百島診療所日記

開設から現在までの様子をお伝えします。

白衣の先生

2016年12月02日 | 日記
この日は午後からスーツですぐに出かけなければいけない用事があり、
久しぶりに白衣で外来に登場しました。

待合室に顔を出した患者さん(特に女性)は大喜びです。
「先生みたいじゃー(笑)」との声がかかっていました。
普段は次田先生の事をどう思っているのでしょうね?

診察室で記念撮影した患者さんもいます。






次田先生は、動きずらいと窮屈そうな顔をしていましたが、
これだけ喜ばれるならやっぱりたまには白衣で登場した方が良さそうですね。
またよろしくお願いします。

この記事をはてなブックマークに追加

2016年、2人目の研修医の先生

2016年12月02日 | 日記
先日、2人目の研修医の先生が来ました。

診察中におでんをご馳走になりパチリ。



往診バッグの重さに最初はビックリしていましたが、研修が終わる日には楽々背負っていました。



呼吸器内科に行く予定だそうです。
これからも頑張って下さいね。



この記事をはてなブックマークに追加

田辺クリニック開院20周年記念の集い

2016年12月02日 | 日記
いつもお世話になっている田辺先生のクリニックが開業20周年を迎えました。
そのお祝いのパーティーに次田先生が参加させて頂きました。



開業20年の間には沢山のご苦労があったと思います。
百島診療所は5年。まだまだひよっこです。
先輩にご助言を受けながら頑張っていきたいです。

この記事をはてなブックマークに追加

講演の後に

2016年11月17日 | 日記
さて、無事に宮古島での講演を終えて、夜はゴン先生が申し込んでくださった
サテライトセミナーに参加しました。
クルーズ船モンブランでの船上バーベキューです。
色々な料理がありましたが、ビックリしたのはこちらです。

マグロの解体ショー



豚の丸焼



セミナーでは 「アバターロボットOrihime 」が紹介されました。
私のロボットの概念を覆す素晴らしいセミナーでした。

次の日は一緒に講演をした看護師さんが宮古島観光に連れて行ってくれました。
沖縄は初めてだったので、サトウキビ畑だらけなのと、島に山がなくて平らなのがビックリしました。
2015年1月31日に開通したばかりの、宮古島と伊良部島を結ぶ「伊良部大橋」を渡りました。



吊り橋でない、こんな長い橋を渡った事がなかったのでとても感動しました。
この日はとても風が強くて、波照間島の方は船が欠航して帰れなかったそうです。





1泊とバタバタでしたが、皆さんのお陰で楽しい沖縄旅行になりました。

この講演のお陰で離島が頑張っている看護師さん達と友達になれたのが
私にとって一番の収穫でした。
孤立しがちな島での看護に幅が出来るといいな、と思います。




この記事をはてなブックマークに追加

九州在宅医療推進フォーラムでの講演

2016年11月16日 | 日記
10月29、30日に九州在宅医療推進フォーラムが宮古島で行われました。
そのフォーラムで私が講演をしてきましたのでお知らせします。

この話を頂いたのは昨年ゴン先生こと泰川先生が百島に遊びに来た時です。
その時の記事はこちらです。
小さな離島の看護師が3人で講演するという話を聞いて、とても興味があり、
講演は初めてですが、受けさせて頂きました。

九州在宅医療推進フォーラムの詳細はこちらをご覧下さい。

小さな離島の話をするのは、沖縄の離島の池間島と波照間島で働く看護師と私です。
フォーラムの前に是非百島に来て顔合わせをしたいとわざわざ百島に遊びに来てくれました。
焼肉屋さんで一緒にご飯を食べました。



コツコツと初めて使うパワーポイントと格闘しながら資料を作り、いよいよ本番です。

宮古島のゴン診療所も見学させて頂きました。



発表は練習のお陰か、無事に終了しました。
発表後のディスカッションの様子です。



3人で記念撮影をしました。



2人の発表も興味深く、とても勉強になりました。
この後は、宮古島を満喫したので、その様子もお伝えしたいと思います。








この記事をはてなブックマークに追加