チャーリーの長靴
 花だより
 僕の胸でおやすみ
 再会

デュオ「海」
 はずれくじ
 あいつ
 なんとなく
 北国列車
 古都
 あの歌はもう歌わないのですか
 三丁目の夕焼け
 22歳の別れ
 海岸通り
 名残雪
 お前だけが
 ささやかなこの人生

アンコール あぜ丸さんヨシさん海さん
 面影色の空

「花だより」は、あぜ丸さんが入院していた時に桜を見たときに作ったオリジナル曲だそうです。
あぜ丸さんにとっては、あぜ丸さんのイメージがあるようでしたが、もなみの感想は、明るい曲だったので、桜並木を散歩しているときに、ふと上を見上げると、桜の花の間から青い空が見えているようなそんな感じがした曲でした。

デュオ「海」というのは、あぜ丸さんとお友達が高校生の時に作ったバンドだそうで、40年ぶりに再結成したそうです。
風の曲が多く、その当時もなみは洋楽にはまっていたので、知っている曲は22歳の別れとなこり雪だけでしたが、一緒に行っただんなちゃんは、どはまりだったようで、全部知っている!と感激していました。

もなみは、ANJIが良かったな。あぜ丸さんのANJIを聴けただけで、感動でした。

生のアコースティックギターって、すっごく癒されました。
素敵な音楽と すてきな夜を あぜ丸さん ありがとうございました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 怒涛のお仕事 | トップ | 大和阿波おどり »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ありがとうございました (あぜ丸)
2017-07-24 10:03:26
お暑い中ありがとうございました
なんとか無事に演奏できてとても良かったです
またどこかでお会いできればと思います
近ければ・・・ (メアリーアン)
2017-07-24 20:09:44
飛行機の距離のど田舎から想像しております。

リストを見て、ああ、好きな曲がいっぱい、
ANJI聞きたかったなと思いました。

あぜ丸さん、お元気に活動を続けてください。
いつかライブにおじゃまできる機会があることを
願っております。
ありがとうございました。 (もなみ→あぜ丸さん)
2017-07-25 21:23:43
あぜ丸さん こんにちは。
とても素敵な時間をありがとうございました。
もう、感動の嵐でした。
あぜ丸さんこそ、お疲れではないでしょうか。
とは言いつつも、次回も楽しみにしています。
是非いらして欲しいです。 (もなみ→メアリーアンさん)
2017-07-25 21:27:46
メアリーアンさん こんにちは。
本当に素敵でした。
是非是非 聴いて欲しかったです。
ANJI、短い曲なんですよね。
でも よかったですよ。心に響きました。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL