JAZZ最中

考えてみればJAZZばかり聞いてきた。いまもJAZZ最中。

J・S・バッハ  ガンバ・ソナタ集 / 横坂 源

2016-10-08 17:17:35 | チェロ無難


チェリストの横坂 源ちゃんとあったのはちょうど2年前、オクサンの生まれた街にある美術館で開かれたパーティーだった。
チェロを始めて3か月の私が、今考えると背筋が凍るようなことを話しかけていたのと、それを優しく答えてくれた好青年の思いでは深く残っているのです。
その桐朋学園の関係者のコンサートなどで出会っていますがなぜかアルバムが出ないと思っていました。
そんななか、満を持したようにリリースされたアルバムがこちら、もちろん買ってきましたが、1曲目から、背中がゾクッときました。
また一つのバッハのチェロが生まれたと書いてもおかしいとは言わさないような素晴らしさです。
新鮮で、優しくて、人間味あるれるバッハ、評論家じゃないから論じるのでなくて、それが感想です。





アルバム買ったら、こんな写真のチケット・ホルダーをくれて、ミニコンサートのチケットもいただきました。
もう一枚買ってオクサンの分を確保するか考え中です。



J・S・バッハ  ガンバ・ソナタ集 / 横坂 源

横坂 源   Cello
藤井 一興  Piano

01.ヴィオラ・ダ・ガンバとチェンバロのためのソナタ 第3番 ト短調 BWV1029 第1楽章:ヴィヴァーチェ
02.ヴィオラ・ダ・ガンバとチェンバロのためのソナタ 第3番 ト短調 BWV1029 第2楽章:アダージョ
03.ヴィオラ・ダ・ガンバとチェンバロのためのソナタ 第3番 ト短調 BWV1029 第3楽章:アレグロ
04.ヴィオラ・ダ・ガンバとチェンバロのためのソナタ 第2番 ニ長調 BWV1028 第1楽章:アダージョ
05.ヴィオラ・ダ・ガンバとチェンバロのためのソナタ 第2番 ニ長調 BWV1028 第2楽章:アレグロ
06.ヴィオラ・ダ・ガンバとチェンバロのためのソナタ 第2番 ニ長調 BWV1028 第3楽章:アンダンテ
07.ヴィオラ・ダ・ガンバとチェンバロのためのソナタ 第2番 ニ長調 BWV1028 第4楽章:アレグロ
08.ヴィオラ・ダ・ガンバとチェンバロのためのソナタ 第1番 ト長調 BWV1027 第1楽章:アダージョ
09.ヴィオラ・ダ・ガンバとチェンバロのためのソナタ 第1番 ト長調 BWV1027 第2楽章:アレグロ・マ・ノン・タント
10.ヴィオラ・ダ・ガンバとチェンバロのためのソナタ 第1番 ト長調 BWV1027 第3楽章:アンダンテ
11.ヴィオラ・ダ・ガンバとチェンバロのためのソナタ 第1番 ト長調 BWV1027 第4楽章:アレグロ・モデラート
『音楽』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2つだから良い COUNTRY FOR... | トップ | ハクエイ・キム & 太田剣... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL