JAZZ最中

考えてみればJAZZばかり聞いてきた。いまもJAZZ最中。

穴埋まり Collection / Gary Burton

2016-12-07 21:20:56 | 聞いてますCDいいと思う


中古屋さんで見ていてGary Burtonの覚えていないジャケがあったので、ブートかななどと思いながらかってみたら、ちゃんとしたGRPからのアルバムだった。
バートンのアルバムは初期のころのアルバムは制覇しているけれど、一時期バートンと離れていた時期があって、それがこの時代。GRPを離れるにあたってたぶんそれまでの6枚のアルバムからセレクトして作ったのでしょう。バートンのGRP時代のアルバムは中古屋さんでもよくみるけれど、いまさら感で拾ってなかったこのアルバムは良かった。メセニーのギターの1曲目は"Reunion”は持っているけれど続く5枚は持っていないんじゃないだろうか。
2,3曲目がムースピール、6曲目がジム・ホール、7曲目がタウナー、8,9曲目がチャック・ローブという、いまだに続くバートンのギターとの立ち位置も穴が埋まった感じです。
ボブ・バーグがいたり、アラン・パスククァがいたりアースキンがクルーパーみたいにたたいてみたり、こりゃ結構に楽しいアルバムに会った。
キースのアルバムが今年は増えてるけれど、バートンも来ました。ちょっと変わった感じだけど。

Collection / Gary Burton

1. Quick And Running
2. Huba Huba
3. The Last To Know
4. Sing, Sing, Sing
5. Moonglow
6. My Funny Valentine
7. Redial
8. Our Love Is Here To Stay
9. Solitude
10. My Romance

• Track #1 from the CD "Reunion" (GRD-9598). Recorded at Studio "A", Power Station, NYC, May 6-10, 1989. ℗ 1989
• Tracks #2 and 3 from the CD "Cool Nights" (GRD-9643). Recorded at Studio "A", Power Station, NYC. ℗ 1991
• Tracks #4 and 5 from the CD "Benny Rides Again" (GRD-9665). Recorded at Sunset Sound, Hollywood, CA, January 14 & 15, 1992. ℗ 1992
• Tracks #6 and 7 from the CD "Six Pack" (GRD-9685). Recorded at Sunset Sound, Hollywood, CA, January 14 & 15, 1992. ℗ 1992
• Tracks #8 and 9 from the CD "It's Another Day" (GRD-9738). Recorded at Studio "A", Power Station, NYC, May 1993. ℗ 1993
• Track #10 from the CD "Face to Face" (GRD-9805). Recorded at Mad Hatter Studios, Los Angeles, CA, Nov. 1, 1994. ℗ 1994
『音楽』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 馬鹿にしちゃあいけません。... | トップ | 感激 再会 横坂源 ミニコ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

聞いてますCDいいと思う」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL