ずぼらな毎日。・・・これでいいのか?

我が子の振り見て我が振り直せ。ああ、私って一体何を目指してるんだろう?と疑問を持ちつつ、とりあえず今日も頑張る。

何を作ったでしょうか?

2008-02-29 20:43:15 | Weblog
この前、下の子が幼稚園で何かを作ったときの報告。

「今日ね、幼稚園で 『お姫様』と『男』を作った

それはきっと、『お雛様』と『お内裏様』ですね

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アルバム作り

2008-02-29 20:37:17 | Weblog
今日は下の子の担任の先生に渡すためのアルバム作りを頑張った。
役員3人で 皆から先生へのメッセージやら写真やらを一人一人のページを作って
色々、飾り付けして・・・。

自画自賛だけれどかなりいい出来
本当、ちょっと皆に見せて、自慢したいくらい。

役員の友達の家でしてたんだけれど。
時間を無駄にしない私達。

アルバム作りと平行して、整体の先生をよんで順番にマッサージもしてもらってました。
私は骨盤の歪みがすごいらしく、左足が少し長くなってるみたいです。
確かに左腰が痛いし・・・。
注意しなければ。

でも、本当、関節がバキバキいって、非常にすっきり、気持ちいい。

お昼はいつものことながら、持ち寄りで。

去年までソウルに住んでいた友達がまたまた「タッカルビ」を作ってきてくれました。
だいぶ前にも作ってきてくれて、レシピももらってたんだけれど・・・。
私が作るわけもなく
ずーっと、ずーっと食べたいなぁと思っていたので、本当にうれしかった
また作ってねー

もう一人の友達も手作りのお菓子といなり寿司を作ってくれた。
こちらもおいしかった。

いやぁ、私の周りにはお料理上手が多くって幸せだわ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

幼稚園の裏側。

2008-02-27 18:10:59 | Weblog
この一年間、幼稚園で役員をやっていて幼稚園の裏側を色々見た。

特にうちの幼稚園は多分、かなり最悪の幼稚園だと思う。
何度、他の役員も切れたことか・・・。
はっきり言って、評判が悪すぎて、地元の人はこの幼稚園に子供を行かせないし。
いるのは、私のような転勤族のところか、他の幼稚園の抽選にもれた人たちばかり・・・。
しかも評判は悪いくせに、保育料は周りの幼稚園に比べて一番高いのだ。
うちも4月過ぎての引越しで他の幼稚園は全て断られたのだ。

音楽教育(マーチングや太鼓)、英語教育をパンフレットでは書いてあるが
実際は教えているのは両方ともド素人の園長やら担任がなんとなくやってるって感じで・・・。
何年か前までは日本太鼓の先生が来てたみたいだけれど、園長が大喧嘩して追い出したらしい。

先生たちも完璧イエスマンだし。いやいや、先生たちも被害者だと思うけど。
逆らったらすぐにやめさせられるから。
いい先生に限ってすぐに辞めていってしまう。

とにかく、園長がすごい独裁者で勝手な人なのだ。
こういう人が幼稚園を経営していていいのだろうか?と思うことが多々あった。

運動会、クリスマス会、音楽会、卒業記念での子供たちへのプレゼントは全てPTAで決めて、そしてPTAからのお金で購入。
それをいかにも幼稚園からってことで園児へ渡し。
音楽会の衣装も全て保護者まかせで、手作りさせ。生地代などはもちろん、幼稚園は出しません。PTA会費から・・・。
終わったら、その衣装はクリーニングに出し、幼稚園に返還。何故?
PTA会費で購入したものは、黙って幼稚園で使ってしまうし。

運動会も毎年、隣の小学校のグランドを借りてしてるんだけれど。
そこの校長先生方に招待状やらお礼をするでもなく・・・。来賓扱いもなく。

音楽会の後片付けも親に任せっきりで、まだ最後まで片付けてないのに、先生方は「お疲れ様でーす」って帰ってしまったとか・・・。
責任感はないのだろうか?
そしていろんなところからの音楽会への差し入れ・・・。
全部、ごっそり全て持ち帰った園長・・・。なんか小さすぎます。

園庭は狭すぎるし、砂場はないし・・・。(何年か前はあったらしいが、園長が埋めてしまったらしい)
他の幼稚園ではありそうな、「芋ほり」やら「田植え」やら「どんぐり拾い」やら
自然に親しむ行事は皆無だし。

しかも同じ敷地内には 保育園も経営している。
これがまた曲者で・・・。
保育園のほうの園長は 幼稚園の園長の愛人。
保育園の仕事も幼稚園のPTA役員に当たり前のように押し付けてくる。
運動会のゼッケンの生地の買出しに始まり、ゼッケン作り。
音楽会の園児へのプレゼントの買出しも・・・。

で、本当、役員たちは子供を人質に取られてる気分で、ボランティアで色々頑張ってるのに、園長からの感謝の言葉は全く聞かれず。

他にも書ききれないほど、もっと、もっとひどい事があるの。

お金に汚い、経営者だもん。
午後保育やら一時預かりの保育料はどうやら園長たちのポケットマネーになってるみたい。

毎年、園児たちに色々、怪我人も続出するのに、請求を何度もしないと病院代は一切出さないし。園側で保険をかけてるはずなのに・・・。
いや、徴収するだけして、保険はかけてないかも・・・。

うちの幼稚園は4年保育をしてるんだけれど。
年少々さんが年少から違う幼稚園に入園しなおすことにして
2学期にそのことを園に伝えたら、その次の日には退園させられたの。
酷過ぎないですか?そのハハは働いてたんだけれど、子供が幼稚園に預けられないから仕事もやめちゃったの。

新入園児を増やすため、迷ってる親にはこっそり「内緒で保育料を値下げするから、入れちゃいなさい」とささやき、普通は引き落としの保育料がその人たちだけは封筒で徴収。
多分、これは園長たちのお小遣いになっているのではと言われている。

あーっ!!!ちょっと愚痴るつもりがいっぱい書いちゃった。
でもまだまだあるの。本当、ひどい事が!!!

お金に関しては国税局とかに匿名で手紙でも出して、園をちゃんと調べてもらいたい。
幼稚園のこういった不満はどこにぶつければいいのかしら。

まだまだ、いっぱいある幼稚園の不満はまた書きます。

さいごに・・・。
園長は最悪だけれど、親たちはいい人ばっかりで、楽しい人たちばかりです。
それに救われてます。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

通じない・・・。

2008-02-25 16:40:08 | Weblog
この前、下の子のクラスの子が怪我したので
「絆創膏をはってあげるね」
って言ったら

「ばんそうこうってなに?」
って聞かれてしまった。

一瞬、焦って
「えーとぉ、怪我したときに貼るやつ」
って答えて絆創膏を見せて
「これ、何?」って聞いたら

「カットバン!!!
と元気に答えられた。

ためしに他の園児たちにも聞いてみたら
『絆創膏』は一切通じず 全員が『カットバン』だった。

気になったので、ハハ友にも聞いてみたら
『そういえば、カットバンって言うなぁ」と言っていた。

箱にはしっかり絆創膏と書かれてあるのに。

鹿児島では「カットバン」というのがいいらしい・・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今週・・・。

2008-02-24 16:28:37 | Weblog
今週は忙しい。
月曜から土曜日まで予定が目白押しだ。

ほとんどが楽しい予定なんだけれど。

この一年、小学校ではPTA役員。
幼稚園ではクラス役員をしていたので、色々充実でした。

旦那は何一つ、協力してくれませんでした。
それどころか、私が役員を引き受けたことの文句しか言わなかった。
全く、小さい男だよ。

ま、その役員の仕事もほとんど終わり。

いやぁ、頑張ったわ。やったね、私
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

携帯電話

2008-02-24 16:18:29 | Weblog
昨日、旦那が「携帯電話が欲しい」と言い出し、auショップに買いに行った。

今までは会社用の携帯しか持っていなかったのだ。
で、私用で使用できないから、私に用事があるときも常にワン切り。
折り返し、私がかけ直さなければならないという、かなり面倒くさい状態だったのだ。
しかも気づかず、出なければ、何度も何度もワン切りをしてくるという・・・。
本当、うっとおしい・・・。

でも、実は1年ほど前までは会社用とプライベート用と2台持っていたのだが、
彼はあまり友達がいないのか、プライベート用をまったく使用せず、
かけても出ず、最後は充電もせずほったらかしだったのだ。

なのにまた、今回はなぜ2台目を持ちたがるのか・・・?

彼曰く「今年は全力で遊びまくるために必要なのだ」とか・・・。

全く、いつものことながら訳が分からないですが・・・。
遊ぶのもいいですが、お小遣いの範囲でやりくりして欲しいものです。


それにしても、携帯電話やさんは楽しい。

その昔、学生の頃、携帯電話の取扱店でバイトしていました。
まだその当時は今ほど携帯電話も普及してなく。
ちょっとずつ広まってきたかなぁって時。
メール機能もない時代。
まだまだポケベルが幅をきかせていた時代です。
もう、12年ほど前の話ですが・・・。(年がバレますなぁ・・・
なんか、懐かしいなぁ。
携帯電話やさんに行って、なんとなく当時を思い出しちゃった。


私は今はなき 「関西セルラー」を利用してました。

本当、今の携帯はすごくなったもんだ。
私は結構、ワンセグは重宝してます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

色白

2008-02-23 16:30:59 | Weblog
久しぶりに子供の話でも書いちゃおうかなぁ。

上の子はとっても色白で 親が言うのもなんですが、いわゆる美形顔。

母友達からもよく「王子」と言われる。

でも性格はなんかずれてて、かなり疲れる。
この子を見てると
「人間、やっぱり顔じゃないよなぁ。中身が大切だよなぁ」
と再確認してしまう。

下の子はとっても愛嬌のあるお顔。
性格はとっても優しく、空気のかなり読める子。
癒し系です。


この前、小学校から上の子が
「気分が悪いようなので、保健室で休ませてます。
すぐに迎えに来てください」
と連絡が・・・。

確かにちょっと風邪気味が続いていたので あわてて迎えにいったら
熱は37.1度。ほとんどありゃしない。

先生が「顔色が白すぎて、風邪っぽかったので・・・これから熱が上がるかもしれません。」
なんておっしゃってましたが。

いやいや、家に帰ったとたん、「お腹空いたぁ!!なんかないのぉ?」
熱を測っても、微熱の微の字すりゃありゃしない。
たらふく食べた後、「今日の給食は何だったんだろう?」

知るか!!どうせなら給食食べてから帰って来い!!
と鬼母の私はつぶやいてしまった。

先生、この子は元々色白ですので、寒くなると顔色が無くなるんです。
気にしないでください。それくらいで保健室に運ばないでください。

そして保健室の先生。
「この子はイケメンですね」と我が子の前で褒めないでください。
調子乗りますから・・・。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お好み焼き

2008-02-23 16:09:15 | Weblog
最近、友達との一品持ち寄りランチをするとき
私はお好み焼きを焼いていってる。

これが結構、好評で 驚きです。

うちの家族は全然「おいしい」とも「まずい」とも何も言わず、普通に食べてたのに。

友達には「やはり関西人の作る お好み焼きは違うねー」
と言われる。

そして皆に作り方を伝授すること数回。

驚かれるのは、水を使わないこと。小麦粉の量の少なさ。
キャベツは細かい千切り。

今日は、全然参考にならない、私のお好み焼きの作り方を書いちゃいます。
でも本当に適当なので、実際に目の前で披露しないと分からないかも・・・。


材料(大体4枚分)は
キャベツ半玉 卵4つ あれば人参3分の1本 長芋10センチくらい
シーフードミックス適量 テンカス適当(小さいサイズで売ってる一袋)
 干しえび適量(これも小さいサイズで売ってる一袋)
出汁を少々 小麦粉お玉一杯分 豚肉も適量

キャベツと人参は千切りで

豚肉を除く、この材料をすべて混ぜて焼くだけ(豚肉は片面焼いてる時に上に載せる。)

で、混ぜるときに絶対混ぜすぎないこと。お玉でサックリ、サックリ混ぜる。

焼くときにギュウギュウ押さえつけなければ フンワリお好み焼きの完成です。

お出汁を入れているのでソースがなくても味がついていて食べれちゃう。
でもやっぱり、お好み焼きにはソースとマヨネーズと青海苔は欲しいとこだけどね。

私はたまに お好み焼きを焼くときに冷ご飯を混ぜたりもします。
これはこれで、結構ボリュームが出て おいしいよ。


 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

確定申告

2008-02-22 16:53:04 | Weblog
確定申告の時期ですなぁ。

旦那は普通のサラリーマン。私は普通の専業主婦なので 本来ならば必要ないのですが。
なんか色々で 毎年、確定申告が必要になってる。面倒くさい時期です

旦那は私に任せっきりなので 全然、当てにはならず。

何年か前に ちょっとお金が必要になり、株を解約したときの確定申告なんかは全然わからなかった。


話は全然変わりますが。

こちらに来てからできた知り合いに 最近 なんか刺激を受けてる。
彼女は自分でお店を開いていて、私とそんなに年は変わらないのに
いわゆる お店を2店舗経営する オーナーさんなのだ。

地元のラジオ番組に出演したり、タウン誌などの取材を受けたり。
すごくパワフルで。
でもプライベートでは子供3人のママだし・・・


そんな人に「着付けを教えて」とこの前 言われ
なんか嬉しい 今日この頃。

身近にそういう人がいるというのは なんか幸せ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

充実

2008-02-22 07:59:59 | Weblog
昨日はバレーボールの試合でした。
っていっても幼稚園の母たちでチームを組んでるママさんソフトバレーで。
昨日の試合は9人制。

緊張感なく(緊張なかったのは私だけか?)始まった一試合目。
ぼろ負けでした。
でも、試合に出るようになってまだ2回目のまだまだヒヨッコチームの私たち。

「私たちも上手になったよねー」
「私たちがすっごく調子がよくて、相手がすっごく調子が悪ければ勝てるわよ」

と常に前向き。ポジティブシンキングの塊。

で、2試合目もまたまたぼろ負け。

その後、お昼を食べ、友達が持ってきた手作りチーズケーキを食べ
すっかり戦闘能力も落ちた 午後からの試合。

なんと接戦の末、勝ったのだ!!ぃやっほーい

しかも最後の一点は私のアタックが決まって取ったもんだから
気持ちいいの何のって


それにしても改めて思うわ。
鹿児島の人って本当スポーツ好きが多いよなぁって。

ママさんバレーの試合なんてしょっちゅう行われてるし。
幼稚園やら小学校やらにはママさんバレーボールのチームがあるし。

奈良やら大阪に住んでたときにはなかった気がするんだけれど。
私が気づいてなかっただけでしょうか?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加