午後のティータイム

こんにちは♪momoronです。
オバサンの自覚のないオバサンの日記です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

グレゴール・レルシュのお店

2012-09-17 14:55:45 | 旅の話



私たちマナコフラワー一行のドイツでの短い滞在には、
フラワーアーティストのトマス(Thomas groner)が付き合ってくれました。
9年ぶりに合ったトマスは雰囲気がやわらかくなってました。
そして、ケルンで、グレゴールレルシュ(Gregor Lersch)のお店へ伺いました。
私たちがデュッセルで、ちょっとしたハプニングにあい、ケルンに着くのが遅れてしまい、
グレゴールとの約束の時間から一時間ずれてしまったので、
グレゴールご本人には会えませんでした。残念。
けれど、グレゴールがたくさんの素敵なデザインのアレンジメントをお店に
飾っておいてくれました。
そして、グレゴールの素敵な奥様がいろいろ説明をしてくださいました。

(グレゴールの作品を、ご厚意により写真を撮られてくださったのですが、ここに載せるのは控えます)



 


お店の中で、談笑するグレゴリーの奥さまとトマス、マナコ先生。

 


グレゴリーの店の周り。とても雰囲気がよかったです。

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

世界遺産 ケルン大聖堂

2012-09-16 18:04:22 | 旅の話

 

ちょっとだけのドイツはケルンがメインでした。
ケルンの大聖堂。思いがけず世界遺産を見学できてうれしかったです。


 

 

 

 

 


音を聴いてみたかった素晴らしいパイプオルガン。

 

 

 

 


大聖堂の前の広場

 


大聖堂前にあるお店、右側の’4711’は、美智子妃殿下御用達と伺いました。

 


とてもカワイイ小物がたくさん売られていたこちらも、香水が有名みたいです。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本場ドイツでビールとソーセージ!

2012-09-14 09:42:46 | 旅の話

 

旅ではその土地の美味しいものをいただかないと、やっぱり不完全燃焼ですよね。
ちょっとだけのドイツでしたが、ビールにソーセージ!目の前にしてプチ興奮でした。
すごーく大きなソーセージだったんで。


マッシュポテトと酢キャベツ。お馴染みのものも本場はダイナミック。

 

ドイツビールとソーセージ、最高でした。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

初めてのちょっとだけドイツ~デュッセルの街

2012-09-14 09:33:02 | 旅の話

 

フロリアードでの参加を終えてフェンローを去り、
バスで国境を越えてドイツへと入りました。
ドイツへ行くのは初めてで、楽しみでした。
バスの窓からの眺めでしたが、デュッセルの街はドイツなんだなー、という印象でした。
ビジネスマンの姿も多く見受けられました。
不況の中でも元気なドイツの雰囲気を感じました。

 



 
こういうところでゆっくり本でも読んで時間を過ごしてみたいです

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

BILDERBERG HOTEL @Venlo

2012-09-08 15:57:50 | 旅の話

 

フロリアード参加の間、会場から車で10分ぐらいのところにあるホテルに宿泊していました。
フェンローは、アムステルダムからは車で3時間ぐらいかかるのでしょうか、
ドイツとの国境に近いぐらいなので、かなり遠かったです。

このホテルがある場所が、日本の軽井沢のようなところで、
普通の道から林の中へ続く細い道をどんどん入って行ったところにありました。
避暑地にはもってこいのところです。

 

 

 

 

食事も美味しかったし、こんな場所にゆっくりのんびり時間を過ごしに来てみたいと思いました。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

フェンローのホテルで、一回だけの食事

2012-09-08 15:44:27 | 旅の話



フロリアードでの日程はちょっと忙しかったので、ホテルでゆっくり過ごすということはなかったのですが、
一日だけ、ホテルの夕食を楽しみました。
疲れた体に、エネルギーを与えてくれた、オイシイお食事でした。




このパンが美味しかったなー



卵のスープだったか、コーンだったか・・・忘れちゃったんですが、
とにかくジーンを体に浸み込んで、、「はーぁ」って感じでした。


オランダのホワイトアスパラガス♪ お肉もとても美味しかった・・・



ワインも身体にしみるー

 


ジャガイモのグラタン、なにが入っていたか忘れちゃった・・・

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

オランダ フロリアード~広い会場

2012-09-08 15:17:18 | 旅の話



フロリアードの敷地はとーっても広く、全部を見ようと歩き回ったらそれは大変です。
私たちのブースでのお仕事もひと段落したところで、
交代制で、Villa Flora から外へ出てみました。
気持ちよかったデス♪

 

 

 


こんなゴンドラでの移動ができました。

 

 


なにやらおかしな鳥のような物体が近づいてきました。



この3体でした(笑)




???



「なにか??」



マナコ先生のところに寄ってきました



「まあ、長い脚だこと。ここ、いったいどうなっているの??」


ベルギーのルーフガーデン

 


林の中の道の出口に、お洋服を着た木がありました。
見れば見るほどビックリでした。この木に誂えてありました。






 


音楽演奏も♪♪


大きな画面をゆったり気分で見ている人も。


ベンチに座ってくつろぐ人も。


アイスクリームの行列に並ぶ人も!!


ゴンドラの下にディスクのようなものを使って装飾してあったのは遠くから見ると花のように見えました。

 



 


林を抜けてまたVilla Floraへ帰ります。

 


天候のよいときに、Villa Floraから外へでて、散策できてよかったです。
せっかくの10年に一度のフロリアードですから、その雰囲気だけでも感じたかったので。
ちょっとの時間でも十分ゆったりできました。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

オランダ フロリアード~Villa Flora

2012-09-06 11:07:38 | 旅の話


フロリアードの日本館は「Villa Flora」 という建物の中にあり、
そこは、巨大温室のようでした。
3か月前の話なので、いまはどうでしょうか。
同じように温室状態かもしれません。

「Villa Flora」を回って写真を撮りましたので、
全部でなく個人の趣味ですけど・・紹介します。


台湾のブース

 


タイのブース

 

 

 

 

 

 

 

 

 


きれいなバンダ


可憐だけどしっかりしている胡蝶蘭

 
このカーネーションはたしか日本からの生産者の出品だったと思います

 


盆栽になっちゃうと違ったイメージ。すごくかわいいデス。

 


わんちゃんのポインターみないな胡蝶蘭

 

 

 

 

 


巨大なピンクの紫陽花。下の白い方は普通の大きさ。


レモンの木

 

 


小さい作品も凝っているものが多かったです。

 

 

 

 

 

 

 


遊歩道になっている上を見ると、シャンデリア!

 

 

 

 


遊歩道で出会った人と一瞬のお友達関係に。マナコ先生は楽しそうでした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

オランダ フロリアードに参加して

2012-09-02 15:01:38 | 旅の話

 

6月6日~20日までの花の旅の目的は
10年に一度開催のフロリアードへの参加でした。
今回のフロリアードは、フェンローという、オランダでもほとんどドイツとの国境に近い場所であり、
アムステルダムなどからはちょっと遠い、という場所。
それでも、たくさんの方々がいらしてました。
私たちマナコフラワーでは、6月の9日10日の二日間を、
フロリアード会場の「日本国政府出展」ブースで過ごしました。
デモンストレーション形式での花の装飾、アレンジメントのワークショップ、そしてミニパレードなど。
日本館は、広大なフロリアードの会場の中にある建物「ヴィラフローラ」というところにあり、
ここが温室状態で、ものすごく暑かったので、着物を着ている私たちは汗だく状態でした。
会期中、本当にたくさんのお客様がいらしてくださり、あたたかい声をかけてくださったり、
興味深く作品を見てくださったり、質問してくださったり、
そして一緒に写真を撮ったり、思い出深い2日間になりました。
なにより、日本全国各地から参加していた会場のボランティアの方々が
とても素晴らしく機敏に働いてくださり、とても助かりました。
私たちがぐったり疲れを感じなかったのもスタッフのおかげでした。ありがたかったです。

 


日本のブース

 


デモ形式でのお花の作品展示 


午前中はゆっくり見学できたブース。お昼すぎになると歩くのも大変なぐらいの混み方でした。


マナコ先生に質問もおおく寄せられてました。

 

 私たちマナコフラワーから参加の15人の作品は・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


参加人数限定のワークショップも人気ありました 


ワークショップの準備をされるマナコ先生

 
見学しているみなさんも興味津々です。
(すみませーん、四谷スクールのF先生UPさせてもらいました) 


ラッキーにも参加された方は、本当に熱心に作品つくっておられました。
(すみませーん、東京のA先生、UPさせていただきましたっ) 


ミニパレードの途中で。
フロリアードに参加したマナコフラワーの先生方(私も含めて)
よい想い出になりました。



この会場に行く前は、どんな状況なのかどのようにしたら良いのか、まったく予想がつかず
やることはいっぱいで、不安ばかりだったのですが、
いろんなことを皆の力で達成できると、本当に充実感、満足感が得られて、気持ちがよいです。
そして、みんなのつながりを感じられて心が豊かになるものです。
大切な2日間になりました。貴重な経験をさせてもらいました。
スタッフの方々、マナコ先生、一緒に過ごした仲間に感謝です。 


オランダ フェンローで開催のフロリアードは10月7日まで。
http://www.floriade2012.jp/

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

再びのオランダ~バスの窓から

2012-08-29 15:30:02 | 旅の話

  
バスの中からガラス越しで、しかもムービーのカメラなので画像イマイチですが・・
オランダの街は、かわいく長閑という印象です。
九州の人は、「わー、ハウステンボスと同じーー」って思います(笑)

 

 
ちょうど、ヨーロッパクラブ選手権(というタイトルでしたっけ?)の最中だったので、
オランダカラー炸裂してまして、街中オレンジ色でした。

 


ちょっと走ると、こんなに長閑。癒されますー。 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加