毎日が日曜日・・・のようなもの

仕事もリタイア 家での生活を中心に気楽な毎日
明るい引きこもり人生を送っております

本格的な「冬支度」

2016-10-25 09:25:36 | 日記
我が家は「煙突のあるオウチ」ですので
本格的な冬支度は・・・何を差し置いてもの確保なんですね

昨日は予定通り

薪の調達!
車に積んできた薪を今度は薪小屋に並べたり
部屋に運んだり
玄関の薪ストッカーに並べたり

彼一人で重労働(私はお昼の準備です♪)



ウチがひな壇になっているものだから
上がって~ 下りて~(喘息持ちにはツライです ハァハァしながら


取り合えず 私の園芸作業台に並べて~


それから玄関のストッカーに持って行って~ まだまだ積める~

園芸作業台の上には入り切れなかった薪が積まれてて・・・どうしよ 水をかけないように注意しないとな

今年の薪は

キレイな薪で 虫も付いてない こりゃ嬉しいわ

スギとヒノキ 
かつてはニンゲンの手で植えられた森が ニンゲンに放置され 暗い森になってしまった
地域の若者たちが立ち上がり 力を合わせて 森を蘇らせようとがんばっている
今年はそんな薪で冬を乗り切ります



 薪運び・・本当にお疲れさまでした ありがとね



そして もうひとつの予定だった
足の悪い子猫ちゃんを探しにゆく・・・も決行

・・・・したんだけれど
その出没するという畑や公園付近で2時間ほど待つも・・・
一匹も出てこないではないか!!

猫缶とカリカリ持って ブランコでブーラブラ♪
諦めない彼は「場所を変えよう」・・・と

今度は河川敷でブーラブラ待つ事1時間 (寒くなってきたぜ)

ノラ確保は残念な結果に終わった


結構長かった ドラちゃんのお留守番
窓から落ちそうなくらい身を乗り出してのお出迎え態勢

「ドラ~ 残念だったよ いなかったよ」
「おそいにゃ おそいにゃ んもぉおおお」 怒ってるw



ひとりごと~

昭和60年頃 流行った健康食品?!だったんだろうか
白い粉 水に溶いて 飲む・・・ん?!

当時 知り合いのちゃんが (真っ白い猫で名前はミルク)
あまりに毛艶がすばらしく

「キレイねぇ
「この子の年を聞いたら驚くわよ・・・20歳だよ まだまだ生きるわよ」
「うそっ!!」
(ミルクちゃん ぜんぜん死にそうになかったけれど あれから何年生きたんだろ?!)

ホント あの時は驚きました
まあ それくらい生きる猫ちゃんもいるんだろうけど
その瞳の輝きと毛艶にびっくりした事を思い出し・・・

そういやぁ・・・
ナントカという健康食品を水に溶いて猫にも飲ませているからだと言ってたけれど・・・
(その粉を溶いた水を好んで飲んでいたと言う)

あのころから化け猫ミルちゃんと呼ばれてたけど・・・
今も まさか・・・・ご存命か?! HAHAHAまさか

ドラにもあやかりたくて・・・その粉の名前を思い出そうとしている毎日










ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 食事マナーに私はうるさい♪ | トップ | スムージーの美味しいレシピ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。