勝手に格付けっ♪

アニメと猫を愛する文系腐女子、桃乃瀬ゆかりのお勧めのサイト・ブログ・動画作品を、某格付けガイド風に紹介してみました♪♪

☆×5 【アイマス×EVE ZERO】いぶます!(仮) プロローグ+加蓮編第02話 冬馬編第04話まで追記

2016年02月23日 10時52分55秒 | 格付け記事
前作から5年、新たな事件が…始まる!
オホマス完結から、新作が来ていた事には気が付いていたのですが、バニラマリンPの作品は見るのに体力がいるのでしばらく温めておりました。
オープニング、第1話を見て、ごっそりSAN値を持っていかれました。
情報の洪水、心地いいです。
(プロローグより作品発表順に並べてあります)

【アイマス×EVE ZERO】いぶます!(仮) プロローグ


【アイマス×EVE ZERO】いぶます!(仮) 冬馬編第01話


【アイマス×EVE ZERO】いぶます!(仮) 冬馬編第02話


【アイマス×EVE ZERO】いぶます!(仮) 冬馬編第03話


【アイマス×EVE ZERO】いぶます!(仮) 加蓮編第01話 1日目[1/2]


【アイマス×EVE ZERO】いぶます!(仮) 加蓮編第02話 1日目[2/2]


【アイマス×EVE ZERO】いぶます!(仮) 冬馬編第04話 2日目[1/2]



※以下、作品内の内容に触れる解説になります。未視聴の方はご注意ください。
☆参考動画☆
恋をするたびに傷つきやすく

イブマス劇中で流れる曲に変化がありました。
バニラマリンPの意図した演出だと思うのですが、オホマスからずっと昭和歌謡が作中で流れていたのに、ここで平成楽曲が登場しました。
恋をするたびに傷つきやすく 作詞、秋元康 作曲、小室哲哉 歌、翠玲
無意味に使ったとは思えません。
宮○内閣辞任のニュース、工事中のレインボーブリッジと共に流れ出すこの曲により、90年代という動乱の時代感が一気にリアル、鮮明になりました。
これまでの渋い選曲は、この加速感、疾走感をより際立たせている神演出であると私は思います。
オホマス(昭和という時代の残照と過去の遺恨)→イブマス(全く新しい犯罪の登場)
本当にゾクゾク来る演出でした。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ♪♪♪ 岸田教団&THE明星ロケッ... | トップ | このクソ溜めみてぇな世界に... »

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
面白すぎる! (ままかり)
2016-02-22 17:09:15
動画紹介ありがとうございます。
これ、ほんとに面白すぎて一気見しました。
過去作のオホマスも見ようと思います。
用語とか、凄くいっぱい出てきて、管理人さんが見るのに体力がいると言っている意味が、良くわかりました。
ほんと、もっと評価が高くていい作品だと思います。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL