もなかのひとりごと ~管理人もなひろのどーでもいい日記~

ウサギ・もなか2010/9/5、モルモット・もる2009/5/13、てんてんちゃん2016/11/11永眠

SMAPドラマ「毒トマト殺人事件」

2010-07-02 | ふつうの日記
てんてんが食べているのは、「トマト」ではなく
なんと!佐藤錦(さくらんぼ)
贅沢、モルモット。


昨日のSMAPドラマ「毒トマト殺人事件」
なんか、いろんな意味で凄かった。

Yahoo!夕刊フジ配信

主演のSMAPに内緒で制作したドラマ「毒トマト殺人事件」(テレビ朝日系)が1日午後7時57分から放送される。“ドッキリ”の事情を知り、その片棒を担いだベテラン俳優、平泉成(66)に裏話を聞いた。

 「46年間この商売をしてきて、初めての経験でしたね。楽しくて、面白い現場だった」

 愉快そうに話し始めた。

 物語は架空のバラエティー番組「SMAP世界の野菜を喰らう」の司会者、大下容子アナが自宅で殺害されたところから始まる。番組で同じトマトを食べたSMAPの5人を容疑者に、定年直前の刑事役、平泉が犯人を追い詰めていく。

 それぞれが体を張ったチャレンジをした1月放送のバラエティー番組『SMAPがんばりますっ!!』を本人たちには内緒で別カメラで撮影し、ドラマに編集した。

 「ドラマ化を知るぼくがロケに参加し、ドラマ化を知らない彼らのリアルなセリフや本音が飛び交う。ときには芝居をしているんじゃないか、と感じる彼らのテンションから、(どう演じるかを)探りました。彼らに対して、誠実にやろう、と思いましたね」

 『がんばりますっ!!』では中居正広(37)が無人島で鬼ごっこ、草なぎ剛(35)は坂を全力疾走、稲垣吾郎(36)はカラオケで満点を出すまで歌い続け、香取慎吾(33)は24時間縄文時代の生活に挑んだ。トマトだけで2泊3日の生活をした木村拓哉(37)は平泉の物まねをすることも。その物まねは、平泉本人が「相当、上手です」と認める仲。その木村に悟られないよう“トマト部屋”を陣中見舞い。

 「トマトだらけの真っ赤な部屋に入ったとき、足が止まりました。蛇口をひねればトマトジュース。ぼくなんか1時間で嫌になるのに、木村くんは本当に泊まって、1歩も部屋の外に出なかったって。撮影が終わってから、木村くんは紅白歌合戦へ。その裏で、ぼくはドラマのカットを撮っていましたよ」

 



中居くんの言った「バカみたいに繋げたね(編集したね)」
って感想が、すべてだよね。

編集で、なんでもアリになるんだ~。
でも、知っていればなんで気づかないのぉ?って
笑ってしまう。

SMAPだから、こんなのもいいかって納得してしまう。
頭カラッポにして、楽しくみれました。


ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 期日前投票にいってきました。 | トップ | 無題 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

関連するみんなの記事