岩窟竜王/新居浜祭り

もう実体は偏屈竜王だな・・・・

2016/10/18

2016-10-19 | レビュー2016(申)
「もしも」を考えてみると
あの機動隊バスが出てこなかったら、大鳥居前で開戦となったことだろう。
そして同じような状況で西町が押し込んで行くことになったのだろうか。
それで結局は裁判所交差点を北へ動いていったのかもしれない。

庄内が浜栄丸に乗船したが、これは久保田の欠席によって急遽決まったことなのだろうか。

西原西町の(他はあまり確認できなかった)着車したままミュージ~楼門~東門~郵便局の行程は、よろしいのかね?
徐車して境内に入ってマリア幼稚園で二輪装着とかいう予定はあっさり無視されてしまったが、よろしくないのではないかね?

これはしっかり記録と記銘されるべきだと思うが、ビニールカッパを被った船御幸は史上初ではなかろうか。

西町について賞賛に値する二点を挙げる。非難はあちこちであるだろうから特筆しないでおく。
1.船御幸下船時のこと、相当な高低差に対して各太鼓台は、岸壁ではフォークリフトを船では丸太を使用したが、西町だけはそれ用に用意したとしか考えられないミニタイヤの付いた横棒を出してきて使った。満潮と対応を考えたのだと思われるがそこまで配慮したのは凄い。フォークリフトと棒端をチェーンブロックで結束したときも西町だけが自らの人員によって行なっていた、他人には任せるつもりがないのだろう、見事な心意気である。
2.北中と西高の間の道を北上した際の宮北通りに、またしても警察バスが立ち塞がった。幸運なことに(当局側には間抜けなことにと言うべきか)ぎりぎりですりぬける空間があったがもう少し的確にバスが停まっていれば西町は出られなかったはずだ。注目はここ。それ以上バスが前進すると後退を余儀なくされてしまい西町としてはそれは困る。そこでジャージの数人がバスの前輪に足を差し入れたりバンパーの前に寝転んだりして警察バスの移動を阻止していたのである。まさに身体を張って太鼓の進路を確保したわけで、あんな行為をできる人間はどこにでもいるわけではない。バスの運転手が心底嫌そうな顔をしていたのが印象的だった、こんな狂ったような奴等を相手にするのは本当に嫌だ、と思ったに違いない。

今回の拾得物はこれ。中筋や長野の近くには行っていないし、松神子は出ていないからおそらく久保田のものだろうとは思う。


来年はどちらも休むのがいいとは考える。今回は「仕掛けた方がアウト」ルールは適用できないケースだろう。一宮社殿完成&80周年のスペシャルケース等で両方出るのが望ましいが。


ジャンル:
ウェブログ
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2016/10/17 | トップ | 西方 '16 »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
2016勝手にランキング (川西万歳)
2016-10-19 14:49:18
いつも楽しいブログ拝見しております。
そこで今年限定ですがランキングつけてみました。
(気分の悪い人には申し訳ありません)

1. 青年団
2. OB
3. 取り巻き
4. 統制
5. 人数
6. 戦略
7. 勢い
8. スタミナ
9. 経験
10. 人気

(東方)146点
大○・・・45点(4+3.5+4+4.5+5+4.5+5+5+5+5)
東○・・・35点(3.5+2.5+3+3+3.5+3+4+4+4+4.5)
新須○・・・36.5点(3.5+3.5+3.5+3.5+4.5+3+4+4.5+3+3.5)
久保○・・・29.5点(2.5+3+3+3+3+3+3+3+3+3)

(西方)154.5点
西○・・・45.5点(3.5+4.5+4.5+5+5+5+5+4+5+4)
中須○・・・42点(3.5+3.5+4+3.5+5+3.5+5+4+5+5)
西○・・・36点(4+3.5+3.5+4+3.5+3.5+4+3.5+3.5+3)
江○・・・31点(3+3.5+3.5+3+3+3+3+3+3+3)

西町=大江=中須賀>新須賀=西原=東町>江口>久保田

最後に西方>東方・・・過去は逆でした。平成に入ってパワーバランスが崩れております。
ワイヤー活躍祭り (MA(self))
2016-10-19 15:16:43
コメントありがとうございます。
昨日の今日では東方の点数が低くなってしまうのはしかたないのかもしれませんね。
とくに17日ですが、江口の人数がすごく少なかったのはとても残念な光景でした、そこは「2」でいいかもしれません。
暫定的に東西のパワーバランスが崩れておりますが、きっと揺り戻しがあろうかと思います。
お疲れさまでした (te)
2016-10-19 20:10:20
後日触れるとは思いますが、大江はメリハリある良い祭りしてましたね。
工場前は定位置までノーバン(浜は対岸へ行っていたので見てない)
余計な物はつけず、船御幸のときは横棒結合部に座布団を巻いて。
喧嘩への熱を担ぎへ、今年限定なのかもしれませんが良かったと思います。
タンクトップの男は何者の助っ人? (Unknown)
2016-10-19 21:29:07
新居浜太鼓祭り2016 東町vs西町のYouTubeだが、
5分16秒のシーンを見てもらいたい。プロレスラーか。
これは新居浜の人間じゃなかろう。助っ人呼ばずに
部落の人間でするのが祭りではないのか。
西方の視点ではこれはありなんでしょうか。

https://www.youtube.com/watch?v=AsJQ6enWBLs
>teさん (MA(self))
2016-10-20 08:16:36
ご無事で終えられましたか。
今年も大江は見所あったようですね、わたしが以前(若干揶揄を込めて)指摘した武装などは一切見えずすっきりとした姿を見せてくれていました、当然ですが嬉しいことです。もう一歩踏み込んでハッピで指揮をしてほしかったけれど、これは敵わぬ願いかな。
>unknownさん (MA(self))
2016-10-20 08:24:12
こんな人いたんですね、わたしは後ろへ引くロープを持って走っていたので見ませんでした。たいしたガタイの人ですねえ、こういう威圧は刺青見せたりするよりはまともかもしれません。どこから来るのかわかりかねますが、やっていることから見て新居浜の祭りを誤解しているのだろうとは思えます。「おぅ〇〇、新居浜の祭り行ったら暴れられるぞ」「欲求不満解消、殴り放題よ」「ひひひ、面白そうだやったるか」なんて話があったりすると本当に嫌な感じです。西方東方なくなるべく遠慮してほしい。勝手に来た、と解釈している、いや、そう解釈したいのですが。
祭り中に地震があっても気がつかない (te)
2016-10-21 18:17:18
西町は114前でどのくらいの待機時間があったんでしょうか?
東町は一宮前からほぼノンストップで開戦を迎えました。
中央交番のあたりで給水しましたが、一時停止しなかったし、後ろのかき夫には行き渡らなかったと思います。
まだまだ若い、余裕がないなという印象を受けました。
下船時に地震があったら…… (MA(self))
2016-10-22 09:29:02
西町は一宮前から退いてからはジョグのスピードで昭和通りまで進行しました。そこからはゆっくりと東進しましたね。114BK前では10~20分くらいの休憩はあったと思います。
計算や配分をしたわけではないでしょうが、余裕はあったと感じました。開戦までだけをとっても、勢いはあっても落ち着きを失ってはいなかったように見えました。
東町の方が後手後手だったようですね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL