ごまめ~の~いちょかみ・Ⅱ

趣味(落語と本)の話を中心に、ごまめになってもいちょかみで幅広くお届け

第27回・稲田観音落語会

2017-04-22 23:38:34 | 稲田観音落語会

第27回・稲田観音落語会


お誘いのハガキ、これがあると1,800円。


正面入口。


本堂


立派な本堂、中。


金屏風の高座


東京へ行っておられた井上さんが買った、“東京かわら版”。
昔と違って、全カラー、そして上方の落語家さんも載っている。




内部に貼ってあった、教えのポスター。

一、桂治門・・・・・・・・・・・・「真田小僧」

これって、治門さんの十八番ネタ、
いろんなネタ聞かせて貰っていますが、一番の安定度。

おもしろいし、子供のキャラも嫌みがなくなく、ほどよい知恵者。
騙されてる父親も、子供の成長ぶりに、思わず目尻が下がっている。

最後にでてくる嫁さんいい、良い家族ですな・・・・。


二、笑福亭鶴二・・・・・・・・「米揚げ笊」

かい枝さんに、今教えているので、敢て本日高座に。

真打になっても、前座ネタで演りそこねた噺ってあるんですな。

そういえば、鶴二さんの「青菜」「阿弥陀池」「看板の一」「つる」「牛ほめ」
なんぞ、聞いたことありませんな、是非蔵出しで聞かせて欲しいですな。

三、桂かい枝・・・・・・・・・・「茶屋迎い」

良かったですな。

去年、柳家三三さんで聴いて感激した噺(東京では「不幸者」)

かい枝さんの良さ、旦那が物置部屋に入ってから、
それも昔囲っていた芸枝が出てからの二人の絡み、
女の色っぽさ、最高ですな・・・・・師匠の小文枝さんの匂いが。

声の質は、まるっきり違うが、間といい、顔の表情といい、
師匠にどんどん似ていきますな。

先週の南天さんの「動乱の幸助」といい、かい枝さんの「茶屋迎い」といい、
良い噺に出会えて「これは、春から、縁起がよいわえ」・・・でおます。

四、桂かい枝・・・・・・・・・・「オトナの試験」

仕事先で、最終発注を貰うのに、先方の会社が独自の試験を実施。

その、問題に対する珍回答のおもしろさ・・・・。

かい枝さんの、センスの良さ、窺えますな・・・・・。


おもしろさでいうと、昔あった、
落語検定での珍回答をご披露すると。


A7・ 次の空欄を埋めてサゲを完成させなさい。

①「ちょうど(、、、、、、、、、、)が腐ったような」(ちりとてちん)
(サケ) (おんな)・・・・・・・・《豆腐》

③「(、、、、、、、、)の夢を見ております」 (口入屋)
(子作り)、(年末ジャンボ)、(足ぬけ)、(女子)・・・《宿替え》

④「二日分よんどいて(、、、、、、、、)休みまんねん」 (皿屋敷)
(三日)・・・・・・《明日の晩》

⑤「パッと開けると(、、、、、、、、 )」 (看板のピン)
(パッと閉まる)、(イヤーン、バカーン)・・・・・《中までピンやった》

A14、次の落語のタイトルに共通する言葉を挙げなさい。

④「夏」、「辛子」、「ちしゃ」 → ( 、、、、、、、、 )
(焼肉)・・・・・・・・《医者》

凄いでしょ、これみな、素人さんが正解が解らず、
苦しまぎれにでてきた、洒落っけたっぷりの回答です。


五、笑福亭鶴二・・・・・・・・「稽古屋」

久しぶりの、鶴二さんの「稽古屋」。

最初の「一見栄、二男、三金、四芸、五声、六おぼこ、七台詞、八力、九肝、十評判」
のところは端折りながらも、屋根に上って「煙立つ、煙立つ」までしっかりと、

落語の噺って進化するものとは解かってはいるんですが、
コンパクトに端折るのではなく、しっかり原型をとどめて伝える方も
おられなければ・・・・・と。

「どこに・・・」「海山越えて、野を越えて・・・・」ですな。

本日は、かい枝さんとのがっぷり四つの二人会。
久々の稲田落語会でしたが、充実の一言でおました。



第27回・稲田観音落語会
2017年4月22日(土)午後2:00開演
圓通山救世院観音禪寺

一、桂治門・・・・・・・・・・・・「真田小僧」
二、笑福亭鶴二・・・・・・・・「米揚げ笊」
三、桂かい枝・・・・・・・・・・「茶屋迎い」
仲入り
四、桂かい枝・・・・・・・・・・「オトナの試験」
五、笑福亭鶴二・・・・・・・・「稽古屋」
三味線・・・・・豊田公美子




にほんブログ村に参加中。
クリックで応援、よろしくでおます。
↓↓↓
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へにほんブログ村

にほんブログ村 演劇ブログ 落語へにほんブログ村

読書ログ - 読んだ本を記録して共有する読書コミュニティ

『芸能』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« なんとか生きてます~大宮エリー | トップ | 「角座月夜はなしの会~大爆笑... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL