閑雅なる日々の記録

外界の喧騒をシャットアウトして好きなことだけして毎日過ごしたい。

レッスン4月 deuxieme

2017-04-20 | ヴァイオリンのこと
新しい弓毛でボウイング~。で
2nd音階。2ndは思ったより指の開きが大きいのだ。そして問題が!
小指でE線抑えたあと音階降りてくるのに指を離す時に、小指の先が
a線にあたってはじいた音がしてしまう!次の音や次の次の音とって
からゆっくり小指離す練習しろと。

カイザーNo18。変則スラー2つのバージョンを弾いて。テンポは
ままゆっくりめ。最後の重音、十六分音符は殆ど装飾音符的な短さで、
弓は弦から離さないこと。重音ではもっと膝の屈伸など上下の
動きも意識してみて。次も違うパターンのスラー練習。

曲です。アヴェマリア置いておいてホーム・スイート・ホーム。
しょっぱな弓置いて始めるの忘れてやりなおし。
introのラスト高いGから駆け下りてくるところ音痴音痴でめちゃくちゃに。
あ~あ~。これは練習するしかないからね。その前の高ポジはもういい感じに
出来てるのでこのままでと。
themeは問題なし、最後の二分音符楽譜通りにして伸ばし過ぎない。
次のはじけるところ、はじける部分と滑らかな音階の箇所の対比をよく出して。
次のthemeは最初のthemeくらいテンポゆったりめに戻す。
G線で弾くところはかなりのべた弾きのほうが雰囲気が出ます。
ラストパート、最初の音はひっかけるように。音符よくみて、八分音符を
短くしすぎない。
最後のムズイ箇所は、中先弓で弾くとバタバタしない。
一番最後のレの音(G線)しっかりはっきり!

ごめんなさい、既にこの曲飽きてきた。。。。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 弓の毛・弦交換 | トップ |   

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。