にしやまクリニックグループBlog(東京銀座、名古屋栄)

東京銀座と名古屋栄で2クリニック。美容外科・形成外科・美容皮膚科・皮膚科治療から予防医療まで、分かり易く説明します。

どこの病院に行くか悩んでいるうちに放置したら皮膚のできもの(懸垂性軟線維腫)が徐々に大きくなって。名古屋栄

2017年08月15日 | 皮膚線維腫

どこの病院に行くか悩んでいるうちに放置したら皮膚のできもの(懸垂性軟線維腫)が徐々に大きくなって。

下記のサイトをご覧ください。

http://www.nishiyama-clinic-nagoya.com/page/cat156/

 

にしやま形成外科皮フ科クリニック
愛知県名古屋市中区栄3-14-13
ドトール名古屋栄ビル5階
Tel.052-242-3535

にしやま由美東京銀座クリニック
東京都中央区銀座2-8-17
ハビウル銀座Ⅱ 9階
Tel.03-6228-7950

http://www.momohime-medical.com/


口コミを見る↓

にしやま形成外科皮フ科クリニック
http://www.nishiyama-clinic-nagoya.com/page/voice/

にしやま由美東京銀座クリニック
http://www.nishiyama-clinic-2.com/page/voice/

お問い合わせ、予約をする↓

LINE@で診療予約を行っていますのでお気軽にご連絡ください。

(施術内容、希望日、お名前、ご年齢をお教えいただけるとスムーズにいきます)


にしやま形成外科皮フ科クリニック
http://www.ekiten.jp/shop_5123566/

https://line.me/R/ti/p/%40hmd8545g

にしやま由美東京銀座クリニック
http://www.ekiten.jp/shop_6992824/

https://line.me/R/ti/p/%40hlq6452e


この記事をはてなブックマークに追加

皮膚線維腫の形成外科手術について。安心と信頼のにしやまクリニックグループ!

2013年07月22日 | 皮膚線維腫

皮膚線維腫の形成外科的治療について


皮膚線維腫は、比較的良く認められる良性腫瘍です。

 

原因は、皮下の線維芽細胞が産生した物質が塊となったできものです。




手術について。


きれいに取り除く手術を行います。


手術は、30Gの最も細い針を使った部分麻酔で。

取り出したできものは、病理検査という細胞の詳細な検査に。


縫合は、形成外科的手技により丁寧に2層縫合を。


お薬は、化膿止めの抗生剤と痛み止めの鎮痛剤を処方。

5日経過したら皮膚を縫っている糸の抜糸。

抜糸をしたらキズアトに肌色のテープを貼ります


さらにキズアトが早く良くなるように6ヶ月間内服治療を行います。

安心と信頼、丁寧な
美容外科・美容皮膚科・形成外科・皮膚科
の診療予約は下記まで

http://momohime-medical.com

長生きしたければ「時計回り」で食べなさい:
お医者さんがすすめる「ダイエットプレート」の秘密/
現代書林

Amazon.co.jp

 

美女のスイッチ/現代書林
Amazon.co.jp

 

 


この記事をはてなブックマークに追加