ももじのしっぽ(猫まのせかい)

飼い猫ももとぎんの日常と野良猫の話し 猫まは猫の古名<和名抄>。

ケチな飼い主

2017-09-22 15:47:54 | 

ご訪問ありがとうございます。

 

今お気に入りの寝床がこれ。

形といい大きさといい文句なし。

顔がなんだか怖い。

「あほ! だれがこんな寝床を喜ぶもんですか。

 猫だからと言って バカにしないで!」

銀女にも聞いてみよう。

「どうですか? この寝床は?」

「ぶすぅ ケチな飼い主を持つと 苦労するわ。」

ええっーーー

気に入ってたのは 飼い主のヒトだけ?

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

半ば合う友

2017-09-21 17:18:29 | 

ご訪問ありがとうございます。

 

吉田兼好「徒然草」

第十二段 同じ心ならむ人

友には

気持ちがよく合う友 よく合わない友 半ば合う友

の3種類に分けられると言う。

然し吉田兼好は 

気持ちがよく合う友は 現実にはいないとしてる。 

友あれど心の友なし。

 

 

桃女と銀女は どれだろう?

 半ば合う友であって欲しい。 

それで良しと 友のヒトは思ってる。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

箒は好き 文明の利器は嫌い

2017-09-20 15:36:58 | 

ご訪問ありがとうございます。

 

銀女は 文明の利器である掃除機が嫌い。

音がすると部屋の隅に。

物質的文化の恩恵を受けてるヒトとしては

掃除機は外せない。

銀女には無情だが ここはひとつ我慢をしてもらうしかない。

掃除をすると言うことは 君たちの為でもある。

と 言葉を発したところで 震えてる銀女は

聞く耳を持た・ない。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

簾の向こう

2017-09-19 14:03:10 | 

ご訪問ありがとうございます。

 

簾の向こうに桃女。

簾の季語は夏。

日よけや目隠しに使う。

それならボチボチおさらばしよう。

桃女の目の先には 大事なおもちゃ(ティッシュの箱)が。

妹に貸すのか それとも取り返すのか 試案中。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

恋人がやって来た

2017-09-18 18:49:31 | 

ご訪問ありがとうございます。

 

窓に誰かいるよ。

桃女「誰かしら?」

桃女「あっ茶太郎さん。何しに来たのかしら?」

 桃に会いに来たのね。

時々やって来る茶太郎は どうやら桃女がお目当てみたい。

いいね桃女 年下の彼氏ができて。

茶太郎がいるのは 2階の窓枠のちょっとした出っ張り。。

よくあんな狭い出っ張りに 座れるものです。

猫のバランス感覚は 本当に凄い。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加