にしやまクリニックグループBlog(東京銀座、名古屋栄)

東京銀座と名古屋栄で2クリニック。美容外科・形成外科・美容皮膚科・皮膚科治療から予防医療まで、分かり易く説明します。

名古屋栄 東京銀座 脂肪腫の局所麻酔による摘出手術について。にしやまクリニックグループ!

2016年10月25日 | 脂肪腫(リポーマ)

脂肪腫は、比較的よく見られる
良性のできものですが、
早めに手術で取り除いておきましょう。


 

原因について

脂肪腫は、良性の脂肪細胞のかたまり(腫瘍)で繊維質の房状の袋に包まれています。脂肪腫は体のどこにでも出来ますが、最も多いのは体幹、首、額、太腿、上腕等です。また、複数の脂肪腫が同時に出来る事もあります。脂肪腫が出来る原因については不明です。

症状、特徴は

臨床症状は無く、ゆっくりと時間をかけて成長する特徴があります。残念ながら一度出来ると自然に消える事はまずありません。脂肪腫の大きさは1~3cm大から、大きいものでは10㎝ぐらになるものもあります。

肩に10cmの大きさの腫瘍があるとやはり肩が重いと感じられるようです。触った感触は、やわらかくゴム状のような感じです。

診断法は

殆ど診察だけで診断がつきますが、他の腫瘍の可能性や周囲組織との関連性などCTあるいはMRIなどの画像診断を追加することもあります。

治療法は

唯一の治療法は形成外科的切除のみです。

形成外科手術について


30Gの最も細い針を使った部分麻酔で行います。 手術時間は、約30分ぐらいです。取り出した脂肪腫は、病理検査という細胞検査に出します。
縫合は、形成外科的手技により丁寧に2層縫合を。5日経過したら皮膚を縫っている糸の抜糸。抜糸をしたらキズアトに肌色のテープを貼りますキズアトが早く良くなるように6ヶ月間内服治療を行います。

脂肪腫の治療ついて、お気軽にお問合せ下さい。

 

名古屋栄 にしやま形成外科皮フ科クリニック(予約する)
愛知県名古屋市中区栄3-14-13 
ドトール名古屋栄ビル5階 
TEL:052-242-3535

東京銀座 にしやま由美東京銀座クリニック(予約する)
東京都中央区銀座2丁目8番17 
ハビウル銀座Ⅱ9階 
TEL:03-6228-7950

http://momohime-medical.com

長生きしたければ「時計回り」で食べなさい:
お医者さんがすすめる「ダイエットプレート」の秘密/
現代書林

Amazon.co.jp

 

美女のスイッチ/現代書林
Amazon.co.jp

 

『美容』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 名古屋栄 東京銀座 胸・肩... | トップ | 名古屋栄 東京銀座 皮膚病... »
最近の画像もっと見る

脂肪腫(リポーマ)」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事