みなみ歯科 能代インプラントセンター

秋田県能代市「みなみ歯科のしろインプラントセンター」です。
患者様一人ひとりに最善・最新・本物の治療を提供します。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ドイツ KaVo社製のCTを導入いたしました!

2016-09-06 09:26:44 | NEWS&お知らせ
こんにちは  受付のたけうちです



夏休みも終わりましたね

外ではトンボを見かけるようになりました



今日はみなみ歯科に新たに導入されたCTをご紹介いたします



歯科用CT撮影装置として新たにKaVo社の 3D eXam+を導入いたしました!



これにより院内における高画質画像検査が可能となり、より正確な診断、より安全性の高い治療を患者さんに提供できます。



CT装置はインプラントだけでなく小児鼻づまり、いびき等の閉塞性疾患治療や顎関節症治療、
根っこの治療や親知らず抜歯等幅広く歯科治療に応用することができます。



ドイツKaVo社はその優秀な品質により、歯科業界では常にトップブランドとして世界で認められている企業です



KaVo社製「3D eXam+」の一番の特徴は患者さんの被ばく線量を最小限に抑えることが挙げられます。



現在日本で発売されているCTの中で「安全性」「画質」「精度」はトップクラスです



実際の画像です↓











秋田県では初めて導入されました









私も実際に撮影したのですが画像の鮮明さに感動しました

細かい血管の走行までもよく判別することができます!


これがたけうちのCT画像です
46型の巨大モニターに映し出し詳しくご説明できるようになっております。
より患者さんにもわかりやすくお伝えできるかと思います。







パノラマレントゲン撮影(2次元)よりも低い被ばく線量で,CT撮像(3次元)を実施できるため,
いままで撮影を躊躇することもあった小児歯科の症例においても安心して撮像を行うことが可能となりました。



また今まではCT撮像が必要な場合、提携医療機関へ行っていただき
撮像後データを当院までご持参いただくといったご不便をおかけしておりました。


今回の導入によりこのような手間もなくなり患者さんのご負担を軽減することができました。


これからも医療法人 佳聖会 みなみ歯科は歯科治療の質の向上と、
患者さんの健康な歯を生涯残すためにスタッフ一同努めてまいります



ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お盆休みのお知らせ | トップ | NEW★ユニフォーム! »
最近の画像もっと見る

NEWS&お知らせ」カテゴリの最新記事