にしやまクリニックグループBlog(東京銀座、名古屋栄)

東京銀座と名古屋栄で2クリニック。美容外科・形成外科・美容皮膚科・皮膚科治療から予防医療まで、分かり易く説明します。

ドクター Y'sファーム(にしやまクリニックグループ) の農業支援のご報告です。

2017年06月20日 | アンチエイジング
ドクター Y'sファーム(にしやまクリニックグループ) の農業支援のご報告です。



にしやまクリニックグループでは、2013年より自然豊かな鳥取県日野郡日南町の里山に「ドクターY’sファーム」を設立し、地域農家の皆さんと一緒に水田を守っています。環境に配慮した「海藻有機栽培」私たちは生産者と共に農薬ゼロを目指した特別栽培でコシヒカリを作っています。

きれいな水を山から海へ、そして海の恵み海藻を使った有機肥料で大地を肥やす。この環境にやさしい循環型農業は、田んぼの中のいきものに命をあたえ、更に元気な稲を育て、そして人にやさしい安心なお米を実らせます。また2050年の低炭素化社会へのビジョンを掲げ、農業が抱える課題解決に着手し、未来の子供たちが安心して暮らせる日本社会に今後も貢献して参りたいと思います。

4月?5月の水田の作業内容

まだ雪が溶けきらない頃に水路掃除を行なったあと、水田周りをひび割れやモグラの穴によって崩れることを防ぐためのあぜ塗りをします。そして雪が溶けた頃に田んぼの整備(荒起こし・代掻き)を行います。固くなった土を掘り起こす荒起こしを行い、この時に特長である「海藻肥料」を撒いて土を作ります。土壌ができたあと水を張って表面を平らにする作業である代掻きをし、ようやく田植えの準備が整います。そして水田ごとの適切な日に田植えを行います。









ドクターY’sファーム
・水田面積 1.5アール
・玄米68kg
・品種 特別栽培コシヒカリ
・Co2回収 約150kg

農家さんと一緒に作る68kgの自慢のお米(ドクター Y's 米)を是非ともご賞味ください。お米を食べた方の感想は、「甘みがありモチモチしている」「この米を食べたら他は食べられない」など高評価を得ています。限定販売のため予約が必要となります。

にしやま由美東京銀座クリニック
東京都中央区銀座2-8-17
ハビウル銀座Ⅱ 9階
Tel.03-6228-7950

にしやま形成外科皮フ科クリニック
愛知県名古屋市中区栄3-14-13
ドトール名古屋栄ビル5階
Tel.052-242-3535 ⭐️美女のスイッチ⭐️⭐️時計周りに食べなさい⭐️の西山由美医師の本もAmazonで購入可。

http://www.momohime-medical.com/

口コミを見る↓

にしやま形成外科皮フ科クリニック
http://www.nishiyama-clinic-nagoya.com/page/voice/

にしやま由美東京銀座クリニック
http://www.nishiyama-clinic-2.com/page/voice/

お問い合わせ、予約をする↓

にしやま由美東京銀座クリニック
http://www.ekiten.jp/shop_6992824/

にしやま形成外科皮フ科クリニック
http://www.ekiten.jp/shop_5123566/
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ヘソピアスの本真珠の大きさ... | トップ | Line@からも予約が取れるよう... »
最近の画像もっと見る

アンチエイジング」カテゴリの最新記事