こんども人間やろか

大阪でなにげに暮らしている人間です。最近は漂うばかりであきまへん。でも漂いながらの人生もまた不思議な事ありにけりです。

尊厳

2017-02-24 11:49:37 | 




命の尊厳とは



人間であれ



犬であれ


鳥であれ



みんな



平等である



この世で生きている



時間なんて



関係ない



たとえ



短くとも



関わりを持った




生き物たちの



心の中に



深くある



それは



かたちも



鼓動も



匂いも



仕草も


全て



脳に刻まれ



心に刻まれる






ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 3,000日 | トップ | しかたないもの »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事