JAZZ最中

考えてみればJAZZばかり聞いてきた。いまもJAZZ最中。

いろいろやってくれる  Il Canto Delle Montagne / Thierry Maillard

2016-10-11 16:51:31 | 聞いてますCDいいと思う


ショップで見ていたら素晴らしいメロディをもつティエリー・マイラードの新作が出ていたので即買いです。2013年にであってから立て続けに素晴らしいアルバムと出会っていたけど、ついこの間会った前作ではオケ作品だったのでちょっと好みが合わなかった。今回はトリオなので期待できます。ドラムスはアンドレ・チェッカレリと言うのも楽しい。
それで聞き始めたのだけれど、アレッ、ベースはエレべ、この人前作でもエレベで参加していた人で、マクラフリンとの演奏を幾つか持っている。エレベの速弾きは凄いと思う。
でもマイラードのピアノに合うかというとそこは好みでしょう。
同じ戸惑いはが勝ってあった。ドラムスのチェッカレリとこのピアザの二人、アントニオ・ファラオのバックを演ったことがあります。その時もいつものファラオと違った味を作って戸惑ったのを思い出した。

このアルバムでも3曲ばかりエレベの速弾きソロがひっていて、そえRはそれどやっぱりすごいけどやっぱりしっくりこない。
ピアノ本人もプロデューサーに加わっているからやりたいことを演ったのだからそれも一つかもしれない。まさか人気のHiromiに対抗だってできるんだぜぃと言うことはないだろうけど、後半なんか似てきちゃっています。

いろいろなサウンドを作りたいのだろうからしょうがないけど、もうすぐでるアルバムでも一緒のような気がする。でも買いますよ。




Il Canto Delle Montagne / Thierry Maillard

Thierry Maillard (p)
Dominique Di Piazza (b)
André Ceccarelli (ds)

1. Il Canto Delle Montagne
2. Le Temps Qui Passe
3. Sultan
4. Valse sentimentale
5. Hymne
6. Irish Ghost
7. Le Château des Sirènes
8. Plus Jamais Pareil
9. US Folk
10. My Own Jazz
11. Mamallapuram
12. Réunion
13. Lullaby
14. Viking Song
15. Le Lac de Côme
16. A Paris
2016年作品
『音楽』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ハクエイ・キム & 太田剣... | トップ | 花の27 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL