もなかのひとりごと

管理人もなひろのどーでもいい日記(ウサギ・もなかちゃん2010/9/5、モルモット・もるちゃん2009/5/13永眠)

5/15さわやかウォーキング その2

2016-05-16 | さわやかウォーキング
富士川渡ります。富士山の伏流水、さすがに水量が多いです。
残念ながら富士山の見え方は良くないですね。

橋を渡り終えると岳南鎮護水神社と富士川渡船場跡。
堤防工事完成を願い造営。






雁堤(かりがねつづみ)
富士川の氾濫を防ぐ大堤防全長2.7キロメートルちょうど富士市の水防団の
みなさんが訓練をされていました。








かりがね産直市

来たのが遅すぎたようでほとんど品物がなかった。


米之宮公園
立ち寄らずさきへと急ぎます。


やっと、メインの中央公園到着。

1008株96種のバラが植えてあるそうです。
バラと富士山がとてもきれいですが写真に撮るには薄い。
バラの花の香りはとても甘く心地よかった。
今朝の、静岡新聞にも載っていたので多くの人でにぎわいを見せていました。




歩くと結構暑くて、そのうえ距離も長い
なかなかハードなウォーキングでした。

ゴールの富士駅北口に到着。
電車座れず、立って帰ったので疲れました、喉がカラカラ。
水分補給は十分にしないとね。
あと、忘れ物には気を付けないと。

この記事をはてなブックマークに追加

5/15さわやかウォーキング その1

2016-05-15 | さわやかウォーキング
JR東海のさわやかウォーキングに参加しました。
コース名
〔旧東海道と富士市の花「バラ」を楽しむ〕

出発駅はJR富士川駅です。

意外ですが、富士川駅に降りるのはじめてかな?
こじんまりとした駅でした。


さわやかウォーキングのマスコットキャラクターである
さわちゃんとぽぽちゃんのはたり揃っての
お出迎え。
しかもハッピ着てる、ご苦労様です。

コースマップを受け取りスタートです。

富士川駅を出発してまずは道の駅である富士川楽座をめざして
北に向かって上ります。


岩淵一里塚
岩渕村と中之郷村の境にある東海道の一里塚
栗ノ粉餅を名産として売る茶店が多く立ち並んでいたようですが
食べたことないな〜栗ノ粉餅。

小休本陣常盤邸


小休(こやすみ)本陣とは、間の宿(あいのしゅく)で休憩をするための
施設であり宿泊はできない。常盤邸は江戸時代後期の建造物で
6間取り型の家屋財産のある民家に限られた造り。








道の駅富士川楽座
東名高速道路の富士川サービスエリア(上り線)と、一般道の富士川身延線からアクセスできる道の駅

ネオパーサ富士川もできてトイレ利用ならこっちがきれいでいいよね。
で、なんとなく売店とかお土産物がほしくなる・・・
なのに、今日お財布を忘れて家を出発してしまい、
スイカとリュックに入っている1000円程度の小銭(お賽銭用)しか持ち合わせなし。

おむすびや行動食はあるから我慢して先にすすみます。

この記事をはてなブックマークに追加

ステラおばさんのクッキー詰め放題

2016-05-07 | たべたもののこと
静岡パルコ地下1階に入っている
ステラおばさんの焼き菓子店。

9の付く日にクッキー詰め放題が
開催されるのですが
たまにそれ以外の日もイベントが
行われるそうです。

なんとなく、他の人がやっているのをみて
チャレンジしたくなりました。

所定の伸びない袋に時間無制限で
トング使用してビニールに詰めます。
台にのせて詰める、トング・
手で抑えるなどは『✕』

袋よりはみ出るは『○』
落とすのは『✕』

見ているよりも難しい
880円で20枚、1460円相当のクッキーを
GETしました。

またいつかリベンジしたい。

追記、
早速いってきた再挑戦。

そんなに、クッキー食べたいってわけじゃないので
他所様へ持っていったため写真はないのですが
2200円相当詰めつめでき満足です。

この記事をはてなブックマークに追加

彦根城に行ってきました。 その2

2016-05-05 | お出かけ日記
太鼓門櫓を抜けると、天守の入城は60分待ちの看板と
列が目に入ります。
とりあえず、並ぶ。ホントに60分でした。
手前には時報鐘が、見学後降りてきたとき

ちょうど、鐘を突くところを見ることができました。
ボボォォォ〜〜〜ン1分ほど余韻をく感じで
次の鐘が打たれます。

同時刻、下のほうからも鉄砲の音が聞こえてきます。
下っていくと表門の橋あたりでは鉄砲隊の演技も行われていました。

一斉に撃てぇ〜ってなるからお腹に響きます。

戻って、天守内見学は。



靴を脱いで袋につめて進みます。
井伊直正公の像。

琵琶湖が見えます。
海にしか見えないよ、時折、強い風が吹き付けて寒いほどです。


傾斜何度?ってくらいの階段。
かなり急です62度だったか。

入母屋破風と切妻破風かな?

華頭窓。
流れに乗ってぐるりとみて降りるような感じです。
たぶん、中には30分程度しかいなかったと思う、資料館では
ないのでそんなものでしょうか。


この子誰かな?一緒に写真とればよかった。

この記事をはてなブックマークに追加

TrattoriaPizzeria LOGIC(ロジック)SHIZUOKA

2016-05-04 | たべたもののこと
静岡市の紺屋町にあるLOGIC(ロジック)さんへ。
世界大会優勝ピッツァの大きな横断幕があって
とても気になっていたお店。

入口からは想像できないほど奥にスペースが広がっていて
披露宴の2次会とかできる模様。




最も奥の個室風なところへ通されました。
ソファの背もたれも高く座りやすい。

チーズフォンデュコースを事前に予約

実はお料理の写真すべて撮り忘れました。

たしか7品だったかな?すべてにチーズが使われていて
チーズ好きにはたまらない。

トマトとイタリア産モッツァレラチーズのカプレーゼ
モッツァレラ癖がなく、甘いトマトにオリーブオイル
ひと口でいただく。

シーザーサラダ
生ハムにしては結構な厚切り感。
最初、ささみかと思った、ボイルエビも入ってた。

フライドポテトと青海苔を練りこんだ揚げ団子みたいなの
ほどよいガーリック風味の皮つきポテトと
ほんのり緑色をした、揚げ団子みたいなのは
あやつにもいいかも?

熱々のグラタン皿にのってきた、キッシュ。
焦げ目が美味しい。

チーズフォンデュ
最初からチーズが入っているフランスパン←何もつけなくても美味しい
いろんな野菜たち、野菜は若干冷たいので
チーズつけるとぬるくなるね。

ピッツァ
3つの中から選べましたが、やっぱり王道マルゲリータ。
窯焼きだから、みみ生地が焦げて香ばしいところが
堪らんです。

デザートはティラミス・パンナコッタ・一口サイズのシュークリーム

居心地も良く、料理も美味しく大満足でした。

LOGIC静岡
静岡県静岡市葵区紺屋町7-4 紺屋町TC21ビル 1F

この記事をはてなブックマークに追加

彦根城に行ってきました。 その1

2016-05-03 | お出かけ日記
彦根城へ行ってきました。
ホントは長浜城も見て来たかったけど
ゴールデンウイークの混雑で断念。


彦根城の最寄り新幹線駅は米原。
静岡からだとひかりがなく、こだまが通常です。

今日は名古屋で乗り換えてひかり→ひかりで移動。
米原→姫路行きに乗り換えて一駅、彦根駅に到着です。
ちなみに、特急しらさぎは強風のため終日運休でした。


こじんまりした小さな駅です。
西口をでて左手に彦根ご城下巡回バスが止まっています。
昭和40年代のボンネットバスを整備して観光に役立てているそうです。
一日券が300円・一回乗車210円だったかな?



井伊家の赤備えカラーでひこにゃんがラッピングされています。
車中では、シルバーボランティアさんがガイドしてくれます。


5分ほどで、彦根城入口前に到着。



彦根城・玄宮園観覧券を購入。バスの乗車券で割引あり。

天守が国宝指定された五城の一つに数えられる、滋賀県の名城
井伊氏の拠点として置かれた平山城で山は「金亀山(こんきやま)」との異名を持つため、
城は金亀城(こんきじょう)と呼ばれる。井伊氏14代の居城であった。

天守が現存する。天守と附櫓(つけやぐら)及び多聞櫓(たもんやぐら)の
2棟が国宝に指定されるほか、安土桃山時代から江戸時代の櫓・門など5棟が現存し
、国の重要文化財に指定されている。(ウィキペディアより)


表門山道を登っていく。

天秤櫓がみえました。

空堀なんで、橋がよく見えますね。

天秤櫓なのに、大きすぎて天秤状態撮影できてない。

この記事をはてなブックマークに追加

「ゴールデンウィークのすごし方は?」お題に参加中

2016-05-01 | たべたもののこと
お題「ゴールデンウィークのすごし方は?」

みなさん、どう過ごされていますか?
特別な感じではなく日常の休日みたい過ごし方ですが
静岡へ遊びに来る方への参考になれば幸いです。



遠方から帰省している友人のお話を聞く会としての
集まり。

焼津市の大覚寺。
大覚寺全珠院、高さ4.2メートルの
樹齢300〜400年の木曽ヒノキを使用して建造された
日本一大きな千手大観音があることで有名なお寺さんです。





やや遠目から、階段を登って近づき真下から、2階席に上がって
同じ高さに正対してなど
いろいろな角度からご本尊を拝観できます。
それぞれ見る角度によって、表情がことなるというのが
とても素晴らしい。

ランチ・・・ホントはこっちが先でしたが
オープン後15分ほどで、満席状態。
名前をつげて1時間後に戻ってきての入店です。


Cafe&Restaurant FunFun(ファンファン)

焼津市小川2639-1
TEL.054-623-7055


テラス席もあって、ドックカフェとしても利用できるそうですが
この日はあいにく、強風のためテラス席はつかないとのことでした。


トマトチーズハンバーグのAセット(スープ・サラダ・ライス付き)税込1620円

新人バイトさんなのか、ちょっとメニューに不案内なところは
ありましたが(メインがあるのにライスなしとか(笑))

グラタン皿にアツアツのとろ〜りチーズが
もう、これは絶対間違いなく美味しそう。

酸味が効いたトマトソースとまろやかチーズの愛称はバッチリ。

割としっかりした牛のハンバーグ食べごたえ十分でした。
途中、ハラペーニョソースをちょっとかけるとピリッとした
アクセントになって最後まで美味しくいただけました。

話に盛り上がりすぎて、ランチの閉店時間まで
過ごしてしまいました。
こちらへはまた寄ってみたいお店となりました。

予定としては蓮花寺池公園へ藤の花を見に行くつもりでしたが
遅くなったので予定変更で次の目的地
藤枝市のななやファクトリー

国道に駐車場渋滞までできるほどの
人気店。

こちらのウリは何といっても
世界で一番濃い抹茶ジェラートを販売していることです。

店内も大賑わい、ジェラートの注文列はおそらく40~50分待ちと
思われるので、お土産用のカップを購入して外で食べることに。

通常は、ジェラート購入列でカップ入りまたはコーン・パフェっぽいものを
購入して店外・店内でいただく。


今回はお持ち帰り用購入列に並びお持ち帰りカップを店外にていただきました。
富士山と茶つみ娘の絵が可愛らしいカップ入り

相当な時間短縮なので混雑時はこちらの手も考えてみてくださいね。

肝心なジェラートのお味ですがNo.7もっと苦いものを想像していましたが
抹茶の濃さはもちろんありますが、旨味のほうが勝っていました。

ジェラートとしての口当たりでしょうか?
口の中の滞留時間が長いと重くまったりと感じるのでしょうか?
空気を含んでいるので舌にサラリと溶けるため軽く感じられました。

それでも、唇や舌べらは抹茶色に染まってしまうので要注意です。

短い時間でしたがゴールデンウィークの一日をワイワイおしゃべりできて楽しかったです。

ななやファクトー

静岡県藤枝市内瀬戸141−1

この記事をはてなブックマークに追加

4/29さわやかウォーキング その2

2016-04-30 | ふつうの日記
4月16日〜5月5日まで、池田行興寺周辺では長藤まつりを開催している
ということですが、以前より賑わいが感じられないのはなぜでしょうか?
寺の入り口から、長藤をみられる場所に垣根ができて
遠回りしないといけないし。

中の能舞台周辺にも出店やカラオケ・出し物も一切なくなっているのは
どうしてかしらと?知人と話す。
結局わからないままでしたが、寂しい。


熊野御前と母親の墓所。



もっと、長くなる。

西法寺跡


白ふじも青空に映えます。
屋台で売っていた、まんじゅうを食べて再び出発。

豊田香り公園でハーブティーとハーブ入りクッキーを試食にいただく
目の前が磐田市香りの博物館

香りをテーマにした博物館、調香体験もできます。
コースマップの提示で入場料の割引がありました。

4月2日〜7月3日まで企画展として「水森亜土 夢と乙女の香り」展が
開催中でした。
ちょうど、マツコの知らない世界で水森亜土さんを拝見したばかりで
こどものとき拝見してから変わらないな〜って思ったばかりでした。

アクリルボードの両手書きが一番印象深いけど
いろんなキャラクターグッズも懐かしく、今見ても新鮮に見えて
とてもかわいらしい。

ギフトコーナーでウッカリいろいろ買いそうになった。

香りの博物館からは駅が目と鼻の先、ゴールしましたが
東海道線が強風の影響で遅延ありとのこと、お昼食べずに
さっさと帰宅することにしました。

この記事をはてなブックマークに追加

4/29さわやかウォーキング その1

2016-04-29 | さわやかウォーキング
JR東海のさわやかウォーキングに参加しました。
コース名
〔「熊野の長藤」鑑賞と「歴史・芸術・香りのまち」旧豊田町を訪ねて〕
出発駅はJR豊田町駅北口です。

世間的には、GWのはじまりとされている昭和の日。
ちょっと早めに家をでた。

たしかに、休日としては駅に人の往来が多い。
8時10分ころに豊田町駅に到着。

かなりの強風&寒さ。
受付開始まで時間があるので大型スーパーで
温かいドリンクを購入し駅に再び戻るとスタート受付が
はじまっていました。

コースマップを受け取りスタートです。

10分程度で興徳寺。
ご本尊は虚空蔵菩薩だそうです、ただ早く付きすぎて
本殿があいてなかった。
天竜川から容赦なく吹き付ける風が強くて、開けられないかも?って
話も耳にしました。




霊園のほうに、お地蔵さまがあり赤い石でこすると
いぼが取れるとボランティアガイドさんがおしえてくださいました。

若宮八幡宮

立派な土俵もありました。


細い街道を1列に進みながら、池田の渡し跡に到着。
この池田の地は天竜川渡船場で栄えた場所。
もとは敗走する徳川家康公を池田の船頭衆が助けた功績で
渡船権利を得たそうです。

行興寺
ゆや御前ゆかりの藤、国の天然記念物と指定されている樹齢850年の
立派な木があります。

ご本尊は阿弥陀如来像

お詣りしようと前を見るとアレ?
知った顔が・・・
ウォーキング参加中の知人を発見。
一緒に歩くことにしました。

この記事をはてなブックマークに追加

無題

2016-04-16 | ふつうの日記
以前、通院していた歯医者さんがお辞めになってから
すっかりご無沙汰していた口腔ケア。

多少の痛みは気のせいと言い聞かし、反対側で咀嚼するなどして
編み出した技を駆使していたけど
そのツケなのか、痛くないほうに無理がきてしまった。

それが1月1日。

で、そこから1か月弱、我慢してみたものの
どうにも我慢ならなくっていよいよ観念して、新規開拓して治療することに

って、どんだけ往生際わるいのか。
大人だって歯医者いくの怖いんですっ!!

1月末〜コツコツ休日つかって通い、いまだに
通院中。

↑親知らずも抜歯
家族からは「もっと、早くいけばいいのに」と
飽きられています。

最近は神経を温存して虫歯治療するのか
今週手を加えているところがめちゃめちゃ痛い。

我慢してるけど、何かの拍子にあたると〔ぴくっ〕と
動いてしまうほど。

今日はお願いして煩わしい神経を抜いてもらった。
1週間、常にあった歯痛から解放されてひと安心。
治療がすべて終わったかのような満足感。

そんな帰り道に御幸町通、丸井静岡店の向かいにできた
いきなりステーキ静岡駅前店がオープンしていた。




入ってみたいと思ったけどさすがに
断念、麻酔が効いていて食べられそうにもなかった。

いつか食べに行く日まで、静岡に定着しますように。

この記事をはてなブックマークに追加