武豊町長ブログ「籾山芳輝の日記」

日々の出来事を書いております。ご覧ください。

注意:広告 Ads by google は当ブログとは関係ありません

常滑武豊衛生組合議会議員視察研修に同行

2014年01月31日 | Weblog
平成26年1月30日(木)小雨。気温3度から11度。それほどの冷たさは感じない。

午前8時
常滑武豊衛生組合議会議員行政視察に同行させて頂くため、武豊町役場を出発して、一路常滑市へ。


午後1時
昼食後、三重県の三重中央開発(株)エネルギーパークを視察。
1979年に設立された会社でグループ会社は13社ほどになり、当初15人に従業員も現在では500人ほどで敷地面積も50万㎡ほどになるとのお話。我、中衛の汚泥もこの会社で処分をお願いしている縁もあります。





熱源を活用しての売電事業から産業廃棄物処理、小型家電処理、トランスヒートの実証実験など幅広い分野での業務を展開されてみえます。













現在、最終処分場の確保に向けて地域同意も整のって、新たな埋め立て地の計画が軌道に乗ってきているとのことであります。











地方道路が敷地の中を通っているため、住民に見られているという意識でもって、しっかりとした管理に日々務められているとのことであります。臭いもほとんど感じないほどきれいな仕事をされている姿勢が、信頼に繋がってくるものと思っております。
本日は、長時間にわたり詳細な説明を頂きありがとうございました。


午後6時
三重県伊勢市内のホテルにて夕食並びに情報交換会。
近隣の市町同士が一体となって、クリーンセンターの運営に努めるとともに新たな施設建設に向けましても、前向きに対応をしてまいりたいと考えておりますので、よろしくお願いを致します。本日は、有意義な情報交換会大変、ありがとうございました。


平成26年1月31日(金)晴れ。気温6度から11度。比較的暖かな一日となります。


午前9時30分
伊勢広域環境組合を視察。
当組合は、平成13年4月に伊勢市、明和町、玉城町、度会町の1市3町で構成されており、清掃組合、衛生組合、そして斎場組合が統合されたものであります。







可燃ごみ処理では、日240tのストーカ炉、粗大ごみ処理では、破砕機30t、15tが整備されています。

誇るべきは、可燃ごみで平成12年に65,000tだったものが、平成25年54,000tまでに順次減少してきており、住民に環境に対する意識が育ってきていることのように、感じました。
敷地の中では、ボランティアによりリサイクルショップのための諸準備が進められております。







午前11時45分
リサイクルショップの前にて全員の写真撮影です。





午後5時40分
昼食後、全員無事にそれぞれの途に就きます。
二日間にわたり、大変勉強になりました。いろいろと情報交換をさせて頂きありがとうございました。今後ともよろしくお願いを致します。


                                             
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

常滑武豊衛生組合議会例月出納検査、新春講演会など

2014年01月29日 | Weblog
晴れ。気温1度から12度。この時期にしては、暖かく感じる。


午前10時
常滑武豊衛生組合議会例月出納検査に出席。
本日は平成25年10月から12月分の出納状況について検査を頂きました。慎重なる検査を賜り大変ありがとうございました。








午後0時
本日の昼食です。
少し体重が増加しつつありますので、健康管理に注意したいと思います。











午後3時
半田市内にて開催の知多信さんの新春講演会に出席。
講師は、「いつやるか?今でしょ!」でおなじみの林修先生。本日は、「モチベーションアップのために」という演題でご講演を頂きました。仕事観をしっかりと持っていない人が多い。仕事はお金を払う人がいるから、払う人に対する責任をしっかりと果たすことが大切。100点採れて当たり前の世界であると。またプロ意識が無くなってきているとも。外部化の意識、これはナビ、携帯など文化の発達がいろんなものを外へ放り出してしまうことが多くなっていること、また、勉強とは自分でその方法論を考えることで言われたままにやることでは、成長はないし社会に出ても役立たないことなどストレートなものの言い方で時折笑いも取り入れ、あっという間の90分でした。
先生には、今後とご活躍を賜りますようご祈念を申し上げます。

午後5時
帰庁後、事務処理など。
                                                         
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

長尾の厄歳の堀さんらご寄付に、知多から世界へなど

2014年01月28日 | Weblog
晴れ。気温―2度から10度。朝方は、霜が降り冷たくなるが、昼頃から冷たさも和らぐ。


午前7時50分
我が家の梅ノ木の花芽も少しずつ膨らんできています。
昨年は、それほどの収穫でありませんでしたが、今年の収穫はどうでしょうか。


午前8時30分
3役による1週間の日程確認並びに事務打ち合わせなど。




午前10時
長尾の厄歳(丑寅会)の堀さんら関係者が小中学校を対象にご寄付を頂きました。
武豊中学校の男子卒業者が250名ほどお見えになったとのことでありますが、ご寄付にご理解を頂きましたのは17名とのことであります。
厄歳の方々の地域貢献という崇高な意識に敬意を表するとともに皆様方のご健勝とご多幸を心からご祈念を申し上げます。
各学校も有効活用をして頂けるものと思っております。本日は、本当にありがとうございました。









午後1時30分
昨年12月末の各会計別収支及び資金運用状況報告書について検査を行って頂きます。今年初めての検査となりますが、よろしくお願いを致します。










午後2時
セントレアにて「知多から世界へ」主催の講演会に出席。
始めに、蛇川理事長よりご挨拶を頂きました。











その後、本日は、ご来賓として名古屋米国領事館首席領事 ハリー・サリバン氏にお越しを頂き、日本語でご挨拶を頂きました。
アメリカとの友好関係を保っていきたい旨のご挨拶を賜りまして、ありがとうございました。











そして講演会では「世界を見てきた日本人」と題して、樺山紘一さんよりご講演を頂きました。
1853年にすでに日本で「地球万国方図」という、現代に近い地図があったことに驚きです。加えて、知多半島が原点となりアメリカとの交流が始まり、聖書も和訳されてきた経緯があるなど新たな発見が一杯となりました。今後はしっかりとこうした史実を伝達していくことが大切なことと思います。
本日は、ご多忙のところ関係者には大変お疲れ様でした。


                                                   
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

地域公共交通会議、藤川まり子さん挨拶など

2014年01月27日 | Weblog
晴れ。気温―2度から9度。朝方少し寒さを感じますが、昼間は比較的暖かくなります。

午前9時30分
出納管理者より、平成25年12月末の各会計別収支及び資金運用状況報告書について報告を受ける。



午前10時
中電火力センター長ら幹部の皆さんが新年のご挨拶に。
中電さんとして今後とも電力の需給のバランス、電気料金の値上げの審査、浜岡4合計の安全審査申請など多くの諸課題に対応していかなければならないなど情報交換をさせて頂きました。
本町にも深いかかわりもありますので、よろしくお願い申し上げます。







午後1時30分
第14回武豊町地域公共交通会議に出席。
本日は、町民アンケート調査結果、利用者アンケート調査結果についてなど4点についてご報告させて頂きました。
その後、そして議案として課題問題点の把握と計画見直しの方向性についてなど2議案を上程させて頂きました。慎重なるご審議の上、いずれも可決決定を賜り大変ありがとうございました。







午後3時30分
地元で活躍の歌手藤川まり子さんが表敬訪問に。
今年観光協会で手掛けて頂いております、「武豊元気音頭」で大変お世話になっております。
武豊町制60周年という大きな節目の年を町民とともにお祝いをし、楽しい記念年となりますよう、すべての方々のご理解とご協力のほど、よろしくお願いを申し上げます。
本日は、ご多忙のところ大変ありがとうございました。









午後4時10分
玉野総合コンサルの社長さんなど幹部が表敬訪問に。
武豊町のまちづくりでは、長年にわたりお世話になり、現在の武豊町の姿が出来上がってきております。今後、名鉄駅東土地区画整理事業など面整備において大変お世話になりますが、よろしくお願いを致します。









午後7時
第1回武豊ふれあい山車まつり実行委員会に出席。
本日は、それぞれの区から、また消防署、警察署など関係機関にもご参加を頂き大変ありがとうございます。今年、武豊町は町制60周年という大きな節目の年を迎えます。この記念すべき年にふれあい山車まつり、花火大会等各種イベントでもって、住民とともにお祝いをし、楽しい思い出の年にしたいと思っております。行事が安全に事故の無いように行われることが一番大切なことと思います。
関係者のみなさんには、10月12日の本番に向け、諸準備等大変お世話になりますがよろしくお願いを致します。

                                              
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第15回ゆめたろうスマイルマラソン大会など

2014年01月26日 | Weblog
晴れ。気温6度から12度。例年のゆめたろうスマイルマラソン大会と比較して、風もなく暖かな日となる。午後から風が出てきて冷たく感じる。


午前8時45分
第15回ゆめたろうスマイルマラソン大会の開会式に出席。
今大会には、総勢3,200人余の方々にご参加を賜り、遠路は京都府から、また最高齢者は、あま市から84歳の方にご参加を頂きました。昨年に比較して、5・6百人増加となっておりまして十分に情報の発信がなされているものと思います。






今年、第15回という節目また、町制60周年の大きな節目の年を迎えることとなり、スポーツキャスターとしてご活躍を頂いております「水野裕子さん」に特別ゲストとして、ご参加頂き今大会を盛り上げて頂き、ありがとうございました。
本町として、周年事業の幕開けにふさわしいゲストにお越しを頂きました。








午前9時30分
式典終了後、場所を「ユメプラ」の南側の道路に移して、スタートです。
始めに、水野さんの号砲により、2マイル中学男子2・3年生がスタートしていきます。









その後、私の号砲により2マイル中学女子2・3年のスタートと順次、大会が予定通り進められていきます。
途中、偶然にも西川かりん選手のリードのもとに水野裕子さんのランニングの姿を捉えることができたことがラッキーでした。








午前11時
表彰式も選手の順位が決まった競技から順次進められていきます。
入賞されました皆様には本当におめでとうございます。








午前11時50分
閉会式が執り行われ、その後お楽しみの抽選会です。
いろんな商品が商工会青年部により準備されておりまして、1等賞は5万円の旅行券となっていました。ご協力を頂きました水野さんにはありがとうございました。今後ともよろしくお願いを申し上げます。

ご本人さんも一緒に2マイルを走られるなど、抽選会までお付き合いを頂き、大変ありがとうございました。60周年事業の楽しい賑やかな幕開けとなり感謝と敬意を表する次第であります。

午後1時
大会終了後、役場にて事務処理など雑用を済ませます。


午後3時
役場にいつもご配慮を頂き、大変ありがとうございます。
役場の雰囲気が一気に変わったような気が致します。

午後5時
役場を離れ帰宅後、事務処理など。


                                                          
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

平成26年1月21日(火)から25日(土)の日記

2014年01月25日 | Weblog
平成26年1月21日(火)晴れ。気温2度から9度。バスで奈良に向かう途中、穏やかな一日となります。


午前9時
知多南部広域環境組合議会行政視察に同行させて頂きました。


午後0時
奈良県斑鳩町に到着し、昼食。法隆寺がすぐ近くに見えます。









午後1時
昼食後、斑鳩町役場にてごみ処理中継施設の概要について説明を受ける。
斑鳩町長さんには、生駒郡と知多郡の町長交流会を昨年より実施させて頂いており、各般にわたりお世話になっていることに感謝申し上げます。
今回、縁あってごみ処理の中継施設を見学させていただく機会を得ることができましたことに感謝申し上げます。









その後、時折、小雨降る中での現地視察となりましたが、今年1月になってから供用開始されたとのことで、事業費総額で2.9億円を単独費で投入されたことは、斑鳩町長の環境に対する熱き思いを痛感するものであります。

可燃ごみ20t、その他ゴミ20.5tを集約できる能力で集約したごみを脱臭して詰め替えをして、三重県の処分場まで搬出をされているとのことであります。
町内には、歴史的な文化財が多くあり、掘削工事等には十分に注意が必要なことから、県外への搬出という選択をされたことと思います。
3時30分
質疑応答では、多くの議員さん等からご質問やご意見など述べられ、有効な視察となりました。

午後5時30分
橿原市内のホテルに到着。

午後6時30分
ホテル内にて夕食並びに懇親会。
2市3町の組合議員さん、そして首長が勢ぞろいする中での懇親会となりました。環境組合としての、懇親会は初めてのような気が致しておりますが、いろいろと情報交換を図ることのできるいい機会となりました。これからまだまだ解決をしていかなければ諸課題も多くありますので、2市3町が一丸となって取り組んでまいりたいと思っておりますので、よろしくお願いを致します。


平成26年1月22日(水)晴れ。気温1度から7度。


午前9時
橿原市のクリーンセンターを視察。
平成15年9月から供用開始されており、ストーカ方式を採用されており、人口125,000人を対象として、85t×3炉の規模となっております。この施設建設に当たっては、地元説明会を300回ほど開催されたとのお話でありました。施設の内部においても全く臭いもなく、安定した運転がなされているようであります。
本日は、有意義な施設見学をさせて頂き、ありがとうございました。





私は、東京に向かうため、途中で大和八木駅から京都駅に向かいます。
視察途中でありまして、大変ご無礼を致しました。

午後4時
全国町村会館にて、昨年実施の海外視察の報告会に出席。
DVDと合わせて、報告書に基づきご報告を頂きました。視察の状況が彷彿として浮かび上がってまいります。視察研修を一緒にさせて頂き、貴重な人脈を築くことができたことが何よりの成果であったと思っております。
熊本県の嘉島町村会長さんには団長をお勤め頂き、大変お疲れ様でした。


平成26年1月23日(木)晴れ。気温―2度から10度。


午前10時40分
同ホテル内にて全国町村会評議委員会に出席。
評議委員の選出、平成26年度事業計画、予算等について審議がなされました。結果、原案通り可決決定がなされました。







午後1時
全国町村長会議に出席。
評議委員会と同趣旨の内容について、慎重なるご審議の上、可決決定がなされました。







午後3時
全国町村会正副会長交流会に出席。
始めに関口総務副大臣よりご挨拶を頂きます。その後、自治功労者表彰では3期以上の町村長が対象となり、全国で52名、愛知県では私も含め、蟹江町長、豊山町長の3名が表彰の対象となりました。誠に光栄に存じます。

午後6時
全国町村会正副会長懇親会に出席。
全国から100名を超す正副会長が一堂に会しての懇親会で初めての経験となります。
いろいろな地域の方々と気さくにお話をする機会に感謝です。また人脈の構築に繋がりました。


平成26年1月24日(金)晴れ。気温―1度から11度。
午前8時45分
全国町村会館を出発して、一路武豊町を目指します。

午前11時45分
武豊町役場に到着です。


午後1時
ファイザーファーマの代表取締役等との新年の懇談会です。
いつも大変お世話になっておりまして、ありがとうございます。今年は、町制60周年を迎えますので、一緒に周年を盛り上げともにお祝いをしたいと思っております。

午後2時
常滑武豊衛生組合議会の平成26年度予算について事前説明を受ける。
とりわけ、大きな事業はありませんが、安全で安定した運転に務めてまいりたいと思います。


午後3時30分
「ユメプラ」の諸活動が高く評価され平成25年度地域創造大賞の受賞となり、総務大臣表彰を私に代わって、「ユメプラ」の事務長とNPO代表の櫻場さんからご報告を頂きました。
武豊町単独の受賞ではなく、NPOとの活動が高く評価されたものと思っております。これまでのご活躍に感謝申し上げますとともに、今後とも変わらぬご活動を頂きますようお願いを申し上げます。
本日は、大変良いご報告を頂き本当にありがとうございました。

午後4時30分
地元事業所の旗開きに出席。
かなり経営状況や雇用環境などが厳しいやにお聞きを致しました。私どもも行革を進め、選択と集中という理念で取り組んでおりますので、ともにこの厳しい時期を乗り切っていきたいと思います。
貴社の益々のご発展と労働条件が改善されますことをご祈念申し上げます。


平成26年1月25日(土)晴れ。気温2度から14度。今の時期にしては、比較的暖かな一日となる。


午前10時

平成25年度武豊町防災講演会に出席。
本日は、大変ご多忙のところ、日本福祉大学の野尻先生をお招きしての講演会となりました。
阪神淡路大震災を実際に神戸において体験されたことを通じて、女性ならではの視点からの防災、また、防災と言う固い表現からタイトルを変えると同じ内容でも人が集まりやすいことなど示唆に富んだお話をお伺いするいい機会となりました。
行政だけに頼らずに、自助、共助といったことが大切なことも力説して頂き、大変ありがとうございました。
本日のお話の内容については、今後の行政運営の参考にさせて頂きたいと思っております。本日は、ご多忙のところ大変ありがとうございました。

午前11時50分
役場に到着後、事務処理など。


午後2時
役場ロビーのコーナーも「産業まつりとフォトメイツを写す会」の写真に様変わりしています。









午後5時
役場の帰り際に、総合体育館に立ち寄ります。明日のゆめたろうスマイルマラソン大会に備えて、関係者には遅くまで大変ご苦労様でございます。すばらしい天候に恵まれますことをご祈念申し上げます。
                                                
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

感謝状贈呈式、大光初等学校との交流会など

2014年01月20日 | Weblog
晴れ。気温―1度から7度。これまででこの冬一番の冷たさとなる。


午前9時
武豊小学校の体育館にて、大光初等学校訪問団の歓迎会に出席。
いよいよ今回の訪問の最終章を迎えます。武豊小学校は、全校生徒800人を超す小学校で、町内小学校の中では最大級でもあり、また、もっとも古い学校であります。










武豊小学校の児童生徒の部活での活躍状況について披露がなされました。武豊小学校からは、一輪車クラブ、ダンスクラブなどの披露がなされ、十分に日本の文化も楽しみを頂いたことと思います。









また、大光初等学校の児童生徒は、合唱やバイオリンの演奏などが披露され、大きな拍手が巻き起こります。ちなみに合唱部の先生によりますと、大光初等学校の合唱部は、各種大会等で韓国ナンバー1とのことであります。
その後、武豊小学校の生徒が代表して、大光初等学校の生徒にそれぞれ質問を投げかけ、その回答にも笑いと驚きの渦となります。質問は、子供たちの遊びは何が流行っていますか、韓国で有名な日本人の俳優や歌手はだれか、とか誕生日祝いはどのように行いますかとか、いった普段の生活を中心とした質問が多くありました。とても有意義な交流会となったことと思います。

午前10時30分
武豊小学校から帰庁後、事務処理など。


午後1時
3役による2週間の日程確認、事務打ち合わせなど。



午後2時
平成25年度武豊町感謝状贈呈式にて感謝状をお渡しさせて頂きました。
これは、毎年行っている贈呈式で、一定のルールのもとに5年以上にわたり、社会貢献等頂いている方々を対象に表彰状のお渡しをさせて頂いてきており、今年で4回目となります。
本日は、利吉ヤマザクラの会の皆さん、富貴小学校おやじの会、そして緑丘小学校で剪定に携わって頂いている方々3名にお渡しをさせて頂きました。受賞、本当におめでとうございました。今後とも、引き続きご活躍を頂いますよう、よろしくお願いを申し上げます。





午後2時30分
韓国大光初等学校の児童生徒が帰国の途に就くため、見送りに武豊小学校へ。
名残惜しいですが、お別れの時がきてしまいました。さしたる事もなく全員が無事に帰ることが出来ますことを嬉しく思います。
この8月には、武豊小学校の子供たちが韓国にホームステイをして「大光初等学校」でお世話になりますが、よろしくお願いを致します。


午後4時
21年区長OB会の幹事さんとの打ち合わせ。
今年の日程確認をしあいながら、9月下旬に実施する計画にさせて頂きました。今年は、特に60周年記念事業が予定されていますので、調整が難しいこともあろうかと思いますがよろしくお願いを申し上げます。




午後6時
武豊町農業委員会の新年会に出席。
まだ国の予算が詳細見えてこない部分が多くありますので、国会議員さんを通じて出来得る限りの情報を得てまいりたいと思っております。
次の公務のため、30分ほどで失礼をさせて頂きました。本日の新年会、誠におめでとうございました。






午後7時
半田市内にて半田JCの新春交礼会に出席。
新理事長の力強いご挨拶を頂きます。「挑む」をキーワードにいろんなことに挑戦をされるとのことであります。











2014年が半田JCにとって、大きな節目の50周年をお迎えになられるとのことで、記念事業として「国際アカデミーIN HANNDA」を開催される予定とのことであります。
半田JCの新理事長のリーダーシップのもと、皆さんの若い力でもって、新たなまちづくりにご貢献されますことを期待しております。

なお明日は、環境組合の関係で奈良県に宿泊、その後途中退席させて頂き、東京に向かいます。全国町村会の関係で東京に2泊となりますので、よろしくお願いを致します。
                                                     
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

畑仕事、現地確認など

2014年01月19日 | Weblog

晴れ。気温0度から6度。風も強く、冷たい一日となります。


午前中
お願いをいておいた牛糞が届きます。
早速、トラクターで5か所に分散されて置かれた牛糞を全体的にならします。土づくりにも手間と時間がかかります。










午後2時
軽油など農業用資材を購入します。
帰りがけに、武豊港線の工事の状況確認です。相当、南側に振られて歩道の整備がなされています。車道部分はこれからですが、見通しも良くなり、安全なまちづくりに繋がればと思っております。











午後3時
帰宅後、再び役場にて事務処理など。
役場に行く途中に、中山保育園の仮園舎の建設状況を確認。外形も整ってきておりますので、整備され次第、仮園舎にて保育の予定をしております。










午後5時
役場から帰りがけに畑を再確認。
追加でお願いをしておいた牛糞が早速届けられています。また、時をみて土づくりに励みたいと思っております。一年を通して今の時期が畑にとっては、手間のかからない時期でしょうか。
                                                            
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

韓国「大光初等学校」との交流会、手話サークルさざんか友の会30周年記念事業など

2014年01月18日 | Weblog
晴れ。気温0度から8度。比較的暖かな一日となる。

午前10時
中央公民館にて韓国大光初等学校並びに武豊町の小中学校のそれぞれの児童生徒との文化交流会に出席。
これまで28年間の交流が継続されていることに、歴代の関係者のご尽力に感謝と敬意を表する次第であります。これからもしっかりと継続をしていくことが両校の絆を深めることに繋がっていくものと思います。


始めに、大光初等学校の児童生徒により合唱が披露されます。曲の中には日本語で日本の歌もきれいな日本語で歌われ感動ものです。さすが、韓国ソウル市内において大光初等学校の合唱団は、非常に優秀な成績を納められているとのことであります。












その後、富貴中学校の合唱部が負けず劣らずの合唱が披露されます。
真剣に取り組んでいる様子を若々しく、清々しく感じます。












その後、武豊小学校の和太鼓が大勢の児童生徒でもって、元気よく披露されます。
日ごろの練習の成果がしっかりと発揮されたことと思います。掛け声もしっかりと揃っていました。
それぞれが異国の文化の違いを感じられたことと思います。

午前11時
役場にて事務処理など。







午後1時
「ユメプラ」にて開催の手話サークルさざんか友の会30周年記念講演会に出席。
これまで長年にわたり築かれてきた30年の歴史の重さを痛感するものであります。多くの関係者のご尽力に感謝と敬意を表する次第であります。
これからも「協働のまちづくり」が行政をスムーズに進めるために非常に大切なことでありますので、これからもご理解とご協力のほどよろしくお願いを申し上げます。











セレモニーの後、日本で大活躍されている「早瀬健太郎先生」を講師にお招きしてお互いの交流を深めて頂くことは、大変素晴らしい企画であると思っております。
「さざんか友の会」さんの益々のご発展をご祈念申し上げますとともに、本日の式典開催にあたり、ご尽力を賜りましたすべての方々に感謝を申し上げます。
本日の30周年記念事業のご盛会、誠におめでとうございました。

午後2時
役場にて引き続き、事務処理など。








午後6時
会費制にて、韓国大光初等学校の先生方、PTA関係者と武豊町の教育委員、小中学校長など教育関係者との懇親会。
日本の焼き肉のお味はいかがでしたか。おいしかったというお話を多く聞くことができました。韓国では、牛肉はあまり食べないようなことをお聞きしましたが、日本では種類を問わず、各種のお肉を食しています。
3泊4日の武豊町の訪問をお楽しみ頂ければと思います。
                                                              
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

愛知県町村会理事会、平成26年度予算町長裁定など

2014年01月17日 | Weblog
晴れ。1度から9度。冷たい一日となる。

午前10時
県自治センターにて、県理事会の正副会長会議。

午前10時30分
愛知県町村会理事会に出席。
本日は主に平成26年度予算についてご審議を頂きました。特に新年度は、県内の地域での交流会を定例化することの予算が計上され、バス代等含み40万円相当となりました。

午前11時50分
県理事会終了。




午後1時
平成26年度予算の総務部の町長裁定。

午後2時30分
町長裁定終了後、事務処理など。







午後3時
韓国の大光初等学校の児童生徒33名が武豊町に表敬訪問に。














歓迎の挨拶をさせて頂きました。また、それぞれプレゼントの交換です。いつもご配慮を頂き、大変ありがとうございます。おかげを持ちまして、28年間の交流が継続されていますことを嬉しくまた、誇りに思っております。何度かお会いをした先生方もお見えになりまして大変懐かしく交流をさせて頂きました。
明日の夕食会楽しみにしております。


午後6時
民生児童委員さんの送別会に会費制にて出席。
これまでお務めを頂きました11名の方々には、大変お世話になり長年にわたり大変ご苦労様でごいざいました。今後とも、ご指導、ご鞭撻を賜りますようよろしくお願いを致します。
本日は、新たな委員さんにも懇親を図ることができまして実のある交流会となりましたことに感謝申し上げます。新たにご就任を頂きました方々にもこれから大変お世話になりますが、よろしくお願いを致します。

                                                            
コメント
この記事をはてなブックマークに追加