脳ウハウハ あはははははぁ~(*^。^*)

「えっ本当〜?]ドラマのようにタイミング良すぎる偶然と身体は自分の想いに応えようとしてくれる、を実体感中。

脳ウハウハあははははあ~(*^。^*) 災い転じて福となす・・・かも?

2016-10-17 11:50:27 | 日記

兵庫県から大分県に帰宅6日後の夜、コンクリートの石段3段を転げ落ちてしまいました。

この石段を ⇒
こんなふうに⇒ズベベッ!!ダダダッε=ε=ε=ε=ε=
    

右半身から落ちたはずなのに腹の重みで一瞬の間に身体が半回転したようです。うつ伏せ状態でコンクリートの上に倒れていました(*`口´)ノヒィィィ!!
コンクリートのブロック段が目前に迫ってきた時、お年頃のお姉さんが発するような可愛らしい悲鳴
「きゃあっ」
ではなく、とっさに頭に浮かんできた単語をそのまま大声で叫んでいました。
「ええーっ!!何でぇーっ!?」(゚ω゚;ノ)ノ
そういえば最近、
「きゃあっ」
と言う悲鳴を発した記憶がありません。ゴキブリを見ても、つま先がカーペットにつまずき、転びそうになっても、
「おおーっ!びっくりした~っ!!」
独り言のように喋っています。
「お嬢さん」と呼ばれなくなって久しい年齢層になると、悲鳴が独り言になってしまうみたい(^_^;)




身体の向きを変えたり、上半身をねじったり、身体全体に力を入れると、
緑○と赤△箇所が痛い。
骨に異常がないか、状態を知り安心したかったので翌日病院へ。
幸いなことに骨は無事でした。腹がクッション的な役割をしてくれたのか、打撲と擦り傷だけでした。


擦り傷の画像をお見せする前に注意を促します。
画像閲覧注意です。








擦り傷はこのくちばし⇒


           の、




唇上下中央に1ヶ所づつの計2ヶ所。

翌日、椅子から立ち上がり、歩き始めの麻痺足に加重すると、膝の力が抜けたようにカクンとなり、膝関節に不安定感を抱いてしまい怖くて麻痺足に加重できなくなりました。このままでは、日常生活に支障がでてしまうので、膝やつま先の角度、加重のタイミング等々あれこれと変えてみましたが、どうやっても、膝がカクンカクン。または、膝裏くるぶし側に張りつめたようなキリキリ痛み発症。



(どーしょう?)
暫く椅子に座ってじーっとしていたら、
「骨盤は立っちょっる?(骨盤は立てていたかしら?)」
ふと頭に浮かんできました。
内反が起きないように骨盤を立てて歩行することを意識していたはずなのに、すっかり忘れていたようです。内反を意識して骨盤を立てると足の内側(くるぶしと反対側)ラインに加重されるのを感じていました。膝に意識を向け、骨盤を立てて加重すると膝関節の内側の骨と骨どうしがカッチリとはまり込みカクンとなるどころか、、均一に加重でき安定した膝関節になって、転倒の心配なく、歩行できるようになりました。【膝カックンと痛み】の症状は、
【骨盤が立っていないからすぐに立てなさい】
身体から送られてくるサインです。転倒したくないし、痛いのは嫌なので、忘れることなく、歩行時の意識は常に骨盤に向けられるようになりました。
よっしゃああーっ!!(*^^)v
これって私的には、【災い転じて福となす。】
転倒から約10日。
痛みは軽減しましたが、足を伸ばして仰向けに寝ると、限界まで伸ばし、切れる寸前の輪ゴムのようにキリキリと緑○赤△ヶ所が痛くて寝れないのですが、打撲した側と反対側の膝をちょっとだけ曲げ、膝関節に角度をつけると

引っ張られるような痛みがなくなり仰向け寝姿勢でも眠れるようです。
 


万歳!!


























































































ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ウハウハあはははははあ~(*^... | トップ | 脳ウハウハあはははははあ~(... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL