もものタワゴト

管理人の戯言を思いついたときに更新していこうと思います。

☆★☆ ネット販売開始のお知らせ ☆★☆

これまで、お客様との対話を大切にと思いネット販売は控えておりました。しかし、今後は出産・育児との出店活動が制限されることもあり、良いタイミングでお誘いいただいたサイトにて一部商品を販売することとなりました。今後ともよろしくお願いします。  TSUCURU | ハンドメイド・アートの売買マーケットプレイス

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

はぁ~~~…

2005-05-31 19:46:02 | 仕事
注文のフォトフレーム、完璧♪と思ってブラスターから取り出してよく見ると…

マスクが…!!!!

ほんの少しだけ、マスキングされていない部分が…。
みごとにすりガラス状になっていましたよ…。
まぁ、よくある(?)初歩的なミスでございます。。。

でも、ちゃんと着色して仕上げました。
見本にするから良いんだもん!

ちょっとヤケになってるももでした。

ちなみに、このフォトフレームは裏からスミレの花を2段彫りで入れています。
ミスの部分は写してません。
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

もんじゃの会

2005-05-30 10:16:39 | あそび
昨日は毎月恒例の『もんじゃの会』。
あの「もんじゃ焼き」のもんじゃです。

もう10年近くなるのかな?
友達の友達がまた友達を連れてきて…という感じでかなりの人数になった仲間たち。
初めは月島に住んでる友達がいるから、もんじゃを食べに行こう!という感じだったのが、月1で飲んだり遊んだりという集まりになった。
まぁ、最近は定番のメンバー数人で集まることのほうが多いけど、時には10人以上集まってワイワイ騒いだり。

ちなみに昨日はピザでした。
昼真っからお酒を飲んで、5人で楽しく頂きました♪
私以外は夫婦と11月に結婚するカップルで、ラブラブっぷりを見せ付けられちゃいました!
本当は子連れの妊婦も来る予定だったんだけど、前日に子供が熱を出して来れなくなったので。
う~ん…彼女にも来て欲しかった…!

そのお店は子供用のプレイルームが用意されていたり、赤ちゃん用のベッドがあったりと小さいお子さん連れにはとっても評判の良いお店らしい。
ピザも確かに美味しかった

来月も、どんなメンバーで何を食べに行くのか楽しみ!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

こども

2005-05-26 18:35:32 | 徒然なるままに

私の家は崖っぷちにあります。
下にはマンションと団地があり、午後には子供の遊ぶ声が響いてきます。

今日も元気な男の子の声。
しばらくすると、男の子の泣き声に変わった。

『うっ、うっ、うわ~ん!!!取らないでよう~~~

どうやら友達にイタズラされたようです。

『なんでだよう~!!!返してよ~~~~

ずっと泣いています。
でも、泣いている子にも原因があるような…。

『お前のじゃないだろ~!!!』

あ、そうなんだ…。

そして最後に泣いている子の負け惜しみの叫び。。。

『ばか~~~~!!!』

思わず笑ってしまいました。
今も昔も子供のケンカって変わらないですね。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

集荷のおじちゃん

2005-05-26 16:10:13 | 仕事
今日の宅○便の集荷のおじちゃん。
玄関を入るなり、なぜかタメ語。

『あ、これ?』
『あ~、これね。先に渡しておくわ。』
『あぁ、うんうん、俺もよくわかんないけど、いいんじゃない?』

おじちゃん、初対面ですよね?
私は敬語で対応してましたが…。
タバコ臭いしあまりヨロシイ態度には見えない。。。

前の職場に集荷に来る人は、仲良しになっても丁寧だったのになぁ。

接客態度は大事ですよ!ヤ○トさん!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

私事ですが…

2005-05-24 19:57:46 | 徒然なるままに
今日は良い天気でしたね。
夕方から雨に降られちゃったけど…。

昨日と一昨日、大切な人のお父様のお通夜と告別式に行っていました。
入院中、とうとうお見舞いに行けなかったけど、棺に横たわるお顔はきれいで安らかでした。
斎場には、生前お父様が好きだったビートルズの『Let it be』がずっと流れていました。

心からご冥福をお祈りいたします。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

スポンジになりたい

2005-05-20 20:57:38 | 徒然なるままに
今日は夕方からゴッホ展を見に行く予定でしたが、悲しい知らせが飛び込んできたのでキャンセルしました。

覚悟はしていたことだけど、辛いこと。
私に出来ることは何もないけど、ウキウキと遊びに行く気分じゃない。
とりあえず自宅でおとなしくしています。

私の目指す『イイ女』は

『お日様に干したお布団のような人』
『スポンジのような人』

の2つ。

『お布団』はずっと離れたくなくなるような、そばに居て気持ちいい感じ。
そんな女性になりたいと思って早10年…。
道のりは遠いです。。。

『スポンジ』はいろんな知識や技術をどんどん吸収できる人。
プラス人の痛みや辛さもスーッと拭ってあげられるような人。
これも、果てしなく遠い道のり。。。

でも、今は『スポンジのような人』になりたい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

友達

2005-05-19 18:06:50 | 徒然なるままに

今日は母親の中学時代からの友達が大集合。
6人くらいで食べ物を持ち寄り、何やら作ったりおしゃべりしたり…。
50年来の友達グループってすごい…。

私は2階で仕事をしていたので、あまり関わることはないけどにぎやかだった。。。

今日作ったものは、ラッピング包装付き!
いろんな仕事(バイトも)してた経験が、こんなところで役に立ったりしています♪
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

お教室

2005-05-18 16:05:44 | 仕事
えっと、じゅんいちさんからの質問があったので、コメントじゃなく記事にしちゃいました。

『教室を開こうとは思わなかったのですか?』という質問ですが、答えは『考えなくもない』という感じです。

私は教える仕事をしていました。
もともと知的障害者施設の援助員をしていました。
この仕事は本当に大好きで、自分にも合っていると今でも思います。
でも、いろいろな理由からその職から離れました。(理由を書くと長すぎるので省略)
で、次に就いた仕事は専門学校での仕事。
事務、経理もやりつつ福祉科の担任をし、週に2コマほど授業をしていました。
学生からの評価も悪くなく、楽しく仕事をさせてもらいました。

でも…私、『先生』と呼ばれるのが好きじゃないんです。。。

援助員をしていたころ、保護者からよく『先生』と呼ばれることがありました。
施設は学校じゃないし、まして利用者の方は私より年上の方も多いです。
でも、保護者から見れば「お世話になってる」という気持ちからそう呼んでしまうのでしょう。
でも、利用者と援助員の立場に上下関係はありません。
私が入った頃、私たちの職名は『指導員』でした。
この呼び方自体が間違い。
本部も間もなく職名を『援助員』と改めました。

世の中の『先生』を否定するつもりは全くないのですが、学校関係者の方との接点も多い仕事だったので、『先生』とはよくお話したりもしました。
そこで、よく感じたこと。
“学校”という特殊な環境の中で、ある意味持ち上げられている状態、『ありがとう』と感謝されるのが当たり前の状態が続くと、社会的な常識が薄くなるのだろうか?ということ。
世の中の『先生』と呼ばれる人。
議員やお医者さんもそうですね。
何か、勘違いをされている方が目についてしまったのです。
それは、福祉施設の職員にも言えること。
確かに、感謝されることの多い仕事です。
私も自分の仕事を聞かれ、『福祉職です』と答えると『偉いわねぇ!』とよく言われました。
これが、いつも居心地の悪い違和感を覚えました。

無料で奉仕しているなら、確かに偉いかもしれません。
しかし、あくまでも仕事です。
お金をもらって当たり前に仕事をしているだけです。

でも、勘違いしてしまうんですねぇ。。。
学校を出て、そのまま福祉の世界に入って長い人。
居るんですねぇ。。。『福祉○カ』と呼んでいましたが。
もちろん、全部ではありません。
福祉職員も、学校の先生も、お医者さんも、議員さんも、いい人はたくさん居ます。
でも、勘違いしている人も本当に多い気がします。

そんな経験からか、なんとなく『先生』と呼ばれる仕事に抵抗があるんですよねぇ。
変かなぁ?

あと、実際に私がブラストの教室を開く自信も今はないんですよね。
現在の工房も自宅の一部屋を使ってやってるだけですし。
どこかに部屋を借りて教室を開く資金もないし。

まぁ、余裕が出来たら考えるかもしれませんが…という感じですね。
『教える』仕事自体は、嫌いじゃないんですけどね。

画像は退職するときに、同じ年で仲良しの利用者さんが書いてくれた私の似顔絵です♪
私の宝物
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

頭痛

2005-05-17 20:19:05 | あそび
昨日、深夜にやっていた映画を見て寝たのは今朝の4時…。
途中で寝ようとも思ったんだけど、結末が気になって。

昼前に目が覚めたら、なんとなく頭が痛い。
夜、チョコッとだけお酒も飲んだけど、お猪口1杯くらいしか飲んでないしなぁ…。
今もまだ、なんとなく頭が重い。
風邪じゃないよね???

画像は以前作ったお猪口と徳利。
本当は鳥が2羽、彫刻してあるけど、上手く撮れないの…。
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

遺伝

2005-05-15 15:13:35 | 徒然なるままに

私の両親はクッキリ二重まぶたです。
昔の私は、ほぼ一重。右目だけ奥二重…かな?という感じ。

中学生くらいのころ、授業で遺伝の話をしていて、「両親とも二重の場合、その子供は二重」と聞き自分の出生にかすかな疑問を持ったこともありました。
祖父母もクッキリ二重だったし。
でも、ある日両親の新婚当時の写真を見てビックリ!
二人ともしっかり一重!

私には姉がいますが、彼女は昔、片目クッキリ二重、反対は奥二重でした。
数年前から彼女の目は、両方ともクッキリ二重に…!

そして私。
最近は右目がたまに奥二重。普段は二重になっています。
左目は極たまに二重になることも…。
数年後には両目とも二重になるのでしょうか???

…体調の悪いときは、しっかり一重ですが…。
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加