にしやまクリニックグループBlog(東京銀座、名古屋栄)

東京銀座と名古屋栄で2クリニック。美容外科・形成外科・美容皮膚科・皮膚科治療から予防医療まで、分かり易く説明します。

名古屋栄 東京銀座 お手軽な若返り方法の吸収糸によるファインリフト

2016年12月13日 | 吸収糸によるスレッドリフト
手軽な若返り方法:吸収糸によるファインリフト

お肌のハリや弾力がなくなってきた、お顔全体が弛んでしまった…とお悩みの方に人気があるのが吸収糸によるファインリフトです。



この治療法は、細い特殊な溶ける糸をお肌に挿入することで、ボリュームが増えるのでハリと弾力を高めて小じわの改善やたるみの予防ができる施術です。腫れや内出血などのダウンタイムが少ないため、手術には抵抗がある方や、お休みが取れないという方に好まれています。

処置の方法と注意点

お顔の表面に塗る麻酔や局所麻酔で痛み止めを行います(約30分)
実際の針の挿入は10-15分程度で終わります。
処置後は顔を強く押さないようにして過ごします。
アイスノンをハンカチでまいて、軽く冷やしてあげるとむくみや内出血の予防になります。

吸収糸によるファインリフトの効果 「糸が入る事でボリュームアップしてハリが出る」「糸が網目状に入ってたるみの予防になる」という効果が老化を改善させます。

吸収糸によるファインリフトの適応部位

ほほがメインの適応です。今までの経験上90%がほほにされた方でした。 首や目尻、おでこも応用できます。

処置後の経過(ダウンタイム) ◯処置後の痛み

手術後も少し痛むことがありますが痛み止めの内服で対応できます。 ◯内出血が出る事がある

針を刺すので内出血(青あざ)が出る事があります。3日から1週間ほどで吸収されます。内出血の上からお化粧する事は可能ですので、色をお化粧で消して過ごしてください。 ◯むくむ事がある

大きく腫れる事は稀ですが、むくむ事があります。数日で落ち着きます。 ◯洗顔やメイクは翌日から可能

細い針の後ですので傷として残る事はまずありません。洗顔やメイクも翌日から可能です。

吸収糸によるファインリフトの持続期間

糸は1年ほどで吸収されて溶けていきますが、効果はすぐにはなくなりません。糸の周りで線維組織が形成されてくっついているからです。それでも老化は止まりませんのでイメージとしては、6か月から1年ぐらいを目処にタッチアップすると良いでしょう。

にしやま形成外科皮フ科クリニック
(愛知県名古屋市中区栄3-14-13ドトール名古屋栄ビル5階)
Tel.052-242-3535

にしやま由美東京銀座クリニック
(東京都中央区銀座2-8-17ハビウル銀座Ⅱ9階)
Tel.03-6228-7950

http://momohime-medical.com

#東京銀座2丁目で女医による吸収糸のファインリフト
#にしやま形成外科皮フ科クリニック
#にしやま由美東京銀座クリニック
#名古屋栄で吸収糸によるファインリフト
#フェイスリフト
#吸収糸によるフェイスリフト
#フェイスリフト
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 名古屋栄 東京銀座 AGA男性型... | トップ | 名古屋栄 東京銀座 でリピー... »
最近の画像もっと見る

吸収糸によるスレッドリフト」カテゴリの最新記事