行雲流水

仏教をテーマとした記事を掲載しています。

攻撃しても仕方がない

2017年04月18日 | 仏の心
ワシもついつい権力者に対して攻撃的に出てしまうんじゃが、

あまりいいことではないと

自分でも思うとるんじゃ。

仏教者たるもの、

みんな幸せにならにゃあいけんと思わんと

みんなの幸せを願わんと

金持ちは不幸になったらええなんて

思うちゃあいけん。

権力者はくたばれ

なんて言うちゃあいけん

恵まれている人も

恵まれていない人も

いいやつも

悪いやつも

みんなそのまんまで

幸せにならにゃあいけんのんじゃ。

それが仏教ちゅうもんじゃ。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 仏教の苦と諦め | トップ | みてござる »
最近の画像もっと見る

あわせて読む