閑雅なる日々の記録

外界の喧騒をシャットアウトして好きなことだけして毎日過ごしたい。

ソロデビューは苦い思い出に

2016-11-07 | ヴァイオリンのこと
大大大失敗でした!発表会。
前の日かなり一生けんめい練習して、何度も録音。
音程がビミョウに怪しい等はあったけど大体左手はOKだった。
な・の・に、出だしはともかく、次の


この箇所!でもうありえないほど指が動かなくなり、そこから
わけがわからなくなった。しかもやっぱり弓は跳ねまくりだし。

途中からは大分持ち直したんだけど、あんまり記憶がない...
繰り返しの箇所も多分弾けていなかったような。
当然、あれだけ考えた弓の配分なんかもできていなかったと思う。

招待した(しなきゃよかった)バイオリン仲間には
「曲の難易度高過ぎ」と言われましたよ。やっぱそうなのか。

なんといっても悔しいのが、もうちょっとはマシに弾けると思っていたのが
普段の半分くらいの力も出せなかったこと。家では躰も動かせていたのが棒立ちだったし。
わかっちゃいたけれど、私そうとうのあがり症なんだなぁ。

さんざんな発表会でしたが、来年に向けての闘争心は燃え上がったことだけが
救いだねっ
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« レッスン11月 premier | トップ | バイオリン弦交換 »

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。