遠くまで走ろう、楽しくね

自転車とバードウォッチングが大好きなDINKS夫婦の趣味全開生活白書

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

しまなみ縦走2010 その2

2010-03-23 21:16:29 | 自転車

着替えやらスニーカーやらが入って激烈に重いドイターのリュックを背負い、自転車を押してエレベーターで1階に。
そこから30秒の位置に駅前渡船の乗り場があります。
自転車はそのまま詰め込めます。

ちょうど通学の学生と一緒になりました。

学生と一緒に乗り込みます。15人くらいでしょうか。
自転車を立てかけて長椅子に座ります。



人が100円、自転車10円で110円。二人でも220円です。
出発すると係りのおばさんが集金しに来ます。

2分ほどで向島の港に入ります。

さあ、船を下りて出発です。

まずは向島の海岸線に出ます。
海岸線を走り、数kmで最初の橋、因島大橋です。
その前に、橋の袂にある立花臨海公園で第二チェックポイントのハンコをもらいます。

因島大橋は上が車、下が原付、自転車、歩行者です。



広くはありませんが、殆ど人も自転車もいません。

因島大橋を渡り終えると、第三チェックポイント因島大橋です。

ハンコをもらい、橋を下ります。

少しだけ海岸線を走った後、左に曲がり、第四チェックポイントである尾道市因島フラワーセンターに向かいます。
ここの前に激坂がありますが、100mほどしかありません。
レンタルしたシティサイクルの方たちがえっちらおっちらと立ち漕ぎで上っていく横を、さくっと抜いて行き(同じロードだと抜かれてばかりなので)、チェックポイントへ。
お土産に八朔をもらいました。
ありがとうございます。

因島のチェックポイントはこれで終了で、あとは生口島(いくちしま)に渡るだけですが、ここに別のチェックポイントがあります。
そう、はっさく屋のはっさく大福です。



昨年、しまなみ海道を走った、V.C.Kuroinuのメンバーが絶賛だったので。
むしゃ。

んんんん、じゅーしーぃー。
これは美味しいです。
大人買いしたいけど、時間が経つと風味が落ちるんだろうなあ。

後ろ髪引かれつつ出発。
因島大橋を渡り、チェックポイントを越え、生口島に入ります。
この島は観光地の北側とストイックサイクリング系の南側がありますが、SHIMAPの推奨はもちろん北側です。

ドルチェのジェラートを食べます。
この先も食べることが多そうなので二人で一つ。



再出発してサンセットビーチでチェックポイントのハンコをもらいます。

次の多々羅大橋のたもとで更にハンコをもらい、多々羅大橋を渡り大三島(おおみしま)へ上陸。

おっと、ここでもチェックポイントがあります。

推奨コースでは、一番大きい島にも係わらず、端っこの海岸線をちょこっと通り過ぎるだけなのですが、ここはやっぱり大漁で海鮮丼を食べないとね。
ということで、この島のもうひとつのチェックポイント御島へゴー。

島の真ん中を縦断するのでちょっとだけ登りがあります。
峠好きにはまったく面白くない坂です。ちなみに渡しは峠好きではないのでこれで十分です。

道の駅御島に到着し、その横の大山祇神社で自転車用のお守りを大人買いして、その向かいにある大漁に入ります。
混んでいます。

相席になりましたがすぐに座れ、大漁丼を注文。
380円ですよ。安い。
それ以外の天ぷらなどはセルフサービスで自分でチンします。

写真は、来たとたんお腹に納まってしまったためありません

大三島を後にして、次の島伯方島へ。
そう、あの伯方の塩で有名な伯方島です。

もちろん、ここでの目的は塩ソフトです。



ちょっと青みがかっていて、美味しかったです。

そして、しまなみ海道最後の島、大島に向かいます。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« しまなみ縦走2010 | トップ | しまなみ縦走2010 その3 »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (とびたろー)
2010-03-24 00:22:46
ふむふむ!
伝わりますよ~!臨場感が!!
ハッサク饅頭にジェラート、海鮮丼、塩ソフト
うーん食べたい。

(ちゃんと走る臨場感も伝わっています!ご安心をw)
Unknown (つかぽん)
2010-03-24 22:09:37
はっさく大福やさん、良く見つかりましたね!
食べて良かったでしょう!ね!
Unknown (momoji)
2010-03-24 22:55:02
つかぽんさん、とびたろーさんコメントありがとうございます。
いやぁ、行ってよかったしまなみ海道。また行きたいです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
しまなみ縦走 (今治バリバリリンク集)
10 3/20~21 しまなみ縦走2010 NCAしまなみ縦走2010 その2しまなみ縦走09・しまなみ縦走2010 幸せなひととき (彩菜きて屋、大浜、モア ヤマダ、スイス菓子アルム を参照)しまなみ縦走2010しまなみ縦走2010 激走編 闘神の日々雑感 09しまなみ縦走2009...