百島診療所日記

開設から現在までの様子をお伝えします。

百島での講演会

2017年05月18日 | 日記
先日、百島のいきいきサロンで講演会を行いました。
講師は積水ハウス株式会社の介護部門で色々な相談を受けている山村さんという方です。
今回は、「長寿社会を生き抜くために」という題でお話をしていただきました。
ご自身のお父さんの介護経験や自分自身が介護にならないためのポイント、
更に百島と他の島との介護の違いや実際に自分たちが出来る事は何か、
それぞれ分かりやすく、興味深く話を聞くことが出来ました。



なかなか小規模多機能施設が欲しいと言っても話が進みません。
作るのが簡単なヘルパーステーションから取り掛かってはどうかと助言を頂きました。
幸い、今、尾道市でヘルパーの資格を取る助成金制度があります。
他の地方では80歳のおばあちゃんでも、食事を作る事で介護の仕事に携わっていると
いう話も聞きました。
自分たちの出来る範囲の中で、みんなで力を合わせれば出来る事もあるという
希望を頂きました。
これからみんなでヘルパーの資格を取得して、まずはヘルパーステーションを立ち上げる
事が出来ればいいな、と思っています。

みんなで記念撮影をしたのですが、夜暗くなってから撮ったので、真っ暗になってしまって残念でした。
また色々な話を聞かせて頂いたり、相談に乗っていただけるとありがたいです。
是非また百島に来てくださいね。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017年花見会 | トップ |   
最近の画像もっと見る

あわせて読む