もなかのひとりごと ~管理人もなひろのどーでもいい日記~

ウサギ・もなか2010/9/5、モルモット・もる2009/5/13、てんてんちゃん2016/11/11永眠

年始のご挨拶

2018-01-01 | ふつうの日記
あけましておめでとうございます。

今年も「blogもなかのひとりごと」
よろしくお願いいたします。






堂本光一さん39歳
お誕生日おめでとうございます。
30代最後の1年
さらなるご活躍を、そっと応援いたします。

birthdayコンサート行きたかった~
今年はソロコンサートあるといいな。

この記事をはてなブックマークに追加

年末のご挨拶

2017-12-31 | ふつうの日記
今年も「blogもなかのひとりごと」を
たくさんの方々にご覧いただき
ありがとうございました。



モルモットちゃんやうさぎさんの居ない
生活はとっても寂しいです、
なんども新しい子を迎えたいと
願うのですが、家族にアレルギー持ちが
発覚し寂しくなったら
みなさまのblogを訪問して
癒されています。

そんなわけで、モルモットもうさぎも
出てきませんが、来年も宜しくお願い致します。



この記事をはてなブックマークに追加

映画「DESTINY 鎌倉ものがたり」

2017-12-30 | えいがのこと
DESTINY 鎌倉ものがたり原作未読
予備知識なしで観ました。



↓以下内容に触れます










DESTINY 鎌倉ものがたりシネマトゥディより
あらすじ
鎌倉に住むミステリー作家・一色正和(堺雅人)のもとに亜紀子(高畑充希)が嫁いでくるが、さまざまな怪奇現象が起こる日常に彼女は戸惑ってしまう。犯罪研究や心霊捜査にも通じている正和は、迷宮入りが予想される事件の折には、鎌倉警察に協力する名探偵でもあった。







ほっこりした映画で見終わったあとに、もやもやは
残らない、そういった意味では良い映画。
前半に出ていた伏線的なことも最終的には回収し
意味があったのだなと納得できます。

はじまって割とすぐ、高畑充希さん演じる年若い妻、亜紀子の
イチャツキが最後まで映画見られるか若干
後悔したが異世界へと慣れていくことで芯の強い女性へと
成長をし応援したくなった。

黄泉の国へ訪れた主人公「正和」を正和の父、三浦友和さんが
呼んでるのがなんかツボでした。
『友和くんが、マサカズー・マサカズー呼んでる』

丁寧に作られた作品なのに、黄泉の国で囚われている
亜紀子のもとになんの脈絡もなく唐突に監禁された部屋へ
到着したのはちょっともったいない感じしました。

お正月映画として家族みんなで見るには良い映画ですね。




この記事をはてなブックマークに追加

Afternoon Tea Love&Table アフタヌーンティー・ラブアンドテーブル 静岡パルシェ店

2017-12-29 | たべたもののこと
Afternoon Tea Love&Table
アフタヌーンティー・ラブアンドテーブル
静岡パルシェ店にておしゃべり。



天井にはドライフラワーが吊るされている
かわいいおしゃれな空間です。
店内のほぼ9割が女性客。



アップルホリディ1230円(税別)

りんごのコンポート、もっと
たっぷりまたはぶ厚めにカットされていると
嬉しいかも。
ちょっと、ペラペラだよね。

シナモンを効かせた、アップルパイの
フレインチトースト版ですね。
食感のアクセントにパイのカットされたものが
トッピングされてました。

浅野屋さんの食パンは卵液につかっても
しっかりとした食感を保って
美味しかったです。



この記事をはてなブックマークに追加

京都に行ってきました。その3

2017-12-25 | お出かけ日記
はじめてお伺いした粟田神社




粟田口に鎮座し、スサノオノミコトを祀り
古くから旅立ち守護の神として崇敬を集めてる
現在でも旅行に出発するに際し絵馬を奉納したり
お守りを買い求める人がたえない。


神楽殿があり、来年の干支である戌のヒトガタならぬ
イヌガタが飾られていました。

御朱印をいただく際に自転車に付ける
安全守りを一緒に購入。
ちょっと珍しいチューブタイプでパチンとフレームに
付けるようにできてました。


南禅寺
臨済宗南禅寺派大本山の寺院

石川五右衛門の「絶景かな」で有名な三門




水路閣、めっちゃ写真撮影会だった
どうしても、2時間ドラマごっこしたくなるのね。


日が陰るとすこし肌寒い、京都駅にもどり

京阿月にて
御所ぜんざいを頼む。
あずき粒大きくて味もいいね
感覚的にはお汁粉
(地方によってお汁粉とぜんざいは呼び名や商品が
異なるのでよくわからない)

県民愛ではないが、お茶は静岡のほうが
好きでした。


静岡駅に着くと東海道本線が上下線とも不通。
休日に大変な混雑でした。
イノシシと衝突って、ワイドビューふじかわかと思ったよ。


この記事をはてなブックマークに追加

京都に行ってきました。その2

2017-12-24 | お出かけ日記
清水寺からの高台寺、ベタな観光ルートです。

豊臣秀吉の正室である北政所
が秀吉の冥福を祈るため建立し
秀吉と北政所を祀る霊廟とした寺院。

拝観料を払うところのすぐとなりが
御朱印を書いていただく場所になっています。



霊屋に秀吉とねねの木造の下に埋葬されて
いるそうですが、写真撮影はできません。


高台にある茶室から下ると
こんな竹林がありました。


知恩院、他のお寺さんより早く閉まってしまうため
中々訪れる機会がなかった場所です。
久しぶりです。大晦日の除夜の鐘
NHKゆく年くる年中継はここでしょうか?

煩悩だらけなので、年を越したくらいでは
リセットされませんがみなさまにとって
良い1年であることを願いたいです。


三門裏側

急な階段、しかも一段が高い息切らせて
登った景色がコレ。
大きくそびえたつ三門も後方に見えます。

やっと登ったんですけどねー
こちらも国宝御影堂平成の大修理中、御朱印も
長い列ができていて時間の都合で断念。


鐘楼の点検中

法然上人の脇にさらに上へと
続く階段が・・・
体力面と制限時間面の都合で
引き返す。
また、いつか機会があれば再訪したいです。



お寺さんの前まで行きました
青蓮院

この木の根っこは凄い。
ここまでの大木であることも凄いのですが
浮き出た血管の如く盛り上がっている
根っこを緑の苔が上質なカーペットみたいに
敷き詰められています。


この記事をはてなブックマークに追加

京都に行ってきました。その1

2017-12-24 | お出かけ日記
観光と御朱印をいただくことを兼ねて
京都に行ってきました。

師走の京都は寒いイメージでしたが
とても暖かく観光に適していました。


京都国立博物館、守衛さんがちょっと説明を
してくれました通りすがりで入館する気もない
わたしたちにとても親切。

豊国神社
神号「豊国大明神」を下賜された豊臣秀吉を祀る。
豊臣家滅亡とともに徳川家の命により廃絶となったが
のちに明治天皇の勅命により再興(ウィキペディアより)


とても華やかな造りで唐門は伏見城から
移築され再建されたものらしい。

ひょうたん型の絵馬がいっぱい飾られて
います。
御朱印は御朱印をあずけ300円納めて
番号札を受け取り呼ばれるまで待つ感じでした。

茶碗坂?もうこの辺りは外国人観光客を含め
たくさんの人が行き来しています。

清水寺
前まできても中に入ることはあまりないので
御朱印をいただくためにも入場。



朱塗りが鮮やかで高台にたち日差しがあたると
とても美しく輝いています。

今年1年を漢字ひともじで表す
恒例の「今年の漢字は 『北』 」
でした、毎年ここで森管主が書いてテレビ中継
されます。

本殿は平成の大改修中。
ここで、御朱印を書いていただきます。
書き手さんが4人いらっしゃるので並んで
いても割と早いです。300円。




ランチとは言えないが湯どうふをいただく。
個人的には生姜を入れたいところです。
しばらく参道のショッピングや御試食を楽しむ。










この記事をはてなブックマークに追加

12/17さわやかウォーキング

2017-12-17 | さわやかウォーキング
2017年秋の部での最後になる
JR東海のさわやかウォーキングに参加しました。

コース名
【富士山と駿河湾を眺めながら散策する薩埵峠(さったとうげ)】
出発駅はJR興津駅です。
朝は寒いし、少しゆっくりめのスタートでいいかなと
9時半ころ到着。
きょうは一段と参加者さんが多いですね。
本日の目的は参加スタンプを押してもらい20個貯めたので
洗剤の景品に引き換えて持ち帰る!

富士山が見えようが見えまいがいいんです。
歩くんです。

薩埵峠(さったとうげ)の登り口が行列でも
待ちます。

20分ほどで登り口、ゆっくりゆっくり
前に進み登頂。


駿河湾はキラキラ光ってまぶしかった

残念ながら富士山は見えないけど
静岡県民にはいつも心に富士山が
あるからいいねと思い直し、前へ。




地すべり対策工事の様子をパネルで見学
杭を60メートル打ち込むだとか。


由比地すべり管理センター


由比地区で発生した地すべり災害や対策を
模型やパネルで学べます。

ゴールの由比駅
無事にハンコと洗剤をもらい帰宅しました。

早く、2018年号のパンフレットみたいな。

この記事をはてなブックマークに追加

イタリア食堂 KNOCK (ノック)

2017-12-14 | ふつうの日記
イタリア食堂 KNOCK (ノック)
以前から前を通るたびに気になっていた
お店でやっと訪問。

外からはちょっと中が薄暗くてどうなっているのか
分からなくてよくガラス越しにのぞいてみたけど
店内に入ると外の様子がよくみえて
恥ずかしい。

アンティーク調の家具とコンクリートむき出しの壁
オレンジ系のライティンングと、
とてもオシャレだけど少し冷えます。

ランチメニューはたぶん日替わり1300円を
頼む。

6種類のグリーンサラダ
この野菜が高いご時世にこんなにも
こんもりお野菜が酸味のあるドレッシングが
かかっています。
ウサギになったかのようにモグモグ
(´~`)モグモグ


生ハムとグリーンアスパラのレモンクリームソース
生ハムたっぷり~、これだけあるとしょっぱいかも?と
心配しましたが、最後まで美味しくいただきました。

若干、量が少ないかも?パンがひと切れ着きます。
レモン感はあまりわからないけどクリームソースというよりも
ずっとアッサリした感じです。


かわいいデザート、生チョコレートのムース仕立て。
チョコとナッツは相性がいいですね、ドリンクは追加料金
でしたので、付けずに場所を移してのおしゃべりタイムへと
突入しました。


イタリア食堂 KNOCKの店舗詳細
住所静岡市葵区紺屋町6-10大石ビル1F
電話番号054-255-0150

この記事をはてなブックマークに追加

紅葉を見に行ってきました

2017-12-10 | ふつうの日記
12月の第2週ってもう、紅葉時期は
さすがに外してる感ありますが
紅葉真っ盛りだと駐車場に入れないだろうと
いう理由でこんな遅くになりました。

紅葉といいつつも紅葉が時期外れだった
保険としてまず訪れたのが
ヤマハ発動機のヤマハコミュニケーションプラザ。


無料で楽しめる、ヤマハ発動機の主要産業の
歴史と商品を身近で見学できます。

実際にバイクにまたがったり、疑似カジキ釣りを
体験できます。

ランチもこちらで。



ランチョンマットがクルーザーって。

一日10食限定プレート
お子様ランチ風で静岡のしらすご飯に
旗がここでも「YAMAHA」ブランド推し。

海老芋のコロッケがねっとりしてグラタンコロッケとも
違う濃厚さがあって美味しかった。

入口でもらったアンケートを記入して提出すると
お食事代金が10%引きになってとてもお得です。

遠江国一宮「小国神社おくにじんじゃ」




参拝と御朱印、その後紅葉・・・
完全に終わってる。



参道の前にお土産物を販売する横丁へより
もうひとつのスポットへ

大洞院



遠州森の石松の墓所があることで
有名ですが、すでに人けがなく






2か所で本日は御朱印をいただけたので
個人的には大変満足。

紅葉にうまく合わせるのはなかなか
難しいですね。



この記事をはてなブックマークに追加