JAZZ最中

考えてみればJAZZばかり聞いてきた。いまもJAZZ最中。

THE BROTHERS FOUR ちなみにもう一枚はTHE MONKEES

2016-10-29 14:35:57 | その他

THE BROTHERS FOUR

ジョン・スコのカントリーなジャズをきいたら、無性にカントリー・ロックみたいのが効きたくなって、CCRやジョプリンのアルバムを買ってみた。それを聞いていたら止まらなくなって、レンタル屋さんで「The Allman Brothers Band」や「The Band]からクラプトン、イーグルス、ジェームス・テイラー、はてはS&Gにシュープリームスにいってやっと止まった。
どれもあえてベスト盤をえらんで15枚ぐらいコピーしておいてあるのでこれからときどき聞くだろう。ますますジャズ度が下がってしまう。

そんな中、これはコピーしないでいいやとしたけれど、音楽聞き人生のスタート頃の忘れられないグループがこちら「ブラザース・フォオー」始めてギター触ったのも“7つの水仙”を弾きたかったのかも知れません。私の原点はもちろんキャノンボールやアイラーではなくてたぶんフォークなんだろと思います。コピーはしなかったけど、あえて記事にはしておきます。
ちなみに聞いてみてコピーしなかったもう一枚は「The Monkees」


The Brothers Four

1. グリーンフィールズ
2. 遙かなるアラモ
3. 七つの水仙
4. イエロー・バード
5. グリーンスリーヴス
6. トライ・トゥ・リメンバー
7. 北京の55日
8. 木の葉の丘
9. 悲しきカンガルー
10. さらばジャマイカ
11. ブルー・ウォーター・ライン
12. 風は激しく
13. 漕げよマイケル
14. グッドナイト・アイリーン
15. 青春の光と影
16. 花はどこへ行った
17. 500マイル
18. おいでよ、僕のベッドに
19. ビューティフル・ブラウン・アイズ
20. アビリーン
ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 置いておいたら熱くなった S... | トップ | ハロウィンの花 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

その他」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL