逆風に抗して Against the wind,♪ we are running against the wind.♪
ここではないどこかへ。モモンガーの旅
定年後の悪アガキ、自転車、
サイクリング、車、ロック、
エコ、昔話

 



秋晴れの空のもと、富士山を眺め、登り、360度の展望を楽しんでから、無料の風呂で汗を流し、歩いて鴨居まで帰ってくるハイキングに筋トレ教室有志5人で行ってきた。



集合場所の鴨居駅コンコース、富士山の見える窓前に集まったのは、筋トレ教室に通う有志5人、平均年齢は若干70歳。窓からは、雲の合間にうっすらと富士山が見える。ここから歩き始めて、1時間、4km程の所に、この富士山がある。

えぇ??? 70歳Grが富士山登山??     そう、30年くらい前に作られた、人造の川和富士へだ。

山頂に立つと、360度の展望、関東一円を見渡すことができる。


車道と完全に分離され、綺麗に整備された緑道の中を、雑談をしながら、しかしそれなりの速足で歩く。



2時間、8kmを歩き、つづきプールに到着。これも30年ほど前に作られた、富士山の形をした屋根を持つ屋内プール。



1時間半ほど休んだあと、後半のハイキングに。我が家の2シーターが100台は買える一台の前で記念撮影。奥のショールームと整備工場にはもっと高い車も。こんな田舎で売れるのか?


続いて第三の富士、池辺富士へ。これも、1000年以上前に作られた古墳=人造の富士山だ。
入口にはきちんと浅間社がある。


山頂にも屋代があり、360度の眺望が楽しめる。1000年以上前の権力者もここからの眺望をたのしんだのだろうか?



先ほどの第二の富士も見える。



さて、富士山巡りも一巡したので、今度は昔からの道を辿りながら、鴨居に戻ろう。池辺〜鴨居の切り通し。



池辺の農地に降った雨を集めて、渓流が流れており、最後は水車を回している。



ここから数百mのところが、ららぽーと鴨居だとは思えない風景。ららぽーとを経由して、鴨居に戻ってきたら、駅近くの農園で浜ナシではなく、浜カキを売っており、同行した方がお買い求め。



ということで、12km、18,000歩のハイキングは無事終了、同行の皆さんありがとうございました。
歩いたのは、こんなコース。赤丸が3つの富士山の位置である。








コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 季節の変わり... 50kmほどで、... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。