松本市の最近の・・・

 景色・植物・話題・・・   Scenery, plants, recent topics in Matsumoto

チュウダイサギの婚姻色

2017-04-29 | 
チュウダイサギの婚姻色

水が張られ、これから荒代掻き(あらじろかき)を行おうとトラクターが入った田んぼに一羽の白鷺がいました。
調べてみるとチュウダイサギのようです。
ウィキメディアによると『日本では、亜種チュウダイサギ(学名 E.a. modesta)が夏鳥として(日本で繁殖して冬は南方へ渡る)、亜種オオダイサギ(学名 E.a. alba)が冬鳥として(中国東北部で繁殖して冬に日本へ渡り越冬する)、それぞれ観察されるため、渡り鳥であるものの、ほぼ一年中観察される。』とあります。(※『 』内をウィキメディアより引用しています。)
この時期チュウダイサギには特徴的な婚姻色が現れます。

チュウダイサギの婚姻色
目先は綺麗な婚姻色のコバルトブルーになります。

チュウダイサギの婚姻色

チュウダイサギの婚姻色
脚は婚姻色の桃色をしています。

以上二点の婚姻色から、今回撮影できたサギをチュウダイサギとしました。

『長野県』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 常念岳 2017/4/28 | トップ | 梨の花 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む