にしやまクリニックグループBlog(東京銀座、名古屋栄)

東京銀座と名古屋栄で2クリニック。美容外科・形成外科・美容皮膚科・皮膚科治療から予防医療まで、分かり易く説明します。

どこの病院に行くか悩んでいるうちに放置したら大きくなって。懸垂性軟線維腫は、衣服で擦れる部分になどにできる皮膚から垂れ下がっている良性腫瘍。

2017年01月25日 | 懸垂性軟線維腫・スキンタグ
どこの病院に行くか悩んでいるうちに放置したら大きくなって。懸垂性軟線維腫は、衣服で擦れる部分になどにできる皮膚から垂れ下がっている良性腫瘍。



長径数センチ程度の肌色から褐色調の有茎性で球状の軟らかいできもののこと。首に多発するものを軟性線維腫ないしスキンタグと呼びますが、これが単発でさらに巨大になり皮膚から垂れ下がるようになったものが懸垂性軟線維腫です。

懸垂性軟線維腫は有茎性のくびれがあり、線維や脂肪からできているので、痛みやかゆみなどの症状はありません。ばい菌による感染を起こすこともなく、皮膚の老化や体質ででき、中年以降の女性に多く発生します。良性腫瘍なので、悪性化などの心配はありませんが見た目が良くないので取り除いておいた方がよいでしょう。

※コメント

始めは、下着が擦れて少し赤くなってそのあとが黒ずんだなと思っていたら、ある時にそこを見ると小さなできものができていました。太ももの内側近くにあったので人目につかないし、ずっと5年ぐらいそのまま放置していました。気になってはいましたが、どこの病院に行くか悩んでいるうちに年々大きくなっていて最近では1.5cmぐらいになってしまいました。インターネットで色々調べていたら懸垂性軟線維腫という良性のできものと知り、私以外にもデリケートな部分に出来て悩んでいる人が沢山いる事を知ってすこし安堵です。少々恥ずかしかったけれど切除して欲しいので思い切って評判の良い形成外科クリニックを受診しました。先生は診察で、局所麻酔で比較的簡単に取り除けますよって言われたのですぐに予約をしました。手術の時に麻酔を周りにたくさん打つのかと思って緊張していたらチクッとしたのみであっという間でした。そんなに少なくて大丈夫なのかと思っているうちに、先生が取り除きますよって。切ったことも縫ったことも分からないぐらい無痛でびっくり、本当にすごいです!手術後に入浴の事や抜糸の説明を受け翌日からシャワー大丈夫と言われたので安心しました。早く取り除いておけば良かったと心から思いました。ありがとうございました。

にしやま由美東京銀座クリニック
東京都中央区銀座2-8-17
ハビウル銀座Ⅱ9階
Tel.03-6228-7950

にしやま形成外科皮フ科クリニック
愛知県名古屋市中区栄3-14-13
ドトール名古屋栄ビル5階
Tel.052-242-3535

http://momohime-medical.com/

口コミを見る↓

にしやま形成外科皮フ科クリニックhttp://www.nishiyama-clinic-nagoya.com/page/voice/

にしやま由美東京銀座クリニック
http://www.nishiyama-clinic-2.com/page/voice/

お問い合わせ、予約をする↓

にしやま由美東京銀座クリニック
http://www.ekiten.jp/shop_6992824/

にしやま形成外科皮フ科クリニック
http://www.ekiten.jp/shop_5123566/

#にしやま形成外科皮フ科クリニック
#にしやま由美東京銀座クリニック
#懸垂性軟線維腫
#良性腫瘍
#良性腫瘍の手術
#skintag
#softfibroma
#形成外科で取り除く
#日帰り手術
#局所麻酔で切除
#デリケートゾーン
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「好感度の上がる肌ツヤが欲... | トップ | クチビル、乳輪を若き頃の本... »
最近の画像もっと見る

懸垂性軟線維腫・スキンタグ」カテゴリの最新記事