momoraのおうち

食いしん坊家族の日々の出来事・小さな幸せをつづった日記ブログ♪

蒜山おこわ弁当♪

2016-10-20 08:02:10 | ★お弁当

 

10月20日(木)のお弁当

蒜山おこわ弁当

 

おこわ炊きました~

 

蒜山おこわ。

 

蒜山おこわの定義は知りませんが、

 

蒜山の父方のおばあちゃんが作ってくれたおこわが私にとっての蒜山おこわ。

 

私は炊飯器で作るけれど、具の味はかなりいい感じに近づいてきてるように思う♪

 

 

 

 

蒜山おこわ ・絹揚げと大根のそぼろ煮 ・エビのタルタルサラダ

アスパラベーコン巻き ・小松菜ナムル 

 

 

なぜ急に蒜山おこわ?と思いながらもいつも突然食べたくなるから

そんなにきにしてなかったけど、

今気づいた!

「あー田舎行きたい!キレイな空気吸って癒された~いいいい!!!」

そう言えば、数日前にこぶた☆が叫んでたからや

そこからおこわに繋がるって、

私はやっぱり食べ物が食べることが好きなんやろうとつくづく思う。

ほんでもってお料理するのもやっぱり好きなんやろなぁ。

普段は面倒で手抜きばかり考えてるけど(笑)

幼いころから実家でも祖母や母のご飯支度を見るのが好きだったし、

一緒にお手伝いするのもつまみ食い?味見?も好きだった

子どものころ蒜山に帰った際も、土間におりて台所のおばあちゃんの様子をずっと見てたなぁ。

おこわもそう。教えてもらったわけではないし。目で見て舌で覚えた感じ。

おばあちゃんが作った餡を子ども達が団子で包んで笹をまいて、

それをまたおばあちゃんが蒸してくれて。

スイカ冷やしてきてと言われて川に運んだり、トマトを井戸の水ためで洗ったり…

お手伝いも楽しい遊びやったなぁ~。

トウモロコシも山ほど蒸かしてくれたなぁ…

ホンマにええなぁ。田舎って。

茄子とピーマンと切り昆布の炊いたのとか、玉ねぎのお味噌汁とか、

茄子のからし漬けとか…美味しかったぁ♪

縁側に座って桃やスイカにかぶりついたり。。。

って、やっぱり全て食べ物に結び付くんやけど^^;

蒜山おこわを作って食べるたび田舎のおばあちゃんの思い出がよみがえるなぁ

 

とっとっと

ああぁ話し出すとまらない~

けど、そう!そんなセンチメンタルジャーニーしてる場合ではなかった

今日もお仕事やったわ

やばいやばい

しっかり現実に戻って行ってまいりまーす

 

 

 

『お弁当』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スイートチリチキンドッグ&... | トップ | ハンバーグ弁当♪ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
味の原点 (tonton)
2016-10-20 12:26:50
momoraさんの味の原点はおばあちゃんのお料理なんですねぇ。
素敵な思い出、そして田舎ですねぇ。

私の祖母は奈良で、そんなに料理が上手ではなかったけど…でも祖母が私たちに注いでくれた愛は、やっぱり私の原点になっているように思います。

懐かしい…あ~おばあちゃんに会いたくなっちゃうな。

蒜山おこわ、ちなみに、どんな具が入っているのかしら?めっちゃおいしそう~!
tontonさんへ (momora)
2016-10-20 23:24:18
こんばんは〜(*'▽'*)
tontonさんもおばあちゃまとの素敵な思い出とともに育たれたのですね♡
岡山の祖母とは年に一度あえればいいくらいの間柄でしたが、
それでもその時に受けた愛情は今でも、いえ、今、より一層ひしひしと感じとることができます。
何気ないひとことにどれだけの愛と癒しを注いでくれていたのかと(*´︶`*)
私って本当に幸せだったのだと改めて感謝しているこの頃です♪

おこわは、鶏肉と椎茸は必須かな^ ^
その時々で具も様々(笑)
山菜、ゴボウは入ってたりなかったり、栗や、夏にはトウモロコシなんかも!
ちょっと甘めな味付けが懐かしい(*´艸`*)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL