もなかの覚え書き 2

自由な覚え書きノートとして使わせていただいてます
名前のことだま「かたくり庵」のブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

うれしかったこと

2013年04月22日 21時45分22秒 | 名前のことだま

今日、来てくれた友だち
まだ私がことだま師になる前にモニターで鑑定を受けてくれました

友だちは、あるところの委員長をやるはめになりました

やだなと思ったけど
何がいやなのかを一つ一つあげてみました
次に、自分は何ができるかを考えてみました

そしたら、少し楽になったそうです

さらに、名前のことだまではお互いの関係を名前の母音でみる補完関係というものがあり、それを鑑定で受けた友だちは、一緒に役員をやる人たちの名前をあてはめてみてみたそうです

すると、自分のない音を補ってくれる人が三人もいることがわかり、できそうだと思えたそうです

しかも、今年の運気が「た行」の友だちにとっての重要人物は、名前に「た行」の音が入っている人
三人の中の二人が「た行」の音を持っていました

今日は鑑定書も持参してて、何かあるときに見て活用しているんだよ、と帰り際に言いました

そうやって役立ててもらっていることを知って、とてもうれしく思いました
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 来てくれてありがとうございます | トップ | sawa便り 89 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む