みりんの徒然声

日々、感じたことを日記や詩でお届けします

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

みりんの徒然声 偽物アンパンマン

2016-11-05 20:28:27 | 日記
すっかり太ってなんだか恥ずかしくてマスクで顔を隠す。タバコを吸おうとマスクを外したら鏡に真ん丸になった顔が写ってアンパンマンみたい。と思い、否アンパンマンなどとおこがましいと思い直した。アンパンマンは正義の味方だ。しかも太っているわけではない。お腹を空かせた子供にパンをあげるために丸顔なのだ。あたしのただの不摂生ではない。そういえば親友の子供もアンパンマンが大好きだと思い出し、悲しくなる。また、親友と暮らしたいと一人よがりな考えが脳裏を離れない。でもあたしは誰の正義の味方にもなっていない。勿論、親友の子供はまだ幼く、あたしの存在を認識しているかも分からない。ダイエットしようかな。誰のためでもなく自分の為に。人生の突破口はまだ見つからない。手探りの毎日、体が重い。瞼も重い。眠りばばあがやって来た。突破口はまだ見つからない。いつか見つかるのかな。あたしもアンパンマンになれるかな?
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« みりんの徒然声 ストロベリー... | トップ | みりんの徒然声 名前を呼んで »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL