逆風に抗して Against the wind,♪ we are running against the wind.♪
ここではないどこかへ。モモンガーの旅
定年後の悪アガキ、自転車、
サイクリング、車、ロック、
エコ、昔話

 



退職者の特権、平日を利用して、マーティン・スコセッシの「沈黙」を見てきた。
遠藤周作の原作のすごさが良く判る映画でした。


内容の重たい映画だけに、どれだけ興行収入が稼げるか??
米国では? カソリックの映画だし、、、、トランプの米国で人間の内面や信仰なんて
      顧みられないだろうし、、、、
日本では? 日本人の過酷なキリスト教弾圧の描かれた映画だし、、、、
中国では? エンドロールに大きくロケ地としてROC(Taiwan)と書かれているし
      キリシタン弾圧は中国共産党の民主派弾圧を思わせることから、
      世界最大の映画市場の中国本土ではおそらく公開されることはないだろうし、、、

遠藤周作の「侍」を読んでから、支倉常長の旅を辿った去年の旅行が思い起こされた。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 横浜東口散歩... NZ2週間ドライ... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。